マイコー雑記

行き来するもの書き留め場

子育てに大切な「工夫する気持ち」を共に楽しめる空間を

2018年11月26日 | 子どもとの関わり方講座&子育ちコミュニティー

こんにちは!

 

講座&会員への申し込み&問い合わせを、ありがとうございます。

 

この時期、

北米では一大イベントの感謝祭です。

東京でも2か所で、お祝いに参加する機会がありましたよ。

 

米国関係の施設

 

米国出身友人宅。

  

 

北米の子どもたちは、この時期になると、学校で、

「ありがとうリスト」を作ってきます。

家族にありがとう、飼い犬にありがとう、美味しいご飯にありがとう、

学校にありがとう、友人にありがとう、健康にありがとう、サッカーにありがとう、などなど。

 

普段当たり前に通り過ぎていることにも、

ちょっと立ち止まり、

「ありがとう」という気持ちを向けるこのお祭り、

「ああ、いいなあ」と、毎年思います。

 

周りに溢れる「ありがたさ」に気づく時、

見なれた日常にも、鮮やかな生気が蘇りますね。

 

 

 

 

さて、講座&会員についてですが、

12月は全ての講座に、子どもさんの相手をしてくださる方が入ってくださいます。

 

また、2019年1月22日と23日には、

『虹色教室通信』の奈緒美さんが、

講座中子どもさんの相手をしてくださるため、

なんと!大阪からはるばる来てくださいます。

 

子どもに関わる大人を、

そして、これからの世界を担う子供たちを応援したい

そうした気持ちが集まり、

この講座とコミュニティーは形となりました。

 

 

興味のある方、是非、お気軽に参加されて下さいね。


「子どもとの関わり方講座」&「子育ちコミュニティー」について → 講座&会員案内

講座内容詳細についてなどのQ&Aはこちら → 講座&会員についてのQ&A

お申し込みはこちらから → 申し込みフォーム 11月27日まで始動への感謝を込め特別価格です


 

 

 

以下は、

講座のスタイルについてです。

 

子どもさんたちも同じ部屋で遊んでいますし、

リラックスしたアットホームな雰囲気で、

進めていきます。

 

 

 

子育てで大切なことって、

まあ、いろいろあるわけですが、

「工夫する気持ち」も、

そのひとつですよね。

 

「うまくいかないなあ」と感じたら、

「じゃあ、どうしたらいいんだろう?」と、

あれこれ試しながら、歩き続けていくこと。

 

その過程で、間違えたら、

子どもに謝ればいいんですよね。

 

「あの態度はなかったよね。

お母さんも、成長途中だからね、ごめんね。

でも、少しでもよくなるように、工夫してみるね」と。

 

そして、

「してしまったこと」を悩むより、

前に、前に、

よりよい行為を重ねていくこと。

すると、必ず、よりよい循環が生まれてきます。

 

 

でも、

こうした「工夫する気持ち」って、

心身ともに疲れていたり、

心がコチコチに緊張していたり、固まっていたり、

「絶対に従わなきゃ」と思うものがあったりすると、

なかなか抱くことも、難しいですよね。

 

「工夫する気持ち」には、

少し俯瞰した視線、好奇心、遊び心、創造性など、

「柔らかな心」が、

必要になってきますから。

 

こうした「柔らかな心」が、

自ずとわきあがるような、

空間とコミュニティーを築いていきたい、

そう思っています。

 

 

講座では、

椅子の他にも、マットやハンモックなどもありますから、

心身ともに、リラックスしてお受け下さいね。

 

共に学び工夫できますこと、心より楽しみにしています。


「子どもとの関わり方講座」&「子育ちコミュニティー」について → 講座&会員案内

講座内容詳細についてなどのQ&Aはこちら → 講座&会員についてのQ&A

お申し込みはこちらから → 申し込みフォーム 11月27日まで始動への感謝を込め特別価格です


 

 

 

「秋」by 次女

 

 

それではみなさん、喜び見出す日を!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「ひといちばい敏感っ子講座... | トップ | 『ユア子育ちスタジオ』会員... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

子どもとの関わり方講座&子育ちコミュニティー」カテゴリの最新記事