マイコー雑記

行き来するもの書き留め場

講座&会員についての2つの質問、どんな「子育ちコミュニティー」を築いていく?

2018年11月14日 | お知らせ

こんにちは!

 

講座&会員についてのお申込み&お問い合わせありがとうございます!

 

昨日は、「講座を何度も受けられないんですけど会員になってもいい?」という質問がありました。

A: みなさんの生活状況やニーズは1人1人違いますから、どうぞ、ご自分に必要な学びのスタイルを選択されてください。ご自分でこれが適してると思われるのなら、どんなものであっても大歓迎です!

 

また、「1通り講座に参加できたとしても、あとは遠方でコミュニティーというわけにはいかないのだけれど、どうでしょう」という質問もありました。

A: 講座の参加者の中で希望する方々は、連絡先を交換していきたいなと思っています。あくまでも希望者です。また、もし個別カウンセリングを希望されるならばスカイプで、そして必要ならばメールでの話し合いもさせていただきます。個別カウンセリングとメールのやりとりは入会時の会員費に含まれています。

 

 

 

 

どんな「子育ちコミュニティー」を築いていく?

私自身が目指すのは、

お子さんが健やかに力を発揮できるよう、

そして、親としてより健やかに柔らかな心で子育てに向かえるよう、

「こうしたらどうでしょう、ああしたらどうでしょう」

そう共に考え、試し、工夫しとできる繋がりを築いていくことです。

 

そして、

どれほど相手に対して開示するかしないかも、

個々人が選択でき、

そうした個々の立場を尊重し合う場。

 


「子育てには正解がない」とはよく言われますが、

普遍的に効果的な土台というのは、確かに、あります。


その土台の上に、個々の状況や状態に合わせ、

より具体的に工夫していく「幅」が必要です。

 

 

そうした「幅」の中で、

みなさんで、考え、試し、工夫しとしていきたいですね。

 

そのために、

私自身、これまで重ねてきた体験と知識と知恵を、

最大限、お伝えしていきます。

 

みなさんと共に学べますことを、

心より楽しみにしています!

 

 

質問等何でもありましたら、

お気軽に下記までご相談下さい。

maikonagaoka@yuakosodatestudio.com



 


「子どもとの関わり方講座」&「子育ちコミュニティー」について → 講座&会員案内

講座内容詳細についてなどのQ&Aはこちら → 講座&会員についてのQ&A

お申し込みはこちらから → 申し込みフォーム 


 

 

仙台の海。

 

 

みなさん、喜び見出す日を!

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 子どもにみせたい大人の姿と... | トップ | 子どもに感情をぶちまける頻... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

お知らせ」カテゴリの最新記事