良いとこ撮り

その日の一番輝くものを切り取ってアップしていければ。。。
って思っています

ジャネットと子供たちの成長

2016-03-31 | ペット



      このブログでもジェネットのお産時の事 記事にしていましたが

      まだご存じない方も多いかもしれないのですね(なかなか過去記事までは目を通せないですよね)


      現在5歳と少しになったジャネットですが 一度は子育てを経験させたくてお相手を探していただいて

      目出度く2歳少しの時5頭の子供を産み育て上げました ブリーダーさんからも完璧に子育てが出来たとお褒めいただいたジャネットですが

      もうすっかりそんなことは記憶にないようですね

      昨今は



           






          






               






       というような様子でいつまでもお子ちゃま気分ですが まぁ癒し犬なので。。。





       子育ては母乳に頼らなくて良くなった時期になってジャネットは家に戻してもらい後はブリーダーさんで子分けをお任せしました

       


       ジャネットの子育ても何度もアップしていますが あのジャネットが母の顔してますよね!!!






              








       丁度生後2か月ごろの子供たちです 無条件に可愛いですよね

       許されるなら全員連れて帰りたい衝動に。。。。。





             









       それぞれ愛情深い飼い主さんを選んでくださったブリーダーさんのお蔭でどの子も幸せなようす


       牡犬 シャンクス君 父犬ぞろちゃんのいるご家族へ


           






       牡犬 ジューン君 ブリーダーさんのご近所のお宅へ






             





        牝犬 ジャスミンちゃん ジャネットの父犬ブッシュちゃん宅へ



               









       もう1頭の牡犬は迎えてくださったのですがいきなり飛び出し交通事故で悲しいことに。。。。。その時の記事




       もう1頭の牝犬 このこは残念なことに生まれつきの障害を持っていました

       どこか成長が他の子と違うということで獣医さんに診ていただいたら 脳に障害があったようで

       毎日ぶどう糖を他の子と別に与えてくださって成長を見守っていただいていました

       ほんとに良心的なブリーダーさんに感謝です

       スタッフの方から ぶどうちゃん なんて呼び名を付けてもらっていたようですが。。。

       利益を優先する一部のブリーダーさんはそんなこは自然放置して息絶えるのを待つこともあると

       聞いていますが 優れた特質のみを追及する一部のペット業界の姿勢も人のエゴが見え隠れするのは大変悲しいことです

       このブログをご覧いただいているブロガーさんたちは皆愛情深く飼ってらっしゃってますね 拝見してて微笑ましいです

       ペットはアクセサリーでもなくおもちゃでもなく家族ですから。。。



       幸か不幸かそのぶどうちゃん 事故で牡犬を失った飼い主さんが迎えてくださいました

       ココナッツちゃんという可愛い名前を付けていただいたようで 時々ブリーダーさんに遊びに来ている様子です

       少し小柄のようですけど 眼なんかジャネットそっくりです!!!



                 






       きっとココナッツ家でもご家族を癒してくれているのでは。。。


       それぞれの写真は撮られた時期が違うのですが もう子供たちも2歳と少し経ち立派な成犬になっていることでしょ!

       また機会があればお目にかかりたいジャネット家です!!!

       みんな元気でね!!!

       







       



           



            

コメント (5)

京のおばんざい 鯛のあらだきを作りました

2016-03-30 | クッキング



        八百屋さんの店先で京都塚原の朝ぼりタケノコが並び始めました

        西山塚原のタケノコは美味しいので有名ですね


        えぇ~~?まだ3月なのに!

        最近は何でも早めの出荷でお値段も高くて生産者には美味しいのでしょうね

        タケノコはやはり糠を入れて茹でたものが一番です

        風味といい噛んだ時のホロホロ感 これからの時期の物がベストですね



        隣のお店で鯛のあらを買い 出汁にしました

        というのは鯛よりもタケノコの方がお値段的には上でしたね

        どちらが主役?いえやっぱり鯛です 笑



        水 酒 砂糖 みりん 醤油で(これはそれぞれお好みですが私はええ加減です)煮汁を作り

        一度熱湯でさっとゆでた鯛をその中に入れて落し蓋をして煮上げます


        途中でゆでたタケノコを加えました さっとだけ煮たかな?

        家へ着いてから木の芽を買い忘れたことに気が付き 庭の木の芽を見てみたけどまだ全く出ていない・・・




                   


         





        タケノコが無い時は牛蒡でも美味しいですね

        京都の老舗のお料理屋さんでメインディッシュが鯛のあらだきだったと驚いて地方出身の友人が言ってたとこがあります


        おばんざいというよりは京料理の主役にもなるのですね!!!


        でもやっぱり木の芽が欲しかった~~~涙




コメント (6)

ミモザケーキ

2016-03-29 | 手つくりお菓子

   




      ミモザはマメ科の植物で低木と聞いていますが 結構高く咲いているのをよく見かけます

      銀色の葉と黄色い花の対比が春らしさが感じられる植物ですね


      マイガーデンにも欲しいなと思ったことがあるのですが 成長が早くしかもアレルギーを

      引き起こすこともあるとかお気を付け下さい!



      断念しましたが 街で見かけると素敵です


      京都市内でも咲いていたので撮らせていただきました




                











               







       花より団子いえケーキを作りましょ!

       スポンジケーキを焼き 薄くスライス 大きさを徐々に違えてカットしています

       挟んだのはカスタードクリームと生クリームのブレンドした クレームレジェールです

       イチゴのスライスも一緒に挟みました



               




       


       後はホイップクリームで仕上げます まるくボンブ形になるようにクリームを塗ります




                





       表面にはスポンジをクラムにしたものを貼りつけました

       黄色いものはミモザの花の砂糖漬けです ←市販のものです



                 









       ふわふわのスポンジクラムも口どけがよく イチゴとクリームの相性も良いショートケーキになりました!!! ←でも全然似て非なるもの 笑


       ミモザサラダなんかも作ってみましょ!










        

コメント (2)

マイガーデンの春の小花

2016-03-28 | 植物


        まだ朝晩冷え込みますね

        日中は雹?霰?(あられ?ひょう)どちらとも解らないようなものが降ってきて

        いやに外からの賑やかな音で安定しない空模様でしたね



        冬の間モノトーンに近いマイガーデンも少し目覚めてきているようです

        華やかな春の花は育てていませんが バラの庭になるまで少しの間 楽しめる小さな花が

        もう何年も住みついてくれています 少しご紹介しますね




        

        斑入りのツルニチソウ 繁殖力おおせい過ぎるので鉢のまま土に植え込んでいます


            









         スノーフレークも見頃かな?




               








         プリムラ・ブルガリス ヴィオラ ティタティタの寄せ植え



              









          もうすぐ咲き出すでしょうか 黄色カタクリ 葉も綺麗です!


                  






          赤色ユキヤナギ



                   





          そしてそして一番お気に入りのプルモナリアも少しだけど咲き出しました 今年は早いです!!!



                   







          どれも世話要らずの小花ばかりです ほんとにいい子たちですね

          お庭のお世話も事情が時と共に変化して来ていること切実に感じる今日この頃ですねぇ。。。






          

萌黄色の柳に癒されて

2016-03-27 | 京都の話題
 

        春の彼岸も過ぎ まだお参りが出来ていなくて気になっていた墓参

        我が家のご先祖様は京都東山に眠っていて 清水寺からも近く 場所的には申し分ないのでsが

        観光シーズンに入った京都東山界隈は駐車場も大混雑です

        早めの出発でやっと無事 参詣できました


        帰り道によく通る知恩院前の白川 ここはよく時代劇やドラマのロケもやっていますね

        風情のあるところです

        京都市内はすべてがアミューズメントパークと言われてもいますね こちらもご多分に漏れずでしょうか




        出だした新芽の柔らかい萌黄色 カメラを持った方も多く目にしました

        


             














             









        岸辺のスノーフレークはそろそろ満開時期も終了でしょうか?


            







        萌黄色の柔らかな緑に癒されて 気持ちが良いです!!!

        そうそうここを通ったら立ち寄りたい中華のお店でいただく1000円ぽっきりの中華弁当も食べて帰りたいです ぎをん森幸さん です


        ず~~と子供のころから食べ親しんだ中華屋さんといっても良いかな?春まきも酢豚もかに玉もエビのてんぷらも。。。星三つですぅ!!!

        勿論この日も頂いてきましたが写真撮り忘れちゃいました 


        場所によると思いますが 桜はまだ咲き出したところですね 今週末が満開になるかもしりまへんなぁ~~(急に京ことば???)





コメント (4)