くつ・かばん修理事件簿

日々訪れる、奇怪な修理の悪戦苦闘記録である

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ビブラムソールさん、お帰りなさい

2011-05-14 09:58:45 | くつ 靴 クツ
はい、まったく同じビブラム1136で交換しました。
前回交換したミッドソールもしっかりした状態だったので楽ちんオールソールでした。
これで安全んな足元で趣味を楽しんで来てください。

マナファクトリー


コメント

ビブラムソールさん、お帰りなさい

2011-05-07 10:00:27 | くつ 靴 クツ
5・6年ぶりでしょうか。
以前、オールソールをした登山靴が帰ってきました。
頻繁に山に入られているそうですが、どんな山に入っているのかは知りません。
見た目に靴底の山はそんなに減っていませんが滑るそうです。
安全第一!では交換しましょう。


マナファクトリー


コメント

靴のつま先が開いた~閉じた

2011-05-05 10:04:19 | くつ 靴 クツ
プライマーで下処理してから接着剤で付けています。
更に乾燥を一日すれば完成です。
つま先のハガレくらいすぐに直るやろ~と履いてこないでね。

素人考え以上に奥深い玄人修理でした~

マナファクトリー

コメント

靴のつま先が開いた~

2011-05-03 10:13:34 | かばん 鞄 カバン
婦人靴の底は接着剤だけで付いいるのがほとんどです。
つまずいたり、つま先を擦る癖のある方は要注意です。
画像ですが、ナマズのようになってます。
剥がれた状態で判断して、強固に接着するためにプライマーを着けて乾かしています。
当店まで履いてきて「つま先剥がれた」という方が多いのですが、接着して直ぐに履くと接着面積が少ない分直ぐに剥がれます。十分乾かしてから使用してください。
一日でもお預かりできればプライマー処理して強固に接着できます。

マナファクトリー


コメント

GUCCI バッグの取っ手ピン  Ⅲ

2011-05-01 10:00:12 | かばん 鞄 カバン
加工前のバネピンに長さと突起の寸法をケガきます。
一旦寸歩を合わせて切った後に突起部を加工します。
少しずつ突起をピンの芯から外さないようにノギスで測りながら加工していきます。
ピンが出来上がれば取っ手に通して留めるだけです。

最近はブランド品の修理が減ってきました。
代って箪笥の肥やしになっていた物を修理に持ち込まれる方が多いですね。
時代の変化なんでしょうね。

マナファクトリー


コメント