RIMA MY LIFE

。*・灯台に住みたいバイク乗り・。*

無事でいてくれればそれでいい

2020-10-24 | 日記




ご縁あって一口馬主となり
本日、2度目のレースでした。
無事に完走してくれてホッとしてます。






北海道日高で、馬の親子をたくさん見かけたけれど
どの馬も
とても仲良し。







馬は名誉よりも仲間と居たいだろうなぁ
サラブレッドの末路は哀しい。

どの馬も余生まで、
いいえ、
来世までも、ずっと幸せでいてほしい。






もうずーっと昔の話ですが
霧がたちこめる十勝川の、何処かの橋の上から見かけた光景。
水を飲みに森の中から
馬が何十頭と現れた時は、息をのむような美しさで驚きました。

最近は、道南の鹿部辺りで
野良馬が現れるともニュースになってるようですね。
街中をパカパカと野良馬がゆく…うーむ、見てみたい!







昆虫たち

2020-10-23 | うちの森



北海道にて



野紺菊に似た花で、蜜を探すアリ。



すごい色のハエ君

昔、スケルトン外装のビューエルってバイクありましたよね
なぜだか見てたら思い出した。


トンボの顔面。かわゆいのう

でも、どこが目だね?



まるで和紙でできたような、和風な蛾

そうだ。雪見障子が破けてるので、直さないと…


野いちごの花で眠ってる?動かないぞ

右下の花でも眠ってた。




虫たちはまだいるだろうか
時季的に、北の大地は紅葉している頃です🍁

自然のあるところが好き
今すぐ飛んで行きたいなぁ









林道のキノコたち

2020-10-20 | うちの森

林道を走っていたらキノコがぽつん

毒ツルタケ?



名前が分からないので、
勝手にオレンジきのこと命名。

妙に潤っている。


  
   モケモケきのこ
胞子を出しているのでしょうか
1時間後に見に行ったら、もやもやが無くなっていました。




椅子とテーブル。
カウンターかな

もしかしたら1枚目のきのこと同じ種類?

他にも動物にかじられた赤いきのことか見かけました。
きのこは採りませんよー
とるのは写真だけ📷





最後はギンリョウソウ

     漢字で書くと『銀竜草』
なるほど、見方によっては竜に見えなくもない?
幽霊茸の別名もありますが
きのこの仲間ではありません
薄暗い森の中にしか生えないとか。


あれ?ギンリョウソウモドキの方かな?
間違えてたらスミマセン。


これらは9月。初秋の北海道
森の中はリスも走りまわっていて想像以上に賑やかでした✨



ちなみに私、きのこは松茸より
エリンギとかマイタケの方が好き🍄











スペースアポロとApple

2020-10-16 | 日記


広島のナガイのパンが作っていた
スペースアポロが
有吉さんのひと声で
期間限定復刻しました。





スポンジケーキにミルク風味クリームをしぼり
ざらめをサンドしたもので
食べた時のジャリジャリ食感が新鮮。
こういう甘い菓子パンには
無糖のお茶が合いますね。




『スペースアポロ』という商品名を見て
とっさに思い浮かんだのが、

『スペースアップル・よいち』

余市出身の宇宙飛行士、
毛利守さんにちなんだ宇宙記念館のある
北海道の道の駅です。
ここで食べたアップルパイが素朴な味で
ほっこりしたのが印象に残ってます。



何処に居ても
  何を食べても
つい北の大地のことを考えてしまいます。。。

そうそう
北海道に特化した樹木図鑑も購入しました。
これで勉強して、木が分かるようになりたいです。





先日、帯状疱疹のワクチン接種したところが
ぷっくり腫れ、保冷剤で冷やしてます。
熱いようん(´・_・`)









帯状疱疹、次は10年後

2020-10-13 | 日記




帯状疱疹のワクチンを接種してきました。

水ぼうそうにかかったことのある人は
既に水痘ウイルスの免疫を持っていますが
年齢と共に弱まってしまうので、
改めてワクチン接種を受け
免疫を持ち帯状疱疹を予防するものです。


調べてみると
50歳以上の人におすすめしてますので
門前払いされるかと思いましたが、
コロナのストレスなどで
20代30代の若い人でも
発症することが増えたせいでしょうか
特に問題もなく簡単な問診と注射で終わりました。


保険適用ではありませんが
その辛さは耳に入ってましたので
これでひと安心です。







加齢による免疫力低下は
誰にも起こり 仕方ないものですが
できるだけ過度のストレス・疲労を
抱え込まないようにしたいものですね^ ^






















海を見てない

2020-10-10 | 日記



最近、海行ってないなー。

最寄りの海は江ノ島。
サザンの歌でも有名な茅ヶ崎・湘南ですが
海に出るまでも、海に出てからも道路渋滞する所です。
アニメで使われたとかで踏切までも混っ。

ベリーダンスの先生が
横浜から鎌倉に居を移され
初めは喜んでおられたのに、
ゴミ問題や駅の混雑、道路の渋滞など
観光地ならではの問題があるそうで
時折blogに吐露なさっていた。


自分は空いてる時間帯、
ナイトツーリングのルートにしていて
西湘バイパスの下りパーキングに立ち寄り
よく波の音を聴いていたけど
いつしか足が遠のいてしまった。




海が懐かしいせいか
 明け方、幻想的な夢を見た。








大きな満月が、遠浅の海を照らしてる
月明りで砂が白く、足元がよく見えるので
膝まで浸かり貝殻を拾いながら、対岸に向かっている夢でした。

夢の中の私は、現実にはあり得ない50cmくらいある
大きなクモ貝を見つけて
わくわくしながら月夜の海を満喫してました🌙


私は貝殻を拾う夢をよく見る。
夢診断でいうところの
過去を懐かしむ、とか、疲労、を意味するそう。

深いなぁ…心当たりがあるかも。




その海は
波に侵食される前の、
砂浜が広かった頃の守谷海岸(千葉県勝浦市)のような湾でした。
昔は地元の人しか知らないプライベートビーチのような
静かな海だった。

冬が来る前に何処か 海に行けたらいいな。





📷昨春の守谷海岸の写真が残っていました。
確か夕方だったはずなのに。逆光のおかげで、まるで夢で見ていた風景のよう。










森からの贈り物

2020-10-08 | うちの森





北海道にて

荒れ放題の森を整理していたら
針金ネットを巻いた樹木が数本出てきた。
おそらく、鹿さんによる
幹の食害を防ぐために巻かれたものだろう。


桜だと思っていた木の足元に
赤黒く熟した実がポテっと地面に落ちているのに気付く。





姫リンゴかなとも思ったが
試しに実をもいで食べてみると、とても甘い。


木が生長し幹が苦しそうだったので
丁寧に針金ネットを外していたら
根元に、色褪せたタグが見える。
どうやらこの実は
大石早生という品種のスモモのよう。



それから枝が伸び放題になっている
ブルーベリーも5株でてきた。
冬に向けて蜂や鳥達にも残し
ざっくり収穫したら全部で、1.2キロも。



ホットケーキに添えたり
そのまま食べたりしてもなかなか減らないので
ブルーベリージャムを作りました。
粒がごろごろで、なんて贅沢。



品種不明の葡萄の木もありました。
わずかに実がなっている。



一本は枯れていたので取り除き
生きてる葡萄は剪定して、伸び放題の枝を誘引。


完熟してないので
とても酸っぱい。
ちゃんと肥料やって、受粉樹を近くに植えたら
きっと美味しい葡萄になってくれそうです。


この森を購入して初めての夏。
秋冬に来た時には
落葉していて気が付かなった…
前オーナーさんが植えたのであろう果樹の木が
作業を進めていくうちに、藪の中から1本 2本と現れ
嬉しい贈り物となりました。



不思議なことに
ちゃんと手入れして、
いつの日か私が亡きあとも
知らない誰かがこの森を気に入って
この果樹達を喜んでくれたらいいなぁ。
という気持ちが湧いてきます。







1枚目のスモモ写真、左上のグラスに入った植物はミント。これも生えていた。
ハーブ類は一度地に下ろすと繁殖力旺盛で大変な事になるのですが
どういう訳か、微妙なバランスでちんまり収まっている(それだけ北海道の植物の方が強い??)
フレッシュハーブティーにして美味しくいただきました☕️🌿








金木犀の幸福感

2020-10-05 | 日記




秋口

夕闇に、真夜中に、
明け方に、甘く穏やかな香り。

風にのって金木犀の香りが
フワッと漂うようになってきました。
秋を待ちわびる私にとってホッとする香りです。
小さなオレンジ色の花も
ぷっくりしていて可愛い金木犀は
春の息吹や夏の木漏れ日とも違う
幸福感をくれる木だと思っています。


本州に戻り
日常を取り戻しつつあります。


我が家からの朝陽



北海道の家が森とするならば
関東の家は、白くシンプルで 灯台に近い。


日没。




住んでいるマンションの
大規模な修繕工事が始まります。
10年に一度、今年がその節目の年です。
半年間は足場が組まれるので、
しばらくは この夕景や朝日を見ることはお預けです。


建物然り
乗り物たちのメンテナンス、
自分の身体も正していかねばなりません。

なんだか そういう なんてことのない時間が とても幸せ。




来年も金木犀を愛しむことができるよう✨
















麗しき岩手山

2020-10-02 | 日記




北海道、これから秋本番
紅葉する様子を見届けたいのですが
車検日が迫ってきたりと
やるべき事が山積みなので
本州に戻ってまいりました。

私は元気です。

麗しき
岩手山〜✨



なんだかんだで
日本、好きだなぁー。



サービスエリアで和くるみ(鬼胡桃)
お土産に買いました。

それから、こんなにも長い間
ずっと手の平の五芒星、健在でした。
東北道を走るので
その方角に向かって感謝を伝えてから行こうと思います。