RIMA MY LIFE

。*・灯台に住みたいバイク乗り・。*

2008年〜2009年冬◆室戸岬でお会いしたビーマーさんへ

2017-10-20 | 日記



2008年の暮れ、もしくは2009年の1・2月頃ですが
室戸岬の手前、道の駅ならぬ『海の駅とろむ』にて…

当方、関東ナンバーの水色のF650GSです。





もうすぐ夕方になろうとする時間帯、
軽装でぽつんとしていたので
奇妙に映ったのだろうと思いますが、
心配して声掛けしてくださったBMWの紳士、お二人。


何処へ向かうのか、何処から来たの
何処に住んでいるのと、
矢継ぎに話掛けて下さいました。



四国にはデイーラーが無いようなので
自分のF6に、もしトラブルがあったら不安だという話をしたら
香川県の高松にあることを教えて下さり、
何か困ったことがあったらと、名刺まで下さいました。
当時、徳島の鳴門に移住し
土地勘がなかった事と、ネット環境が整ってなかった事もあり、心強かったです。



いろんな不安を胸に 走っていた時期でしたので
心が軽くなりました。

もう覚えてらっしゃらないかとも思いますが…
あの時はありがとうございました。




ーーーーーーーーー




BMWに乗り出して、
もうすぐ10年経つんだなぁ…なんてことを考えていたら、
私がBMに乗り続ける理由の一つに
過去にお会いしたビーマーさん達の影響を
大きく受けてることに気が付きました。
BMWのバイクも好きだが、乗る人の人柄も好きだと。