RIMA MY LIFE

。*・灯台に住みたいバイク乗り・。*

貝殻でできた白い道は 水溜まりも白く…

2019-10-04 | 

宗谷岬の近くにある、宗谷丘陵には
風力発電所が点在しているが、そこに
シェルロードという貝殻でできた白い道がある。



淡いピンク色も混じっているね。
北海道沿岸でよく取れる
↓ホタテ貝の殻を砕いたものが敷き詰めてあります。





宗谷丘陵、こんなたくさん風車があって
冬季はメンテナンス大変だろうな。



霞の向こう、どこまでも風車群。


そして
道路が真っ白!




実はここ
以前オートバイで来た時に入り口が分からなくて
ずっと来てみたかった道路なのです。







ちょっと感動してしまいました。

シェルロードは水溜まりも白いのです。




青空が映りこんだら それはまた美しいでしょうねー。




タイヤ汚れもシェルロードではこんな。





一般道に出て燃料を入れたら
思いがけずに日本最北端給油証明書を渡されました。



記念にと手作りのホタテのキーホルダーも貰いました。
その場ですぐにサンバイザーに付けましたよ。


滅多に聞こえないのですが
運転してると貝殻が擦れ合い
微かにチャリチャリという音が聴こえることがあって
そのたびに、シェルロードの事を思い出します。







北海道の土地、農地、水源地を含む森林などの
広大な面積。急速に外国人に買収されていますが
何も対策、規制がなされてない事に 一抹の不安を感じています。










.

この記事についてブログを書く
« 森林アーチェリー | トップ | 月の切手。 »
最近の画像もっと見る