RIMA MY LIFE

。*・灯台に住みたいバイク乗り・。*

ユニットバス当選

2018-02-06 | minimal




大手ハウスメーカーさんとご縁がありまして、
お風呂を全面リフォームすることになりました。
運搬や工事費はかかりますが
ユニットバスだけで100万位はかかるので、
老朽化が気になっていた矢先、このお話は大変ありがたく、
素晴らしい機会に恵まれました。

グレー基調の白とあって、落ち着いた空間になりそうです。
また、ドア位置の関係から
トイレの一面を取り壊し、そこからお風呂に出入りするようになるのですが
風呂ドアが透明なため、トイレ側からの閉塞感もなくなりそうなので楽しみです。

ローコストで済ませるために、
トイレ内の壁紙の貼替えと、トイレ床のクッションフロアは自分でやる事にします。
住みながらリフォームしていく、というスタイル。


以前、自分で撤去した洗面化粧台の所は、
溶接された温水パイプが飛び出たままになっており、
この機会にそれも切ってもらう事にしました。
最上階という事もあり、水周りはプロにお任せしないと心配でした。
自分で信用できる工務店を探すのは大変なんですよね。

そんな感じで、1回目の打ち合わせが終わりました。
いいお天気で、サンキャッチャーの光も部屋に届いてます。




モノのない空間に、ベッドとお風呂。
外にはオートバイ。
私はこの癒しがあれば充分。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ウチの鬼の子 | トップ | 日向ぼっこ »
最近の画像もっと見る

minimal」カテゴリの最新記事