B級グルメ&徒然なる生活探訪クアラルンプール2

マレーシア&都心KLでのいろいろ生活探訪情報。お店のグルメ情報甘口辛口感じたままを徒然なるままに発見の毎日あれやこれや。

1年間に約2回も日本に帰れるなんてやはり贅沢だ。飛行機の旅。空はやっぱり綺麗。

2018年06月30日 | 旅行

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

 

1年間に約2回も日本に帰れるなんてやはり贅沢だ。飛行機の旅。空は

やっぱり綺麗。将来的には1年1回になるかも。それでも仏のパリに

住んでいる弟よりはいいかも。彼は10年に1回。この日はあいにく小雨。

でも、雲の上まで上って行けばオッケーでしょう。 

 

 

 

 

飛行機の写真が好きで、特に機内から外界の、時間の移り行く時系列憧憬

写真。当然ながら、離発着の時はスマホ携帯やPC他、電波を発する機器は

使えない。

案内では「デジカメとは言ってない」けど、電波が発するかどうか?使用

可能という説明もあり、だめという航空会社もある。シートベルトサイン

ランプ消えれば、もち全部OK。

 

機内での使用が制限される電子機器

 

  • ● 電波を発しない状態の電子機器(機内モードへの設定含む)は、
  • 離陸・着陸時を含め 常時ご使用になれます。
  • ● 着陸後の滑走が終了し、客室乗務員からのアナウンス後は、
  • すべての電子機器がご使用になれます。

 

 

 

 

 

日頃読めないので、読みたい本を持ってきたのに、結局はTVモニターに

目がいく。機内での文字拾いは、目がかなり疲れる。

結局読めないと分かっているのに、読みたい本を持って行くのは何故?

 

今回のこの機の窓ガラスは、ちょっと汚れている。でも問題ない。

 

 

 

しばらくエアアジア1本だった。近隣諸国や国内はやはりエアアジアが多い。

 

 

ある時は、こんな感じで、、、、、、、、、

 

 

雲の上、真っ黒になる前の黄昏の時がやってくる。濃いブルーの世界へ突入。

 

 

ある時は、オランダ航空の食事メニュー、、、、、、、、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

“アムステルダム空港”では、こんな大きな「部品」が通路にドン!

 

 

乗り継ぎアムステルダムへの航行の時、、、、その帰り、、思い出す。

 

 飛んでいて、こういう地図を見ると、否が応でも「世界を感じます」。

 

 

もうすぐクアラルンプールに着きますぞ。マレーシア、フィリピンなど

アジアは日本に近い。ヨーロッパや南米など、、そう簡単に帰れるもの

じゃない。

・・・・・飛行機での空の旅、、飛行機の外の世界が美しい、、。

・・・・・・・・人類世界を思い、人生を思い、家族を想い、、、、、

家に帰ったら冷蔵庫に何も無いからと「インスタントラーメン」を、思う。

 

 

 

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ    

*************************************


後編:「あんこの中身」がもっと欲しい。でも発見。アンパンの由来。 マレーシアの美味しい「あんパン」。

2018年06月29日 | その他グルメ

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

 

後編:「あんこの中身」がもっと欲しい。でも発見。アンパンの由来。

マレーシアの美味しい「あんパン」。

さて先日の「あんこの量、案ずるなかれ」の「あんパン」談義の続き。

アンパンの創始者は今の銀座木村屋総本店の木村安兵衛 とその息子

ですね。調べによると、日本の3大菓子パンは「あんぱん」「ジャム

パン」「クリームパン」で、最初の2つは木村屋で・・・3番目は

新宿中村屋だそうです。彼等の発想で今の菓子パンがあるそうな。

 

「あんパン」のクアラルンプール比較は、過去資料を踏まえ、昨日に。

 

 

 


昨日もアンパン書いたけどあんこ中身がGST導入以来?かなり減った

ように思う。私みたいに、あんこgまで調べる人もあまりいないのでは。


ラーメンも同じですが、スープと麵が一体となってはじめて結果が出る

ですが、アンパンもあんとパンの生地のコンビネーション、ちょうど

いい感触・味が求められ、また美味しさの決めてになるのでしょうね~。

「あんパン」の場合、そこへあんこの「中身の量」と「甘さの度合い」

が大変な重要な位置を占めます。

 

最近、「あんパン」を買ったお店です。…・このほか数軒(前出)

 

サンデーマーケットでは、こんな面白いローストチキン風のバンが売。

パン・バン・・パオ、マレーシアではこれは「包」(パオ)でしょう。

「カヤジャム」が入っていたり「ひき肉あん」が入っている場合もある。

 

「KayaBun 」というカヤジャムを使ったクリームアンパンのような

パンがあります。これもなかなかおいしいです。カスタードクリーム

の「大人版の味」・・とでも言いましょうか。

 

「Kaya Jam」 とは? カヤトーストとしての食べ方が一般的かな。

トーストのパンに塗って食べるとおいしいです。日本人がお土産に

買って帰る人気アイテムの1つです。ココナッツと砂糖シロップと

卵でつくったもので、また、パンダンリーフというハーブを入れても

作るらしいですが、あの、なつかしい味というか、ほどほどの甘さ

がなぜか、昭和時代を思い返します。つまり、日本人に合う甘さを

持っているジャムなのです。不思議です。

 

ホテルや高級瓶入りは高いですが、ほとんど、どこでもRM5位で

手に入り、インドネシアでも一般的。マレーシアでも99ショップ、

セブンイレブン、普通の雑貨屋さんでさえ置いてます。

 

さて後編として、先日の新聞にも書いた「ドリアン3Dクリームケーキ」

でも有名な「ムーンライト・ケーキ屋さん」、あんパンも買いましたぞ。

 

 

 

小豆の入った食パン。グリーン色付けは「パンダン」の味だったか。 

 

この4つに分かれたパンに目が奪われ、買ったのが実は「あんパン」。

 

開けてみたらこんな感じ。ま、これはこれで、空洞のあんこの量は

仕方がない。 パンを焼く形の関係で、こうなってしまうのでしょう。

 

驚きはコレ!あんこが多いではないか! 愛しい「杏」さんとの出会いかも。

 

「日本のあんパン」は丸くて膨らんでいるものとのイメージがあるけれど、

このように平べったくして、生地を少なく平らにし、その分、「あんこ」

多く入れる・・という「マレーシアあんパン」いいじゃないですかね。

 

3血統のアンパンマン族、、が、きちっと並んで、記念写真デス。

 

アンパンの日は、4月4日だってさ。由来は、1875年(明治8年)に

4月4日花見のため向島の水戸藩下屋敷へ行幸した明治天皇に、桜の花

の塩漬けが初めて用いられて、桜の花の「さくらあんぱん」として気に

入れられたらしい。

・・・山岡鉄舟が献上し、その後、宮内省ご用達となった・・とか。

 

・・で、私は、かなり「アンパン」が好き

・・・・孫娘は「アンパンマン」が好き、

・・・・・女房は「スーパーマン」が好き、

・・・・・・・友人はKLの「Ampangガイ」(アンパン街)が好き。

 

あんパンは日本が発祥地、日本で生まれた「あんパン」が海外で真似

されても、日本の美味しさが、全世界で息ずいていると思うと嬉しく

なります。・・・・・・・・(あんパン談義、前篇、後編・・終わり) 

  

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ    

*************************************


「三尺三寸箸」 「サラダ食べ放題のお店」発見。男性にも女性にもかなり 人気らしい。和洋中料理何でもOK。

2018年06月28日 | フィッシュヘッドミー

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

  

「三尺三寸箸」 「サラダ食べ放題のお店」発見。男性にも女性にもかなり

人気らしい。和洋中料理何でもOK。

サラダバー食べ放題のお店発見。女性には特にかなり人気らしい。

和洋中料理、デザートも食べ放題、何でもOK。マレーシアで食べ放題

が好きなのですから、日本でも探すのは当たり前。サラダだけじゃなく

肉料理も豊富。日本一時帰国者にとって、味がいい、美味しい。和風的

というのが嬉しい。

 

新宿のこの店は「柿安、三尺三寸箸 」。平日ランチ11:00~17:00

の間80分食べ放題。1575円(税抜)気に入りましたよ。

 

 

和食の、サラダバーでの食べ放題と謳ってましたが、実際は鶏のから

揚げとか、酢豚とか鶏肉料理、ミートボールとか豆腐、肉もあります。

 

 

感じるのは、やはり「ヘルシーな日本料理」だ。盛り付け、管理、

衛生、補充、メニューの美味しさ安心のイチゴ?、苺、、一語です。

 

 

 

 

各自、盛り付ける皿が面白い。6つの区分に分かれ、それぞれ多くなく

少なくなく。何度でもお代り出来るという安心感、お得感も、その器

には秘められている。多い種類を少ない量でも、何度も食べられる。

 

 

 

もち、、「サラダだけ盛る」「デザートだけ」という選択もあります。

 

 

日本在住の人達にとって、こういうレストラン探索は、当然当たり前の

情報共有であり、いくらでも検索できるし、いくらでも探せるでしょう。

たまに帰る一時帰国、当たり外れあるだろうけど、ブッフェで気兼ね

なく食べられ、こういう所で、安心で、自由に時間を過ごせるのは、

やはり””日本“”を感じます、大変嬉しい気分になる。

 

「柿安 三尺三寸箸 ルミネ新宿店」沢山の支店あり。
「柿安」22の飲食店グループ系列の一つ。
 東京都新宿区西新宿1丁目1−5 ルミネ新宿1  
営業:11時~22:30無休

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ   

*************************************


前編:「マレーシアのあんパン」VS「日本製のあんパン」比較検証。オレってヒマかな。

2018年06月27日 | パン・ケーキ・甘味喫茶

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

 

前編:「マレーシアのあんパン」VS「日本製のあんパン」比較検証。オレってヒマかな。

「マレーシアのあんパン」VS「日本製のあんパン」過去含み再比較検証。

以前にKL市内の10か所~のあんパンの食べ比べをやりました。よっぽど

ヒマだったのか、いえ、あんパン好きで、不足な事は書けないから、調査

した結果だったのか?

今では閉店したお店も数件ありますが、過去記事も踏まえ、「あんパン」

談義を書いてみる。ただし店名、値段は変更あるかもです。

 

・・で、私はかなり「アンパン」が好き、孫娘は「アンパンマン」が好き、

女房は「スーパーマン」好き、友人は「Ampangガイ」(アンパン街)が好き。

 

「あんパン」は日本人が考え出したもの、年配の方は覚えていらっしゃるか?

その昔、「木村屋の創業物語」を元にして描いたTVドラマがあった。関東

大震災を経験したり、天皇陛下や皇后様に気に入られた経緯や苦労話の物語

・・そこにはあんぱん作りの秘話があったのです。確かお昼の15分ドラマ

だったような?日本人は、あきらめないし、努力をすれば、必ず実るという

ことを教えられたものです。今では世界全国どこでも「あんパン」はある!

 

 1、「La  Boheme 」1ウタマフードショッピングの入口右側に

あるパン屋さん。1個RM1.5(86g)。パンは柔らかくおいしい、

あんこはなかなかうまい。ただしパンの生地に対してあんが少ない

ように感じる。


 

2、「Rotiboy」同じショッピングセンターのLG階にあるパン屋

さんで、RM1.5で・・76gです。パンの生地が少し固めのような

気がする。あんこの味は上の店と同じ気がする。うまい。


 

3、店名は「LAVENDER」GF。同じフロアーのイセタンアンパンに

対抗するかのようにあんこも多いような気がする。見た目も大きくつや

があり、見るからにおいしそう。店も混んでスタッフの笑顔もよかった。

 

・・・が、家へ帰ってから試食しましたが、やはり私は個人的には

伊勢丹あんぱんがいいかな~。ここのアンパンのあんこは塩気が

少し強いような気がします。甘さを引き出すのにもちろん塩は重要な

役割ですが、もう一つの岩のような「European Walnut」も試食

しましたが、こちらもパンの生地が同じように少し塩気が強いように

感じました。美味しいのはもちろんです。あくまでも個人的な見解。

 

 

でもここのアンパンの皮は大変おいしい艶がいい。食欲にはこの色だ!

 

1個82gで中身あんこが36g、1個RM1,9です。

 

しかしはっきり言っちゃいます、以前に比べたらどこもあんこが少ない。

まGSTが今では廃止だから、その分、今後あんこが増えること期待して。

 

4、タマンデサのパンとケーキのお店「RT Pastry House」

ご存知、チーズケーキがうまいとされている。他、当時食パン3斤

1本を丸々買って、食べるだけスライスカットし、後は食べやすい

枚数に切って凍凍にしてました。冷凍保存してもここのパンはおいしい。

最近行ってないな。

 

5、「祇園 食パン」ってのもあったっけ。これまたもっと、旨みが

あって、おいしい食パンなのですが、高めの値段。最初からオイル成分が

あり、手で触ると多少くっつきます。でも、旨み、甘味から言うと、

かなり「おいしい!」。

 

6、タマンデサのもう1つの有名パン屋さん、それは「Ficelle」と

いう店。何度も行きましたが、外のテラス風で、コーヒーを飲んだり、

食事をしたり、ゆったりくつろげるお店です。

 

 

7、「Haikara Style Cafe &Bakery」でスバンジャヤです。

店売りしてるかどうか未確認ですが、あるルートで買って食べました。

1個RM2.9で・・

 

8、「Meidi-ya Fresh Bakery」で、バンサーです。

1個RM1.8で・・・

 

9、「SunMoulin 」(SUN MOULIN)  1ウタマSMニューウイング

行く途中のG階にあります。御存じいわゆる「ISETAN ANPAN」。

ここでは、今のところ、小さい方のアンパンは売ってません。店舗も

少し縮小したようですが、頑張ってほしい。

 

きめの細かいパン生地にぎっしり入っているあんこ!これがその有名な

イセタンアンパンです。何度も買いますがあんこの甘さが「絶妙」です。

大満足です。・・・が、やはり、原価がかかっている以上、プライスは

ちょっと、高めで、1個RM2,8で・・そのかわり112gでずっし

り・・たいへんうまい。

 

KLCCの伊勢丹にある、1ウタマと同じ「SUN MOULIN」。

 

 

ここでは小さいアンパンも売っていましたが。このアンパンを10個

くらい買って冷凍しておき、ゴルフに行った時に途中で食べるんです。

しかしやはり、以前に比べ、あんこが少ないように感じる。

”案ずるなかれ”と言うけれど、やっぱり、”あん請う”ですよ、期待。

 

Sun Moulin 75g RM1,8(・・) kaya Bunです。

 

*Sun Moulin、「 小さいアンパン」は34g RM1,3

(中身のあんこは8g)

 

*Sun Moulin・・113g(KLCC ISETAN)RM2,8

(大小・・大きいあんパンの中身のあんこ67g)


これですこれです。あの時の良き時代、このあんこの多さ!びっしり。

 

この上の写真の「ズッシリあんこ」にはもうお目にかかれません?

微妙なほろ甘さに酔い、日本的な優しい甘さ美味しさで、

・・あんこの量の多かったイセタンアンパン。

 

”案ずるなかれ”、と言うけれど、やっぱり、”あん・請う”への期待。

愛しい”杏”さん今いずこ?あんこが多くなる日、必ず戻ってきてほしい。

 

驚きアンパン談義・・・後編へ続く

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ   

*************************************


「肉玉倍増」「ライス食べ放題」「オリジナル魚粉」とかいうメニューが気になったが、やはり気になる。

2018年06月26日 | その他グルメ

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

  

「肉玉倍増」「ライス食べ放題」「オリジナル魚粉」とかいうメニュー

気になったが、、やはり気になる。・・えッ、何が気になる?

「無料だから頼んじゃおうか」となりがちだが、日本もあの手この手で

お客の満足度を高める作戦に出てくるのだ、日本はそういう店が多い。

日本のお店はそういうリピ、再来店させるための働きかけがうまい。

 

日本への一時帰国の機内食・・エアアジアと違って、チケット代に

含まれているとなると、残してもいいから・・と思いつつ、やはり箸

をつけたくなる。食事が来て、機内、、あまり食欲がない。でも喰う。

何でだろ。・・・・残したら「もったいない」気持ちが働くのか。

 

 

深夜、羽田に着く前にも、軽く軽食が。・・これは家にお持ち帰り。

 

これは、羽田からKLに戻る時の機内食。

 

マレーシアでせっかくダイエット、糖質制限、または炭水化物摂取制限、

肥満、糖尿病対策で努力しているのにと言う方々。ご飯美味しいので

日本ではついつい食べてしまう現実。ワタクシ達も。

 

 

例えばこういうお店が普通にあり、いろいろなサービスがあり、お客の

ニーズに応えるのか、お客のニーズを引き出しているのか。きめ細かく、

日本的らしい。マレーシアローカルレストランは、その意識がまだまだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

つい日本に帰ると、街では、何でも美味しさが満ち溢れ、バラエティ、

レベルが高いので、喉元忘れ、「今だけ解禁~ん」と言いながら、

「食べたい自分を許してしまう弱さ」だ。そしてマレーシアに戻ると

「日本に帰って、太っちゃった」と苦笑いでごまかす・・・・(笑)。

 

まだまだ若いつもりだけどこの歳で「食べ放題」が好きだなんてやはり

気にせねば。次のブログ内容は「女性にも人気のサラダ食べ放題の店」

(新宿店)のお話,,,,,,,,,,、やっぱり困っちゃうな、食べちゃうお話。

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ   

*************************************