B級グルメ&徒然なる生活探訪クアラルンプール2

マレーシア&都心KLでのいろいろ生活探訪情報。お店のグルメ情報甘口辛口感じたままを徒然なるままに発見の毎日あれやこれや。

恒例:クアラルンプール、面白おかし楽し写真集。独断と偏見で2。

2018年04月30日 | 驚き日記2

にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        

        

 

  

以前に出した記事かもしれません。一番の傑作が後で出てきます。

写真展に出したいけど、写っている本人にもう会えないので、許可が

もらえず残念です。

 

クアラルンプール、独断と偏見で、面白おかし楽し、いえ普通の写真集。

恒例ですね2。街角でふと目に付く瞬間を、写真に撮ってます。

 

・・「DIY」の横の・・・「DO-SU 度数」・・という看板。

・・・・牛のように、相撲のように、「ドスこい」なのか?

・・・・・「アルコール度数」なのか?

・・・・・・・・コレって「どうすんの」?・・・・・なのか。

・・・・・・・・・・・「どうすっぺ」なのでしょうか?

 

 

 

ローカルの施設での「包丁」の切れ具合が、あまりにひどいので、急場

しのぎのスチール棒(=包丁用の棒やすり)を買ったら、

・・・「MEIHUIZI」・・・「美恵子」ってありましたゾ。

 

 

エアアジア航空にはありませんが、こういう飛行機の座席の前の画像を

見ると、日本に帰るんだなぁ~・・マレーシアに帰るんだなぁ~・・と

特に感じるのでありマス。  両方とも「帰る」ってか。

 

 

・・あるショッピングセンターの通路から、遠く、店内を写したところ。

右の彼は、お店の店員です。左の女の子は、何か取ってはいけないものに

手を出そうとしている。・・「絵~」ですね。 え~じゃないですか。

これッ、我ながら、傑作だと思ってます。

顔の件で、 これを写真展に出したいけど、やめています。

 

・・先日、あるショッピングセンターのエスカレーター上がる場所で

足を引っ掛けた場所です。ご老体には、実際、危なかったです。

先日のブログに書きました。

 

 

朝市での・・カエルのもも肉です。淡白で鶏肉の味ですが、ブツ切りで

クレイポットなどにするので、細かい骨が出ます。この骨が口に入ると

かなり気になります。プロは、皮をはぐのが、早くて上手です。

普通の人は、 目をそむける・・・  ワタクシは、目を見開く・・・

 

 

 何やら、得体の知らないものが。・・・・ミツバチでした。

 花のつぼみです。

 

ローカル6人とでフィッシュボールの店に入ったら、店側が自動的に

あまりキレイでないレンゲを、ざくざくと目の前で、刺しましたゾ。

フィッシュボールが、ゴロんゴロん・・波打ちます。

 

 

ある場所の、路上駐車場に止めてある・・ずっと長く止めてある車です。

絶えず、何度も「駐車違反切符」が切られてます。なのに、そのまま。

 

違反切符が、雨に打たれ、風に煽られ、それこそ風化して、紙が溶けても

尚も、車をどかさない車の主と、絶えず違反切符を切り続ける行政です。

どっちが勝つでしょうか?

 

しかしこの光景、不思議です。ナンバープレートついてますから、普通なら、

呼び出し状か、レッカーなのですが、一向にそのままの鼬ごっこらしいです。

 

 

 

 

最後に、先日パスポート更新に行って来た時のプトラジャヤの光景。

マレーシアの行政地区、いつ行っても、すがすがしいですね。

 

MM2Hセンターの事は後日書く予定ですが、そのビルのGフロアーに展示

されているマレーシアの何ともカッコいい男女の高そうな買えないスーツ。

マネー出来ないデザイン、マレースーツです。

 

 

これッ、我ながら、傑作だと思ってます。

顔の件で、 これを写真展に出したいけど、やめています。

という事で、クアラルンプール街角の徒然なる発見再発見の写真集でした。

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

       

*************************************


海外マレーシアで、こういう日本の鹿児島市の発奮動画を見ると嬉しくなる。

2018年04月30日 | 動画・・Youtubeなど

にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        

        

 

  

 

海外マレーシアで、こういう日本の鹿児島市の発奮動画を見ると嬉しくなる。

楽しくなる。微笑ましくなる。応援したくなる・・・なる、なる‥成る。

 

男子新体操部員が西郷どんの姿でコミカルなダンスを披露!

『維新 dancin’ 鹿児島市』

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

       

*************************************


動画+商魂たくましい「ホーチミン夜市」の様子。何を買うのか、何を買わされてしまうのか?

2018年04月29日 | 旅行

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        

        

 

しばらく最初動画を出し次にいつものKL依然なるままの日記を行きます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 準優勝:日本高校ダンス、、登美丘高校に!・・またまた参った。

日本高校ダンス部選手権・ビッグクラスで大阪府立登美丘が準優勝

先日、優勝動画を出しましたが、今日の準優勝だってすごいものがある。

 

 

=========================================

==========================================

 9、・・ベトナムの旅で陥る事・・・というより、それが目的かな。

安くていいものを買う事?良いものを買えるかどうかは別にして、兎に角

ショッピングを楽しむことかな。マレーシアと同じ「夜市」歩きは楽しいね。

 

夜店は、どんどん活気を帯びてくる。

 

見て下されこの夜市の混雑ぶり。お客はゆっくりじっくり歩きの玉手箱探し。

何が出てくるのか?、何を買ってしまうのか?何を買わされてしまうのか

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

この写真を撮ったら、凄い顔して睨められた。怒られたどうしてだろう?

このチキン?に興味あったからだ。お腹の部分からはこのような鋭い爪

なんて無いはずだから。 それに鶏ならこんな尖った長い爪は持ってない。

この肉は何だったのだろう?鷹か鷲か?密猟の天然記念物だったりして?

・・・女主人には、写真の事、謝っておいたけど。・・・(でも、鶏かも)

 

 

ドンコイ市場の前は、夜前、つまり夜店を作る店主たちは、時間との戦い、

ひと仕事がある。規則で夜7時から夜店は出せるらしいが、6時半から一斉

に開店の準備が始まる。その時の様子。カメラがブレたんじゃなく、ガラ

ガラ荷車を引いてゆく様子でこうなった。・・・一気に活気づく夜市だ。

 

マレーシアでもそうだけど、この組み立て式テント=店舗はあっと言う

間に出来上がる。

これだけの商品を簡単に短時間で揃えちゃうんだから、商魂たくましい。

 

 

 

夜店は、どんどん活気を帯びてくる。

見て下されこの夜市の混雑ぶり。皆は更にゆっくりじっくり歩きの玉手箱。

何が出てくるの?何を買ってしまうのか?再び何を買わされてしまうのか

 

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

       

*************************************


動画+南国マレーシアなのに。再び「生サーモン1匹、新巻きシャケ」作り。今度は冷蔵庫だけで風乾。はたして。

2018年04月28日 | その他グルメ

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        

        

 

はじめに動画、いきます。・・・次にマレーシアKLの徒然なる日記へ。

 

あの日本の凄い早さのプロの「餅つき」がありました。再度出します。

待ち受け画面の女性の胸の肉体美は・・気にしないで下され。

動画の作者が、こういう映像は無いのに、最初に持ってくる方法です。

よくある手法ですが、別のを出せばいいのに。。。。。。。。。

私は変更出来ないので、・・・最初から謝っておきまスル。

この動画・・・10分17秒をかなり詰めました。以前に出した日本の

餅つきなども中国のブロガーが取り入れてるんですね。よくわかりません。

 

 

 

====================================

 <はじめのおことわり>”新巻鮭風”という事で。きついガチガチの

アタマの人はそんなんじゃない、、とおっしゃるかもしれないから。 

 

 4.75kgで体長68cmで背中と腹までの高さが17cmあった。いつもより

大きめ。クリスマスやCNY時期には値上がりする。時期が過ぎたのでまた

買いに行って来た。

シンクは敢えて特注で大きいものにしたので、こういう時に助かるんだ。

 

 

 

 

前にも書いたけど、日本から「ウロコとり」2種類を買ってきた。それを

使用。写真の上のは「氷」だが、サーモンのエラの白いのは「ウロコ」を

取っている場面。

 

この「ウロコとり」はすごい効き目。とにかく周りに飛び散らないので

大変重宝している。

さぁて散髪したように、きれいにさっぱりしたぞ。見た目で分かりますよね。

 

いつものように「ピンクヒマラヤ岩塩」で包んであげる。15%で。包む

のは今は使ってない綺麗なTシャツ。・・毎回、鮭の専用毛布になっている。

 

包まれて温ッたかそうな表情。「塩だから」「しょうがない」という表情か。

 かと思ったら、・・・す巻き・・グルグル巻き。

 

通常、店で売っているサーモンの切り身は刺身には出来ないけど、いつもの

これは刺身OKの新鮮もの。他の魚の刺身はやめた。サーモンだけは食べる。

 

 

数日経過・・味醂と酒と、塩との混合水に、しばらく漬け込み塩抜きして

乾かす段階に入る。いつもは扇風機と冷蔵庫の交代「風乾」だったが今回

ベトナムへ旅行に。家を1週間以上空けるので、初めての経験で冷蔵庫内

だけで「風乾」してみようかと。

 

冷蔵庫内というのは、冷えの安定性とその冷えの空気の流通があるので、

適度に安全に水分を飛ばし「風乾」が出来ちゃうという優れものなのです。

 

これが成功だった。嬉しかった。塩加減もちょうどよかった。

 

 

 

塩鮭なのに、脂が乗っており、柔かい、美味そう。

 

厚めに切った。

今回は、刺身無し。切り身なし。全部「筒切り」にした。友人にあげること

にした。マレーシア人ローカルの友人は多分、塩じゃけという感覚は無いと

思う。白いご飯と一緒に食べるという習慣がないかも?

 

勿論捨てるところは何もない。全部活用するのがサーモンちゃんへの供養。

 

・・塩味付きサーモンステーキという事で。余計なソ-スなど要らない。

・・・・・旨み引き出す塩味だけで食べられる和製のサーモンステーキだ。

 

体長68cmのサーモン塩じゃけ作り完成まで10日間かかった。塩鮭という

調理の感覚のないローカルは、はたして?・・意見を聞こうと思っている。

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

       

*************************************


動画+ガイドブックに従ってこれぞ「ベトナム的」で美味しかった。”アートレストラン”の「プロパガンダ」へ行った。

2018年04月27日 | 旅行

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        

        

 

まず最初に他でのいつものように?ユーチューブでいきます。 今回

試しですが、動画の後に、徒然なるマレーシア、ハリマオ日記へと、

続けて書いてみようかと。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

考える人間 and 考えない2匹の犬の食卓。

 ユーチューブで、「たまには、泣いたり笑ったり、感心したり・・」で、

気分転換を図りましょう・・という事で、今までローカルの友人から

いただいた映像をお送りしてます。

 

今日は、お犬さんのごはんの食卓風景・・「人間」いや”人犬”一体の

縁起・・いや”演技”に感心します。犬のほうは、演技じゃなく、

喰いたさ、そのものズバリの、「しぐさ」ですけど。

 

 

===============================

 

8、これぞベトナム的”アートレストラン”の「プロパガンダ」へ行った。

ガイドブックに載っていたこのレストランが気になり、行って来た。

ドンコイ通りにあるけど、やはり昼時は一杯になる。いつも思うけど、

店の造りは、入り口狭く、奥もそんなの広くなく、ただし上に伸びる。

 

つまり2階3階は当たり前、4階まであったりして。もち、エレベーター

なんてない。狭い階段だけ。、、、、、年寄りにはキツイ拷問、いえ、

試練、鍛錬、訓練、修練、・・その他「連」絡事項ありませんかぁ~。

 

客は上るのがいやだから、2階辺りで満席になる。こういう造りって

フランスの影響なのかな、といつも思う事。

 

 

 

これがそのガイドブック。・・・その通りに実行。素直です。

 

 

 

 

ベトナム通の人には当たり前かも。アイスコーヒーなど出てくると、量は

半分まで。後は自分で、氷をガチャガチャやって上のラインまで増やすん

ですゥ~!・・・・・・これって、原価安く済むよなぁ~。

 

・・でしょ。このようになる。というか、店側がそうさせる。

・・・・・・・・・ま、それほど濃く作ってるってか?

 

オムレツ、アボカド、玄米の生春巻き、、2016年のガイドブックの

7万VNVプライスが、それ以上に値上げしていた。マレーシアでも

生春巻きはあるけれど、こういうアイデア無し・・センスの問題だね。

 

 

・・・これも美味しかった。炊き込みご飯風、土鍋です。

・・・・・・・「カニとシーフードの3色炊き込みご飯」。

壁には数点の素朴なベトナム画が郷愁を誘う。

 

他にも、探して歩けば、色んな「生春巻き」の店はあるらしい。

・・マレーシア店と違って、他店より差をつけようとの向上心ありとみた。

・・・・・・工夫し、努力し、独自の特徴を出すお店が多いなぁ、ここは。

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

       

*************************************