B級グルメ&徒然なる生活探訪クアラルンプール2

マレーシア&都心KLでのいろいろ生活探訪情報。お店のグルメ情報甘口辛口感じたままを徒然なるままに発見の毎日あれやこれや。

今や「世界中の人の病気」。中々その場所を離れられない。つい、つい、そうなる。

2018年03月31日 | 動画・・Youtubeなど

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        

        

 

 今や「世界中の人の病気」。中々その場所を離れられない。つい、つい、そうなる。

マレーシア人から送られてきたYoutubeに、日頃、気にして

いるパソコンでの座った時の姿勢の事が載っていた。内容は

姿勢を正して楽しくパソコンをやろうと、気晴らしが大事だと。

 

休憩が必要で家族で自転車にでも乘って外に出かけよう・・・

というもの。・・・・普通の事だけど。

 

今や世界の万人への注意事項。パソコン、携帯の類・・・文字と

にらめっこへの警告、考える事は、世界共通だなぁ~と思った。

 

自分の場合、ブログを始める前から、目と肩の疲れは

相変わらずだったが、最近、手首が痛い・・マウスを持つ

右手の人差し指の第一関節もチクチク痛くなることがある。

原因はマウスの持ちすぎ、使い過ぎか。

 

現代人には避けられないコンピューター依存。姿勢の問題など

いろいろだが、病気としてIT猫背とかパソコン病とか言われている。

自律神経にも関係してくるので年齢問わず、気をつけねばなぁ。

 

1、正しい姿勢が大事。

2、椅子と机は正しい位置、高さで。

3、首や腰や、目が疲れない様に気を付ける。

 

分かっているのに・・出来てない自分がいる。

あともう少し、ちょっとだけやってから・・・などと、長引き、結果、

腰が痛くなったり、”目と肩と頭にくる”わけだ。

 

日頃あまり気にしてないけど、いろいろな名前が出てきた。例えば、

「まっすぐなヘビ?」・・「ストレート・スネーク」だろ??

違うってば・・・曲がっているのに「ストレート・ネック」だよ。

<<ストレートネック対策のストレッチ>>

 

 

 

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

       

*************************************


「快傑ハリマオと月光仮面」絵を描いた。昔懐かしヒーロー番組と絵具の「ハリマオ」。

2018年03月30日 | 驚き日記2

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        

        

 

  

昨日は、長々と「ハリマオ」=「谷 豊」 =「マレーシア」=「トラ」

 の構図を性懲りもなく書いてしまいました。・・・・・・その続き。

・・・・プロフィール写真に「ハリマオと月光仮面」を採用しました。

 

その前に、以前にも書いたことありますが、

この時代、「ヒーロー番組」や「心に残っている番組」を列記すると、

(順不同)

1、新吾十番勝負       11、風小僧

2、快傑ハリマオ       12、スーパーマン

3、恐怖のミイラ       13、忍者部隊月光

4、月光仮面         14、ナショナルキッド

5、七色仮面         15、少年ケニア

6、アラーの使者       16、エイトマン

7、名犬リンチンチン     17、鉄人28号

8、アニーよ銃をとれ     18、鉄腕アトム

9、白馬童子         19、狼少年ケン

10、ライフルマン       20、ビッグXなど

名犬ラッシーがないな・ボナンザってのもないな)もっと後の時代かな。

 (少年ジェット  ブログに無関心のウチの奥さんがこれを載せろと言う)

 

東京オリンピックの時などを折りに、テレビの白黒から カラーTVへと

移行・・その後の日本の著しい成長時代・・いろいろありましたね~。

 

昨日も書きましたが、~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 「ハリマオ」とは? ハリマオはトラの意味で、マレーシアに住んだ人、

戦った人。ムスリムの名前もあって「モハメッド・アリー・ビン・アブドラー」

と名乗っていたそうです。「快傑ハリマオ」とは、元日本軍の軍人、

マレー半島を中心に正義の味方、盗賊として活躍し、その姿をマンガや

TV、雑誌などで描かれて、子供達のヒーローに。実在した人物なのです。

その名は「谷 豊」さんです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ヒーローの「ハリマオと、月光仮面」を絵具で描きました。2人の共同

出演で、アベンジャーズよろしく、今の混沌とした世界が明るく正されて

いけばいいのですが?

 

 

最初は「朱」で描き、次に赤色で、新しく描いてみました。プロフィール

の画像を入れ替え。安くて十分、ダイソーの12色の絵の具は最高だった。

 

 

 

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

       

*************************************


ブログのタイトルつけるの苦労する。なぜ「快傑ハリマオ」?その由来。プロフィール書いた時を思い出す。

2018年03月29日 | 驚き日記2

にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        

        

 

  

我がブログのプロフィールの名前の由来について。大体からしてマレーシア

移住してから始めた「ブログ」です。*年しか経ってませんが、試行錯誤

よく分からないまま今に至ってます。最初は「goo」次に「Fc2」ブログに

引っ越しをしようとして、そこにとどまりアドレスを変えたり、またgooに

戻ったため、何かが中途半端?何故か人よりもバナーも多くなってしまった。

 

当初、パソコンもうまく使えず、メールも中々思うように出来ず、ましてや

ブログやユーチューブの動画導入なんてとても出来るとは思いもしなかった。

 

人間、下手な努力も、下手なあがきもするもんですね。思えばヘタな人生を

送っている「マレーマンハリマオ」です。ただ言えることは、いろんな意味

で比較的安定した「マレーシア」に住まわせていただいている事に感謝です。

 

ここで「ハリマオ」が出てきました。過去の記事も踏まえて、2回に分けて

自分の軌跡の確認含めて書いてみる事に。マレーシアとハリマオは歴史が

あり、中野不二男著の「マレーの虎・ハリマオ伝説」ってのがありました。

 

最初のブログタイトルは「マレーシア発見・再発見滞在日記(海外移住か?

ロングステイか?)」・・・ありきたりなので「マレーシア発見、再発見」

は残してプラス、子供頃のTV番組で、思い出のある大好きだった、ヒーロー

だった、実在した「ハリマオ」を入れることに。それで「快傑ハリマオに

会いに来た」と付け加えました。・・・もちろんハリマオは、いないけど

「マレーシアに行く」=「ハリマオに会う」=「トラ」のイメージです。

 

その頃か「月光仮面」ってのもありました。ガタガタの大きなバイクに乗って

さっそうと現れ、拳銃でバンバンドキュン・・・・これもカッコよかったな。

白いターバンらしき格好は2人とも似てます。・・兄弟かな? なわけない!

 

  

 

 <「ハリマオ」とは?> ハリマオはトラの意味でマレーシアに住んだ人、

戦った人。ムスリムの名前もあり「モハメッド・アリー・ビン・アブドラー」

と名乗っていたそうです。・・「快傑ハリマオ」とは、元日本軍の軍人、

マレー半島を中心に正義の味方、盗賊として活躍し、その姿がマンガや

TV、雑誌などで描かれて、子供達のヒーローに。実在した人物なのです。

その名は「谷 豊」さんです。

 

ハリマオの、ちゃんとしたブロマイドに出てくる写真は載せられません。

著作権がかかってるそうです。

黒い大きなサングラス、白い片方、カッコよくたらしたターバン、

馬にまたがり、ピストルとは言わない拳銃でパンパン。パンのパン。

 

今の若い方はたぶん知らないと思いますが、1960年の4月5日から

1961年の6月27日まで、毎週火曜日夜7時半~8時まで、

30分間ドラマで、65回分、森下仁丹の提供で、日本テレビから放送

された番組なのであります。

(参考:「60年代通信」&「60年代のテレビ」というブログからTVの時間など

情報をお借りしました)

 

 参考:ハリマオについて

 以下Wkipediaより1部抜粋しました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 概要

抑圧される東南アジア(第4部を除く)の人々を解放すべく、正義の使者ハリマオが活躍する。森下仁丹の一社提供番組で、制作は宣弘社で5部構成の全65話。太平洋戦争直前前後にマレー半島で日本軍に協力したマレーの虎と言われた谷豊をモデルに山田克郎の『魔の城』を原作として制作された。第2部以降のオープニングに「ハリマオとは? マレー語で 虎のことである」というテロップが表示された。

第1話 - 5話のみ試験的にカラーで制作された、日本初のカラーテレビ映画でもある(ただし、当時カラー受像機自体が市販される以前で、カラーで見た視聴者がいたかどうかは不明)。また、カンボジアアンコールワットでロケを行い日本のテレビ史上初の海外ロケとなった。だが、現地の人に誤解され軍に拘束されかけたのを、偶然に日本語を話す人がいて事なきをえたという。

タイトルの「傑」は傑からの造語で、後に『快傑ライオン丸』『快傑ズバット』などにも用いられた。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ・・・ハリマオの番組は子供の頃で、個人的にかなり懐かしいのです。

 主演は勝木敏之・三橋美智也の歌で主題歌。この番組の前の時間は

「新吾十番勝負」でその後の番組が「恐怖のミイラ」でした。この頃

ほとんどの家庭は、いいとこ、お金持ちのお家を除いてTVなど見れなか

った時代。隣のお金持ちの家でしたが、定時に行って見てくるのでした。

「恐怖のミイラ」など、畑の帰り道、暗いし、怖くて怖くてキョロキョロ

した覚えがあります。それほど、子供のワタクシには強烈だった。

 

「ま~っかな、太陽~、燃~え~ている~、果て~しない、海の~・・」

と主題歌は続きますが、このハリマオに限らず、我々年代のヒーローは、

他に、たくさんいましたね~。それはあれは・・と、明日に続きます。

・・・それらリストを見て、懐かしい~と言うあなた!

・・・・・確実に「あれからぁ~40年、いやそれ以上」の世代ですね~

(続く)

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

       

*************************************


やっぱり「見た目の問題」かな?マレーシアで毎回挑戦。「成功した!」のかどうか?

2018年03月28日 | その他グルメ

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        

        

 

  

今まで何度も納豆を作っているので、サクサクと行きたいところだが、

 

「今までの納豆つくり」について:

1、オーガニックといわれるマレーシア市販の豆を使って納豆を作った。

2、当初は、日本で通販で買ってきた小さなカプセル入りの「納豆菌」

で作ったが、温度調整が悪く、うまく出来なかった。考えてみたら、

粉の量によるけど、いつも食べるには、高いものとなると考えた。

 

3、一時あの高価な「納豆粉」と言われるもので作ったが全く不調だった。

納豆パウダーでも納豆は出来ると能書きにあったためトライしたのに残念。

4、日本から買ってきた「(北海道産)大豆」を使用。さすが出来上がりが

違うし、良い事に気付く。日本の豆はさすが良質だと改めて感心した。

 

5、趣向を変えて「黒豆」で納豆を作ってみた。色が確かに黒く、見た目が

よろしくない。いや、絶対によろしくない!悔しいけど奥さんは食べない!

多めのネギなどに混ぜて食べれば全く問題ないのに。

5、めげず今回も新しくトライ。マレーシア市販「ささげ豆」使用で納豆を。

・・・後述。

 ====--&&&&&&&&&##########==========

補足:

1、マレーシア市販3パック一緒に売られている安い冷凍納豆を使うように

なった。日本と同じもの。実際は豆500gに対して納豆パックは1つ使う。

 

3、大さじ3杯の納豆粒でも出来ると言われるが、個人的に安心出来ない。

ヒートショックは必需作業行程。完全消毒も同様。

4、その他いろいろ工夫はあった。関西の方は好き嫌いが多いらしいけど、

納豆菌は身体に良いとされている。

 ===~~~###%%%$$$&&&==========

では、今回失敗だったのか、成功だったのか?このささげ豆を使った経緯。

 

 

 

 ((おっと、この写真、コレは普通の豆を使って「自家製味噌」(潰す前)

を作った時のものだった。・・・))

 

 

ささげ豆は意外と柔かかった。上の味噌作り写真のオーガニックの普通の

豆と同じような時間で圧力をかけたのだが、このように完全潰れ気味・・

・・一時どうしようかと悩んだ。

 

 

行っちゃえ~、行っちゃえ~、、「手作り作業」続行する。「粒の納豆」

よりも「ひきわり納豆」の方が「納豆菌君」が活発に働いてくれることが

分かったのでひきわり使用。糸を多く引き出すためヒートショックは大事。

 

あまり見せたくないけど、こんな感じになっちまったぜ。大丈夫かな?

でも、よく言うでしょう・・・・・・(完全、負け惜しみかも)・・・

「見た目で判断しちゃダメ」とか、「最後まで分からない」って。

 

黄色の小さなクルミみたいな粒粒がひきわり納豆君。頑張ってくれるはず。

 

納豆作り、やり方はいろいろあるけど、せっかくオーブンがあるので・・

いつものように23時間。呼吸穴を作ってあげて、ライトの温度で40度を

保つ。「温度管理」これが発酵の一番のポイント。

 

見て下され。コレが納豆菌が活発に働いた証拠。粘度が高かったため、

呼吸の出来たバットの端の箇所が特に、納豆菌が好んだスポットだった。

ラップをもう少し高くセットして、呼吸を楽にさせてあげればよかった。

・・・・・・反省、反省。

 

 

 ・・・・・糸は頑張って引くのに・・・やっぱ、色は悪いな。

 

消毒した器に適量を保存。冷蔵庫で2日間くらい寝かせ、後は冷凍する。

見た目は黒豆よりいいかな?、味も大丈夫だったぜ。と自分に言い聞かせ

 

奥さんに嫌がられても”バラエティ料理作り”の一環と思えばいいですよね。

・・でも、やっぱり、色と食感で、今度は普通の豆にしようっと。

でもまた、こうやっていろいろトライする事も人生メリハリで大事ですよね。

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

       

*************************************


コレがあれば昨今の襲撃事件は起きない・・かも。[ライフ・ベストin side] こういう気持ちがあれば

2018年03月27日 | 動画・・Youtubeなど

にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        

        

 

  

・・コレがあれば昨今の襲撃事件は起きない・・かも。

・・・・・・[ライフ・ベストin side] こういう気持ちがあれば

実は、それに関連して、

今日のYoutubeは幸せの連動と言うか、

親切心の伝染と言うか、愛の運動と言うか・・考えさせられた。

  

今日のYoutubeのように、素直に相手を思いやる人間の気持ち。

この何気ない、見返りを求めない愛の気持ち、以心伝心があるの

なら、昨今の「****事件」・・・テロも、宗教や人種を超えて、

根本的なところで、起きなかっただろうなと・・・・・・・思った。

 

勿論、・・事情は・・・複雑に絡み、・・・・・

そんな生易しいものじゃないことは分かってはいるんだが・・。

 

 

 

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

       

*************************************