B級グルメ&徒然なる生活探訪クアラルンプール2

マレーシア&都心KLでのいろいろ生活探訪情報。お店のグルメ情報甘口辛口感じたままを徒然なるままに発見の毎日あれやこれや。

イポーで超有名な「塩チキン=ソルトチキン」。キョロキョロして路駐しても帰りに必ず買ってしまう。

2016年08月31日 | 全般マレーシア料理(後日追加)

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ         

      

  

イポーで超有名な「塩チキン=ソルトチキン」路駐して帰りに必ず

買ってくる。ソルトチキンと言うけれど、英語ではSalted Chicken

になるのかな。

 

今回は車で「HAVEN」に行き、帰りにやはり、塩チキンを思い出し、

GPSで、目がけて、ガンガン通行量の多い店の前に路駐し、買ってきた

のです。何故買うのか、これは美味しいこともさることながら、鶏1羽

とすれば、安いからです。

 

知る限りでは、数年前から確か15リンギから17(18?)リンギになり、

今現在では19リンギになってました。15は幻の値段。

・・・・・・(RM19は、2016年8月現在。GST込)

 

その現在と過去のソルテッドチキンを振り返りました。過去の写真も。

予約もあり突然行って買える事も多い。行って無いこともたまにある。

 

 

 

 

 

 

 

たまに、紙がこんなに焦げている時もあるけど、中身は問題なし。

 

これは、違うお店の「ソルトチキン」。・・・再度、温め方の表示あり。

 

普通は、中は、こうなっており・・・・・

 

これは、KLのSS2の近くのアップタウンで買った時のもの(記憶?)

 

塩チキンを、能書き通りに、再度、蒸してみた・・時のもの。

 

 

 写真じゃわからないけど、ホクホクで美味しかった。

 

また、ある時は・・・・・・・・・・・・・・

 

ちょっとお遊びで飾り過ぎで派手だけど、いつものように大皿に盛った。

 

食べやすいように、筋を入れて、半分ずつにカット。奥さんは、

「こんなに沢山、半分も食べられないィ~」と「黄色い声」を出したが、

結果的に、全部平らげちゃった。ごっツォ。

 

 

ある時は、仕分ける食べる前に、こんな感じで皿に盛った。

 

そして、今回はこれ。スイカの角切りを添えて、キッチンばさみで

さばいてから、食べやすいように盛ってみた。・・気取らない事に。

・・・・・・相変わらず、おいひい。

 

 

 

イポーに行った時は、自分たちの分と、ローカルのマレーシア人に、

2箱は買ってくるのです。・・・・・・安くて美味しいから買うのです。

 

参考までに、イポーのこの店「AYAM GARAN AUN KHENG LIM」

TEL:05-2542998  Fax:05-2542198

①本店・・No24, Jalan Theatre, 30300 Ipoh,Perak,Malaysia.

営業時間・・10:00から

②支店・・75、Laluan Tasek Perdana(Off Jalan Kuala Kangsar)

30010 Ipoh, Perak、Malaysia. 営業時間・・11:00から

 TEL:012-5334993

 有難うございます励みになってますお手数でもポチクリをお願い致します

にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ他の方々のブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも作成中。

             

      


シニアのご飯にしては”2重丸”の食べ方。「𠮷野家牛丼」と「はなまる」で。単なる戯言かもしれないが。

2016年08月30日 | 日本料理&風

にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ         

      

  

シャーアラムのイオンモールの事が、続いてますが、今日は、そこに

入っているお馴染み「YOSHINOYA」と「HANAMARU  UDON」で、

両方の、いいとこ取りで、一石二鳥で食べたお話。

今さら感のあるこの併設したお店ですが、同じテーブル、どっちからでも

自由に使えるわけです。

 

 

 

 

奥さんは、コレを注文。・・・通常のスタンダードもんです。

 

 

こんなものもあったんですね。 巣揚げに半熟卵か・・いいですね。

 

ワタクシは、これ。「ビーフ・スキヤキ・ナベゼン」にした。ご飯付き。

 

 

お腹がすいていたので、ここから1つのメニューを2つのメニューに

変化させたのです。

まず、鍋ぜんのうどんだけを食べるんです。つるッつるッ・・と。

 

・・その後で、ライスのどんぶり器に、鍋ぜんの具を全部入れます。

「𠮷野家」から紅ショウガを、「はなまる」から天かすをいただき、

合わせて「牛スキヤキ・ミックス丼」という一品に仕上げました。

 

この写真が、そうです。下には、白いご飯が入ってます。

 

2食、食べた気分になり、得した気分になり、自分で面白がったので、

奥さんは傍で見ていて全くの「飽きれ顔」・・いいんです、それでも。

・・・まァ、単なる・・・

・・・・・・腹へったシニアの、

・・・・・・・・・一石二鳥の・・「戯言=ざれごと」でした。

 有難うございます励みになってますお手数でもポチクリをお願い致します

にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ他の方々のブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも作成中。

             

      


「イポーお薦め観光の42件の1位は?」現在の1番はここだった「Ipoh World」。「トリップアドバイザーサイト」で。

2016年08月29日 | 旅行

にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ         

      

  

「イポーお薦め観光の42件」の中で、1番は何でしょう?「トリップ

アドバイザー」サイトでは、それはココなのです「Ipoh World」。

2015年、去年に出来たばかりですから「新しい」・・ですが、中に

入ると「古い」??? そう、イポーに古い歴史館が出来たのです。

 

正式名は、「Ipoh World at Han Chin Pet Soo」とよばれる

イポーの歴史博物館」。今までなかったのが不思議なくらいです。

今まで、プラナカン文化を主として、博物館としては、ババニョニャ

歴史も踏まえて、シンガポールやマラッカや、ペナンの博物館に全部

行きました。そこでは、中国からの移民とマレー人との融合が多く

みられます。

 

そういう中で、イポーにはそれまで、博物館が設立されてなかった?

まだ新しい2015年設立のこの館が、トリップアドバイザーのイポー

42の観光地の中1位を占めました。・・ここに行って来たのです。

 

この場所は、この有名アート壁画がある・・右側・・にある。

 

ここです、旗の立っている真ん中の白い建物です。

 

 

時間制で入館するようですが、前日行った月曜が休館?だったため、

翌日になり、行ったはいいが、予約制順番じゃないとダメ。2時間

待ちと言われ・・ウンウン言って?それでも粘ったら入れてくれた。

 

15~16人くらいづつの交替制で、女性館長が英語とマンダリン語で

説明をしてくれます。

 

 

 

客家料理の一覧です。こういう処からも、客家料理がマレーシア全体

に、浸透していくきっかけになったのだろうか。これはこの旅日記の

途中か最後にでも書こうかなと思ってます。

 

 

 

錫(スズ)の採掘の当時の様子の写真が、いろいろ展示されてます。

 

これは、「絵」。

 

ハリウッドマレーシア公社の当時の映画です。当時のフィルムで、

その時代の錫の採掘の仕方や、生活など垣間見ることが出来ます。

 

 

・・・・確か、錫採掘の時の・・成分分析物・・だったような。 

新潟の佐渡の金山の洞窟見学に行った時のことを思い出しました。

 

南洋のイポー暑いし、ホコリ舞うから、こんなものを被っていたとか・・

 

当時スズ採掘時代、このようなものが、お金の代わりになっていた。

 

当時の生活品の数々・・・・

 

子供心に懐かしいのは・・「この殺虫噴霧器」です。日本にも

同じようなものがあったような気がする・・・・歳がバレる!!

 

 

 

 

 客家一族・・いろんな家系が、関与することになる。

 

穴を開ける「パンチ」です。

 

いわゆる、卓上の「ジョイント・・ホッチキス」です。

 

イポーの錫(スズ)の当時の採掘の 現場の様子、生活の様子、それに

係った客家の人達の歴史がよくわかりました。当時のクラブで働いて

いた「からゆきさん」の写真や人形もあり、軍事のお金(軍票)もあり、

歴史を知るポイントとして、イポーに「新たな観光名所」が出来た

ように思います。

 

2015年にイポーで、初めて歴史博物館が出来たのです。

 

 

ガイドさんは、時間制でやっているボランティアなので、予約を

入れる必要がある。今のところ無料ですので、最後に、寄付を忘れ

ないうにしましょう。

 

・・「イポーお薦め観光の42件」の中で「トリップアドバイザー」

サイトでの、今の一番人気は、一位のこの博物館だったのです。

 この参考サイトはここを

 有難うございます励みになってますお手数でもポチクリをお願い致します

にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ他の方々のブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも作成中。

             

      


こんなに美味いとは知らなんだ。「半熟Tokyo Secret」「 はんじゅくチーズタルト」に、はまってしまった。

2016年08月28日 | その他グルメ

にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ         

      

  

1ウタマショッピングセンターで映画を観る時に、エスカレーターを

登る左側の位置にこの「はんじゅくチーズタルト」の店がオープン

している。いつもいつもマレーシア人が行列をなしている。単なる

並ぶのが好きなマレーシア人位にしか・・思ってなかった。甘かった。

 

 

 

 

先日、映画を観る前に、2個試しに買ってみた。映画館にそのまま

持って行った。中で食べるのは、本当はそれは禁止です。熱々なので、

つい映画始まる前に、・・まだ館内が明るいうちに、食べたのです。

初めて食べたのです。う~~ッ、お~、美味い・・ではないか。

 

タルトの程よい柔かさチーズのとろける柔和な優しさ、香りと伝わる

熱と、とろける完成された甘さ・・・・もっと早く知るべきだった。

 

行列・・土日はこの2倍になる・・やはり、若者が多い。

 

並ぶのが嫌、午前中すいていたから買ってみたら・・ビックリ玉手箱!

 

ここでマレーシア人が、行列をなす理由が分かったような気がする。

実を言うと、ワタクシは本来は「タルト関係」がダイッ嫌いなんです。

マレーシア人は、カリーパフが好きですよね。本当は、あれも

苦手中の苦手なんです。よく勧められるので無理して食べていたけど。

 

口の中でボロボロ、ボソボソ、歯にはさまるし、それでしゃべったら

「プハッ」とタルトの皮の破片が口から吹き出し、飛んでもない経験

があり。人前で、恥ずかしかった。

 

 

それに、マレーシア人が美味しいよ・・と言って、持ってくるエッグ

タルトも、今まで、正直全部美味しくない。たとえ、有名店と言われ

ても、同じことだった。・・どうしてかな?・・どこも一緒だから。

 

皮に力を入れてないからだ。皮と中身のコラボが不一致だから。

日頃から思っていた・・「皮は薄く中身は濃く、がいいのに」・・と。

 

 

イポーのあの有名な「エッグタルト」も然り、ベントンのあのエッグ

タルトも同じ。ボソボソだった。ところがこれは全くのソフティクリーミー。

チーズがクリーミーに流れ出す。「旨い」としか言いようがない降参!

 

 

日頃から、マレーシアのエッグタルトが嫌いだったので、実を言うと

この「はんじゅくチーズタルト」のような新商品を思い描いていた。

かといって、そういう商売=仕事は出来ないし。でもお金さえあれば、

起業でもしたいアイデアだった。・・・そういうのって、一杯あるよ。

 

・・だって、これを大変化させて、マレーシア人の好きな

・・・「半熟・チーズクリーミー・カリーパフ」なんて、作ったら、

・・・・・・・かなりいいと思う。

 

今度マレーシア人との集まりがあった時には、買って持っていこうっと。

でも大きな問題がある。1個7.90リンギするんです決して安くありません。

通常10人~15人なので、全員分、買うとすると、100リンギ(~RM

118)は越えますからねぇ。でもたまにいいか。日本の製品、素晴らしい。

これ広めるのも素晴らしい。

 

イケア店(イカノパワーセントレ)とワンウタマSCの2店が

現在稼働中。詳細はこの下。

①Tokyo Secret Malaysia – Japanese Hanjyuku Cheese Tart ( Exit between Samsung and Mac City IPC)
G23, IPC Shopping Centre,
Jalan PJU 7/2 Mutiara Damansara,
47800 Petaling Jaya,
Malaysia.
Opening Hours: Mon – Sun (10:00am – 10:00pm)
Website: http://www.tokyosecret.com
Facebook: https://www.facebook.com/tokyosecretmalaysia

②Tokyo Secret Malaysia (One Utama Shopping Mall)
2nd Floor High Street
(opposite to Haagen Dazs)

 有難うございます励みになってますお手数でもポチクリをお願い致します

にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ他の方々のブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも作成中。

             

      


マレーシアに来て最初、恥ずかしいけど、「客家」って読めなかった。この際、客家料理検証してみた。

2016年08月27日 | マレー料理

にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ         

      

  

中国の客家(はっか)の人達は、広東省、江西省、福建省にまたがる

山間部での生活で、鶏・アヒル・豚、そして、イノシシや他の野生

の動物も食べたという。他に、山菜、魚、カエル、も確かに料理と

して今でも確立しているし・・保存食の漬物、燻製にも力を入れ、

脂っこく、塩辛く、唐辛子もスパイスとして、大いに活用したはず。

 

・・・蒸し方の料理方法も、石蒸し、竹蒸し、塩蒸し・・がある。

・・・・・・結局のところ、何でも作って食べたという事ですね。

 

さあて、テーブル囲んで「客家料理」を食べましょう、と中国系の

マレーシア人に言われたことを思い出しました。最初の頃「ルイ茶」

が、客家料理だとは知らなかったし客家を「かっけ」とか「きゃっけ」

と読んだり・・知識はまるで・・ゼロ以下・💦・汗。

 

今でもそれに近いですが、この博物館の壁に貼ってあった料理一覧を

見て、自分なりに、備忘録としてまとめておこうと思った次第です。

 

 

 

前出の「イポーお薦め観光の42件」の中で、1番は「Ipoh World」。

正式名は、「Ipoh World at Han Chin Pet Soo」とよばれる

イポーの歴史博物館」。

 

この場所は、この有名アート壁画がある・・右側・・にある。

 

ここです、旗の立っている真ん中の白い建物です。

 

壁一面に貼ってあった「客家料理」です。実際は、もっと種類が

あるのでしょうけれど、・・・コレを元にして、検証してみます。

 

 

Sliced Pork with Preserved Mustard Greens

梅菜扣肉(客家語 モイツォイケウニョッ)Steamed Belly Porkと

似ていると思うけど、こっちは、豚肉バラ肉と砂糖と醤油で甘く煮た

漬物と一緒に鍋で蒸した料理というけど、なんか美味しそう。

 

 

Stuffed Oysters

たぶん、練り物製品に、オイスターソースをかけた料理だと思うけど。

 

Glutinous Rice Balls Soup

麺じゃなくライスボール、つまり、ご飯をつぶして丸めてボイルした

料理という事ですかね。具だくさんすいとん風ライス団子スープですね。

 

 

Drunken Chicken

チキンと野菜の煮込みですね。家でも具だくさんで、何でも、ぶっ

込んで煮ています・・ので、似ています

 

 

Steamed Belly Pork

これが好きなマレーシア人友人がおります。ポットラックでは、必ず

作ってきます。結構時間がかかるのに、面倒なのに、よ~頑張ります。

ヤム芋と、豚の三枚肉=バラ肉を交互に重ねるんです。柔らかいので、

大体崩れるけれど、作るのは、難しいと思ってます。

 

 

Chicken Stuffed with Sticky Rice

チキンに香味ライスを詰めて焼き上げた料理かな。

 

Hepoと書いてありましたが、検索では「Ipo Lei Cha」で出ます

・・ヘルシー食を考えてゆくと1度は食べることになる「ルイ茶」。

 

ルイ茶のルイは「擂る(する)」という意味で、確かに具材は細かく

してます。いろんなところで何度か食べましたが、お茶の香りも含め、

イマイチ、ピッとした味が欲しいところです。

供し方も工夫も、もっとありで、もったいないなと思う料理の一つです。

 

 

Ingredients

  • Pounded tea paste・・・材料は、
    100g peanuts, roasted and skinned
    160g Thai basil leaves
    80g mint leaves
    50g white sesame seeds, lightly roasted
    5g green tea leaves
    20g salt or to taste
    200ml water

  • この画像と材料はThe Star Onlineさんからの引用です。

 

Noodles  あまりにお馴染み・・・・

 

Stuffed Beancurd

これこそニガウリ=ゴーヤーにひき肉を詰めた「ヨントーフー」だね。

釀豆腐(ニオンテウフー) - 肉詰め豆腐。

 

Dumplings

中国では、焼き餃子は元来料理じゃないと、認識してますが、この

ように蒸したり茹でたり、が主だったようです。それから言うと、

日本のホントに美味しい美しい皮のパリッと焼いた「焼き餃子」は、

芸術品だと思ってます。

 

 

Beefball Soup

スープボール専門店に行くと、フィッシュからビーフ、ポークボールも

有ります。練り製品で・・固かったり、柔かかったり、いろいろです。

 

 

Yam Abacus

マレーシア人は「ヤム芋」が好き。ホームパーティではよく出てくる。

 

Pigs Trotters in Vinegar

酢を入れるから、肉が柔らかくなり、骨からもポロリと取れる。

中国酒で煮るあの甘酸っぱいバクテーと同じなのかなぁ~。

 

Ngiong Tew Foo with Minced Pork=釀豆腐(ニオンテウフー)

肉詰め豆腐で、宴会で必ず出る。細かい肉のアンを豆腐に挟む。餃子

の皮の代わりに豆腐を使ったのが、始まりらしい。ニガウリの肉詰めが

その代表例だと思う。

 

 

 Mustard Pickled Salad

そういえば、マレーシア人友人のお宅でのクリスマスパーティでは、

必ずこれが出てくる。娘さんが毎年担当らしい。最近、気がついた。

マンゴーとらっきょうの酢漬け美味しいけど、作り方これと同じかな?

 

 

客家鹹鶏 (ハッカハムカイ)塩味の蒸し鶏=Salt Baked Chicken

同じだと思うけど、塩焗鶏(イアムクッカイ) とも、言うみたいだ。

清の時代に、塩作り労働者が昼飯用に持ってきた鶏の煮ものを、紙に

包んで塩の塊、(周りには塩が一杯あったはず)・・に置いたところ、

美味しくなっていたという事で、この製法が改良され伝わったらしい。

 

 

シンガポールから北上し、客家は、今回のペラ州にまでやって来た。

 

日頃、お店でもポットラックでも、ローカルの家庭によばれた時でも

結構「客家料理」が出されることが多く、皆さん好きだし歴史もある。

今回、イポーのスズの博物館で見た「客家料理」。

・・・検証したくなって、備忘録としても、自分なりにまとめました。

 

分かった事は「ハッカ(=ミント)料理じゃない」という事。骨噛んで

歯が欠けないように、客家料理で、歯ッカケは、サマにならない。

 有難うございます励みになってますお手数でもポチクリをお願い致します

にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ他の方々のブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも作成中。