B級グルメ&徒然なる生活探訪クアラルンプール2

マレーシア&都心KLでのいろいろ生活探訪情報。お店のグルメ情報甘口辛口感じたままを徒然なるままに発見の毎日あれやこれや。

TTDIと言っても、いろいろですが、「GYUNIKU=牛肉」というお店・・再確認で入ってみた。

2016年06月30日 | 全般マレーシア料理(後日追加)

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ       

      

 

 

美味しいお店には、リピートあり。つい近くに来ると、立ち寄って

しまう。しかし食べるよりも、いつもどこでも、クアラルンプールは、

駐車場スペースの確保が最初の課題です・・・が。

ここ「牛一哥 」=GYUNIKU・・という名前のお店に、再来店だ。

 

 

店内は、レトロっぽくいい感じの雰囲気を醸し出している。オシャレ。

 

 

 

数回来ているけど、これは、以前にはなかったもの。他でもやって

いるけど、CNYでの「アンパオ」を利用して紙で作るところもある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

・・肝心のメニューがずっと変わってない。美味しい、継続。

・・・・そして、旨い味も。ボリュームも保ち、個性派継続。

・・・・・・落ち着いた雰囲気も変わってないいいことです。

・・学校教室みたいな懐かしい椅子、でも椅子が硬くて痛いな。

・・・お尻に、”肉の無い”ワタクシです・・文句は言えません。

 

 「GYUNIKU」=ぎゅうにく

109G, Jalan Amindduin Baki, TTDI 60000 K.L

(Desa Sri Hartamas店・・・・あるかどうか未確認)

有難うございます励みになってますお手数でもポチクリをお願い致します

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ       

      


マレーシアで食べる有り難い「サトウのごはん」。日本からのお土産。結構嬉しかったりして。

2016年06月29日 | その他グルメ

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ       

      

 

 

日本人ならご存知のサトウのごはん」を、日本からやって来た

友人から10パックいただいた。新潟の米・・・嬉しくなっちゃう。

日本人会館の「築地」で売っているよと言われれば、それまでですが、

 

・・もっとも彼は、新潟出身で「サトウのごはん」の会社のある

新潟市東区宝町の近くに住んでいたとか。ツテがあったらしく、

道理で「安く手に入ったからプレゼントだ、気にしなくていいよ」

…と言っておられた。

 

 

 

 

 

・・・・・・このパックには、能書きがちゃんと書いてあって、

「サトウのごはん」(銀シャリ)電子レンジ2分間、熱湯15分以上

・・・とある。

 

・・・・電子レンジは、マレーシアでも納得いくけど、日本の人は

「熱湯15分」は、あまりやらないだろうね。温泉にでも突っ込めば

別だけど。お湯を沸かす手間、電気代も不経済・・・・米の産地は

いろいろらしいが、うるち米だけで、つまりモチ米など入ってない。

 

・・賞味期限が10カ月近くと長いのは、密閉状態で加熱殺菌だから。

「窒素」がポイントらしい。産地や銘柄、グラム(130g~300g

まで5種類ある)で、値段が違う。

 

当然炊飯したご飯の方が安く上がることは分かっているけど、それは、

主に日本でのお話であってマレーシアや他の外国では、日本の米が

手に入りにくいし、当然高いから、いただければ、嬉しいモノの一つ。

 

マレーシアでは買わないけど、こうやって日本からお土産でいただくと

半年くらい掛けて食べたくなる。最高10カ月、保存が効くし、簡単で、

便利なので・・ご飯を炊こうか炊かないか迷う時や、突発的な時にも

助かるのです。

 

今回は「サトウのごはん」2回目ですが、ある時、ローカルとのポット

ラックで、巻寿司を作っているときに、シャリのグラムが計算上間違っ

て足りなくなった時に、チンして、すぐ寿司酢で合わせられたので・・

あの時は、ホント助かった。

 

レンチンが出来ない時は、サトウのごはんを、熱いお茶漬けにする方法

もあるようだし。・・・・サトウ食品の会社の年間の総売り上げは、

280億円らしい。・・3代目社長の「佐藤 元」さんは1965年生まれ、

年収は3千万円以上??とも言われているらしい。・・社長は、過去、

有名な「亀田のあられ」「亀田製菓」にも勤めていた。他社の勉強か。

 

以上、情報は「サトウのごはん」のブログから参照したけど、サトウ

の切り餅と言い・・・玄関開けたら、サトウのごはん」のキャッチ

フレーズは、日本人なら誰でも知っているCM・・リズムと映像と、

当たり前の言葉だけど、コピーライターさんも儲かったんだろうなぁ。

・・「玄関開けたら、お金が入る・・」・・うらやましい。

有難うございます励みになってますお手数でもポチクリをお願い致します

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ       

      


大雨。雨宿りのつもりで入ったバンダーサンウェイのスチームボートブッフェ、再び行って来たが。

2016年06月28日 | スチームボートなど

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ       

      

 

 

ここは、Bandar Sunwayにあるブッフェのスチームボート。

夕方からの営業・・・以前含め、2回目来店。お昼に行った時は、

シャッター閉まっており、閉店したか?と思ったものだった。

いえいえ深夜までやってます。

 

・・・・1回目は、大雨に降られて、雨宿りのつもりで入ったの

です。「結構いいじゃん」・・という印象を持って帰って来た。

 

 

半分オープンエアーになっており、店内は冷房付き。このような、

軽トラの改造車があり、氷を敷いたところにフルーツが飾ってある。

 

 

夕方オープンして間もない時間・・17時すぎに行ったので、まだ

お客は、まばら。

 

 

・・・・かなり多くの種類の鍋の具材がある。

 

ここの特徴は、普通の食材の他に、揚げ物やBQQや、ヨン豆腐

や、鶏のから揚げと鶏のBQQ、煮物、炒め物、麺類(ミーゴレン)

も少しあり。どれを食べても・・ブッフェ・・。

 

 

 

・・・タレも種類が、いっぱいあり、野菜も麺の種類も豊富。

 

 

 

 

 

 

 

 

種類も多く、美味しく、いただきましたが、同じ状態時の来店。

1回目より、今回は、店の活気が無いように思えた。

1回目来店時は、GST消費税導入前だった。当然、以前より値段

上がっていた。・・ので、そのせいかな?? う~ん。

・・深夜12時迄でもやっている。種類も多く雰囲気もいいので

頑張って欲しいお店の一つです。

 

 「Fat One Steamboat」 Open Daily 16:30~24:30

No.22 & 23, Jalan PJS 8/17, Dataran Mentari

 Bandar Sunway、46150 P.J Selangor

有難うございます励みになってますお手数でもポチクリをお願い致します

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ       

      


時期外れだと言わないで。アロースターの桜と、クアラルンプールの桜と、日本の桜と。いつでも「桜」大好き。

2016年06月27日 | 驚き日記2

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ       

      

 

 

完全時期外れではあるが、いつでも「桜」大好き。モチ、この

ブログのテンプレートの「梅」も大好き!

・・アロースターの桜と、クアラルンプールの桜と、日本の桜。

桜ロード」と言われる、Alor Star trunk roads のご紹介。

 

以前にも、ゴルフ場の”花道”を飾ってくれたこれらの写真を紹介

しました。単なる「カート道」なのに、この時だけは「桜の花道」

になった。・・・なにゆえ?

 

 

何故って?・・その時、たまたま成功した98のスコア-のおかげで、

気分が、ルンルンだったからだ。でも、もうずっとこの記録は無理。

・・ゴルフ上手な70~80台の人には、笑われるかもしれないけれど。

 

こういう素晴らしい花の光景は、毎年見れるだろうけど、先ほどの

スコア98の”「花道」”は、もう、体験出来ないかも。

 

 

 

 

 

・・・綺麗な空気を吸って、健康の為にやっている2人ゴルフ。

マレーシアに来てから始めたゴルフにしては、自分としては、

あまりに最高だった。

 

でも、2人ゴルフなので、最近は、スコア-つけるのも、面倒?

途中で「や~めた」になる。・・怠け心、いけない、いけない。

 

いくらやっても、上達しない私達のゴルフだ。グループを組んで、

やらないから進歩がないと言われれば、確かにそうかもしれない。

 

遠くから見たら・・このように、桜に見える。

 

でしょ・・・まるで、大きくて「八重桜」です。

 

遠くから見ても、また、芝生に綺麗に散るサマも・・”桜”です。

 

マレーシアの桜と言っても、日本の桜とは違います。花びらも

すべて大きい・・今ではもう散っていてこの光景はアリマセン。

 

でも、やはり、日本の「本場の桜」には、どこもかなわない。

(とにかく、今は時期外れなので・・ごめんなさい・・・・・)

 

時期外れの話は、つい先日ローカル友人がスマホにSMSで送って

きてくれた写真を見て、これがまたビックリしてしまったからです。

綺麗じゃん・・マレーシアにも、「桜」あるじゃん・・・て。

 

ペナンとアロースターの中間にあるらしいこの道路・・・タイの

ハジャイなどに行った時、この道路は通ったのかなぁ~?

・・・・・・・・・機会があれば、是非、見に行きたくなった。

 

・・マレーシアにしては、あまりに綺麗。立派な観光地になるはず。

ローカルでも、あまり知らないらしい・・Alor Star trunk roadsと言う。

     

    

 

有難うございます励みになってますお手数でもポチクリをお願い致します

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ       

      


ラマダンバザールで異国情緒。ラマダン(断食月)の楽しみ。夕方の、ムスリムさん達の「食」の賑わい。

2016年06月26日 | マレー料理

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ       

      

 

 

マレーシアは、今まさに断食月=ラマダンに入ってます。イスラム

教の国ですから、マレーシア全土、大都市に限らず、全国隅々まで、

ボルネオ島のコタキナバルでだって、外国人は、この月のラマダン・

バザール(約1か月)を体験できます。

 

・・この時期どこでも、夕方前の早いところで15時位から始まり、

20時位まで、この熱気あるお店群の営業は続きます。

 

異国情緒を体験するには、絶好のチャンスです・・が、でも思うに

日常的にどこでも各地で行われているんです。・・いわゆるナイト

バザールです。違うところは、ラマダン(断食月)バザールは

主にムスリムの方達のためのバザールという事。

 

日の入り、夜7時半頃まで食べ物飲み物を、1日中口に出来なかった

方達、家では料理を作らない人達が、暗くなる前に、家に帰る前に、

食べ物などを買っておく・・そういう図式。

 

魚屋貝類、マレーお菓子、ポピア、揚げたパンやカリーパフ、手羽

焼き、パンケーキ、カラフルジュース、アイスカチャン、チェンドル、

フルーツ盛り合わせ、特別料理や郷土料理、ナシレマなどのパックの

お弁当・・・いろいろあります。

 

食べ物の他に、ジーンズや、トゥドゥンや、バジュクルン、衣服も

売っているところもアリマス。

有名なラマダンバザール開催地はあるにしても、ほぼ全国で大なり

小なり、それなりに楽しい光景と言えます。

 

 さて、ズズっと、ラマダンバザールの様子・・・写真一杯いきます。

 

マレーお菓子・・・・

オタオタ・・・・

 

 

 

ポピア・・・・・・

 

魚をバンダン?で包んでBQQ風・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入り口、最初に目についたのが、ここでした。何か買わねば。

この煙が、食欲をそそるんですヨ。

 

 

 

グル~っと一回りして、やはりここに戻り、このチキンBQQを

7リンギで買いました。以前のブログも、コレになったように思う。

 

タレは少し甘く刻んだピーナッツ類が入っていて、完全にサテー

同じです。・・・・・・ハッキリ言って、美味しいです。

 

 

・・ブンクースにして、家で、皿に、簡単に盛って食べました。

 Shah Alam Ramadan Bazaar・TTDI・カンポンバル

いろいろ有名ですが、どこの街でも大なり小なりのラマダン

バザール見ることが出来ますし、食も体験出来ます。

 

ただし、スリや置き引き、ひったくりにはホントに十分気をつけて

下さい。前にも書いたけど、マレーシア人友人の娘夫婦のマイビー

の車のタイヤ4本が、2時間?くらいのバザール散策中に、外されて

盗まれたという事件がありました・・・ので。

有難うございます励みになってますお手数でもポチクリをお願い致します

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ