B級グルメ&徒然なる生活探訪クアラルンプール2

マレーシア&都心KLでのいろいろ生活探訪情報。お店のグルメ情報甘口辛口感じたままを徒然なるままに発見の毎日あれやこれや。

首相も来るというスリ・ハタマスにある隠れた「ナシレマ」の美味しい店。ソースは絶品。

2016年02月29日 | マレー料理

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ       

      

 

 

モンキアラ(=モント・キアラ)からプラザダマスから、歩いて

行ける距離にある「ナシ・レマ」の美味しいお店に行ってきた。

現首相もロイヤルファミリーも来店するというイワク付きのお店です。

 

・・・・この突き当りの赤いテーブルのお店がそうです。

この店の下は、入り組んだ信号のT字の交差点。すぐそばにあるなんて

気がつかなかったのです。

 

現、首相の写真も貼ってあった。

 

ご存知「Nasi Lemak」は、マレーシアの国民的食事メニューですよね。

ここでは、BGMで、50~60年代の曲が流れてましたし、天井からは

扇風機、吹き抜けのため、オープンエアーとも感じられる、いい風が

入って来る。

 

・・周りは、有名なマレー人の写真ばかり・・・こんな感じの店だけど、

芸術の香りがする。

 

 

 

 

 

 

じっくり煮込んだ、肉、ソトンもある。ソトン=イカの事ですが、

プリプリしていて、まるで豚の耳をよ~く煮込んだか、大きなクラゲ

みたいな食感だ。イカとは思えない。凄いのは煮込んでいる「ソース」

美味しさだ。ナシレマのライスにかけるソースと同じ味わいだった。

 

 

これが、ソトン・・確かRM5。

 

 

 

ナシレマを完食。ネーミングが面白い理由と言うだけで、もう一つ

頑張って試しに「Mee Soto Ali BaBa=ミー・ソト・アリババ」

(RM5)ってのを食べてみた。

・・・イエローミーで、ごく普通のマレーのミーだった・・な。

 

 

・・ここは「パノーラ」に載っていた店です。

・・・・・Nasi Lemak RM4.50・・風味豊か。

 

 

ライスは、ボロボロじゃなく、しっとりしていて、少し甘みがあり、

マイルド。ご飯も幾らでも食べられそうになる位、美味しい。

そこへ、ソトンのあのソースだ。ほっぺたが落ちる。

 

マレーシアのソースの辛さはストレート過ぎて、のどなどを痛めるが、

このサンバルソースは、唐辛子をふんだんに使っているにもかかわらず、

ほのかで優しく、幸せな気持ちになれる味だから不思議だ。

いっぺんで好きになった。自分の中では「絶品ソース」です。

 

 

 

突然の雨・・・どしゃ降り・・涼しい・・・

 

駐車場は限られている。午後6時オープンだけど、それ目がけて

早めに行った方がよい。こんなに次から次へと車が入って来る。

 

  

マレーシアに来て、ここの「ナシレマ」のタレの味は、自分の中では

1位2位を争う位、美味しい。参った・・カルチャーショックを受けた。

<Tanjung Peteri>

 173, Jalan Sri Hartamas 2、Sri Hartamas、50480 Kuala Lumpur、Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, マレーシア

">Googlマップはここ

有難うございます励みになってますお手数でもポチクリを嬉しいです

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ       

      


バトゥーケイブ近くの「NSK本店」で久々5リンギのズボンとTシャツを買ってきた。

2016年02月28日 | 驚き日記2

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ       

      

 

 

過去に、ターム会員だったゴルフ場へ通じるこの道路。毎週のように

走っていたその街道筋の、古~い「NSK」本店の横に、この5リンギ

の世界があります。ジーンズやシャツなどの古着のお店です。

 

ちょっとややこしい言い方ですね。以前にもこのような記事を

書いたことがあります。NSKそのものは、クチャイラマのNSKと

変わりませんが、建物は、古いとあって、やはり古い。でも、いつも

混んでます。

 

 

・・・NSKの前では、臨時でしょうけど、テントを張って、

「RM1.00均一」のお店がありました。

 

 

きょうは、そのNSKの横にある古着専門のお店を再度、ご紹介。

 

以前はRM8~10などあったけど、今回の訪問ではほとんど5リンギ

になっていました。ウチの奥さんが好きなんです。ベトナムやタイに

行かなくっても、安くていいものを探したいと。ま、実際はそんなに

自分に合ったものが、見つかる訳じゃ~ありませんが。

 

 

「私の、今、着ているもの、幾らだと思う?」「えッ、知らねえよ」

「あのね、全部で10リンギのを着ている」「パンツとシャツで10リンギ

=約300円・・」って言うんだ。

ちょっとした良い生地のものなら、洗濯しても縫い直してもオッケーだ。

 

 

 

・・安く上がってます。男物もメッけてくれます。助かってます。

 

 

こういう物は、KLに限らず、地方でも、露天商などでも、お馴染み

ですが、自分に合ったいい物を探すことが大事です。・・・安いから

買った後で失敗と思わないことがポイント。気に入ったものが無い

時は、買わない。・・・でも、安いから買っちゃうかな。

 

 

このお店は、NSKの横、端にある小さな洗車場の前の店です。

NSKには、ここからも入れます。ちょっと照明が暗いかも。

 

 

 

 

 

前にも書きましたが、日本の学校やクラブのユニホームとか会社の

制服とか作業服とか、「消防士」こんなのもありました。どういう

ルートで流れ流れてくるんでしょうか。日本でこれ着たら問題だけど、

マレーシアでは愛嬌なのでしょうかねぇ~。

 

 

NSK TRADE CITY-SELAYANG

LOT 4674 & 4675 SELAYANG BATU CAVES

JALAN IPOH 68100 BATU CAVES

有難うございます励みになってますお手数でもポチクリを嬉しいです

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ       

      


マンゴアイスや、グリーン麺で有名な「記得食」本店に、再び行ってきた。

2016年02月27日 | 全般マレーシア料理(後日追加)

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ       

      

 

 

先日のKepongの店名のないお店・・ナシレマ探し結局探せなかった。

お休みだったのか?・・諦めて、その向かいにある「記得食」という

お店があるので、ここに入った。今まで3回くらい来ているかな。

 

中華系スイーツをはじめ、(揚げ物)・・麺関係が美味しいのだ。

いつもお客は一杯だ。

SS2の支店の同じ「記得食」に関しては、もう少し頑張りが必要かな。

 

前と変わらず、このボロボロメニューを出される。裏面はすでにやって

ない日本のラーメンとかそばのメニューだけど、新たに直せばいいのに。

 

 

 

カウンターの上には、追加で、単品で注文する・・揚げ物類。

 

 

店内の床は「土」です。歪みがあるから、歩きにくい。

・・・なので、テーブルも椅子も高さが不揃いで、ガッガタ。

 

 

 

これを注文した。麺が翡翠面で、ポークワンタンも美味しい。

(グリーン麺の翡翠麺は、ホウレン草使用かどうかは分からない)

 

 

 

カリーチキンです。見た目は、かなり辛そうだけど、すぐ慣れる

優しい辛さで、美味しいです。

 

 

ポテトケーキらしきも注文してしまった。通常より柔かい仕上がり。 

 

ねッ、麺がグリーンでしょ。緑にするにはいろいろ方法があります。

食欲が増すのは、確かです。

 

 

いつものように、麺を喰ってくれと・・うちの奥さんが強引に

乗せてきます。・・・・嫌いじゃないから、そりゃ、食べます。

 

 

やはりこれです。マンゴアイスが有名ですが、個人的には好きなのは、

これレッドビーンアイスです!氷の味が優しく、氷の中まで味がついて

いることがこの店の特徴であり、美味しさの秘訣です。

・・・それにボリュームの「トンガリ帽子スタイル」。

 

 

 

 

 

<記得食>

N06,Jalan 12/32B, TSI Business industrial Park, Bt 6½,

Off Jalan Kepong, 52000 Kuala Lumpur

 

 

今日は「記得食」Kepongの本店でした。この店の裏通リに、先日

書いた「店名のない有名なナシレマのお店」があるようです。 

有難うございます励みになってますお手数でもポチクリを嬉しいです

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ       

      


このレストランにはガッカリ。2度と行かないでしょう。全くの期待外れとはこの事。

2016年02月26日 | マレー料理

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ       

      

 

 

イケア、カーブに行くときは、大体がテスコに車を止める。イケア

もいいけど、大体駐車場が混んでいる。庶民のスーパーマーケット

の、いつものテスコの駐車場に感謝。

 

毎度のことだけど、この近辺に来た時は、どこでランチをしようか

迷うところ。安く庶民的な美味しいお店が少ないからだ。・・歩く。

 

そういう中で、今日は、一度入ってみたかったお店が脳裏を横切り、

自然と足はそっちの方へ。・・以前その前を通って気になっていた。

案内カウンターにもチラシがたくさん置いてあったし、・・食欲が

そそられたせいもある。・・・特にこの一風変わった魚に興味あり。

 

 

 

 ・・・壁に面白いアート・・通り過ぎる・・・・

 

店内はこんなにいい感じなのに・・ランチタイムの真っ盛りなのに

・・レジのすぐ横では、店長らしきがテーブル2つ占領して、

何やら売上集計?やっている。

 

 

ま、よくある光景で気にしないけど、あのチラシを見て、食べたくて

やって来たのに。・・ウチの奥さんの注文は、ランチセットなのに、

ライス+ドリンクセットなのに、安いのが当たり前なのに、値段が

通常のオーダーとあまり変わらない。・・セットの意味ないじゃん。

 

 

 

 

ワタクシは、この「ティラピアの姿揚げ」を食べたかったんだ。

以前クランのセティアモールへ行ったときに、切り方、さばき方は

違うけど、ちゃんとした姿焼きで、出てきた記憶があったからだ。

 

このチラシを見ても、紙面で一番大きく主張しているわけで、ここの

「売り」なわけだから、ちゃんとこのような形で出て来なかったら

**とまで思われるかも・・です。

 

 

 

こういう形で食べたかったのだ。美味しそうでしょ。どうしてこれで

出さないのでしょ。綺麗な切り目、綺麗なパン粉付け、いいじゃない。

 

簡単でしょ。ハラワタ取って、背骨の両側から、気をつけて背開きに

して、エラ前で止めて、2~3か所切り目を付けて薄いパン粉=粉で

形整えて揚げればいい。よ~く揚げれば、細かい骨まで食べられるはず。

 

カッコいじゃん・・いいじゃん。

 

そしてメニューのこの3種類の辛さを聞かれたから「この3つじゃなく、

ノー・スパイシー」はないのか?と尋ねた・・・・しかも3回もだ。

「Mild」を指差し、「これがノースパイシー」だと言い張る。

 

多分マレーシアのノースパイシーは、チョット辛いのを言うらしい?

・・・でも、辛さゼロで出してくれるお店がちゃんとあるのだから、

店によって違うという事か?・・・スタッフ教育の問題じゃん。

 

90%ウソこけと思いつつ、3回説明を求め3回とも辛くないと言った

わけだから、確かめたくなって、逆に「Mild」でいいよと返事をした。

 

 

さてコレです。おいおい、何じゃこれは。第一、形が違う・・美味し

そうじゃない・・メニュー写真のような深目の皿に入ってない・・

別々の薄い皿に、無造作に盛られている・・生のキャベツ2枚・・・

それに、ソースは、少なくて、”辛い”!!!!!!!!!

 

 

食べかけた感じの、愛のないソース・・この状態で出てきた

あのかっこいいティラピアはどこへ行った??

素敵な、パン粉付け晴れ姿は、どこへ行った??・・やめてヨ!

 

 

手を付けない状態の写真・・・・・・

 

 

 

困難じゃ・・いや、こんなんじゃ、Kajangのティラピア養殖の

釣り堀に行って自分で釣ってきて、自分でさばいて、自分で揚げた

ほうが、楽しさも美味しさも、値段も納得出来るのにと思っちゃう。

 

・・で・・ここへは、2度と来ないと決めた。東南アジア近隣諸国で

こういうのは多く、別に驚く事じゃないのですが、ここのレストラン

は、この姿揚げをメインにして来店動機を促し(=ワタクシのような、

変わった人間を引っ張る)それを、ここの「売り」にしているわけだ

から、全力を挙げて、このメニューに、力を注ぐべきだ。

 

店長らしきがいたから、クレームを言ってもよかったけど、今回は

ストレス作らないために、記憶から過ぎ去ることに・・・・・・

・・しかし・・やはり残念だったな。

マレーシアは、その辺の広い意味での意識改革がないと、2020年、

その後の未来が危うい。見た目は約束せねば、その場限りは要注意です。

 

有難うございます励みになってますお手数でもポチクリを嬉しいです

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ       

      


Kepongクポンに「ナシレマ」の美味しい有名な店がある。店名が無いらしい。

2016年02月25日 | マレー料理

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ       

      

 

 

最近、美味しいナシレマだったら、食べたいと熱望し渇望していた。

いつも行くのは「SS21の、Village Park」ここは、掛け値なしに

サービスすべて含めて、素晴らしいお店なのです。

 

前にブログにも書いたけど、このお店いつもこんな感じで混んでいる。

 

 ここのナシレマッは一番好きだ。マレーシアの優しさを感じる。

 

 コレが「ミソ!!」ヒミツ!!の、辛味噌味。

 

 さて、きょうは、ここじゃなく・・・・・・

++++++++++++++++++++++++++++++

 

・・Kepongクポンに「ナシレマ」の美味しい有名な店があると

いうので、行くと決めた。でも、ここ、店名が無いらしい。

 

・・・行くにはハードルが高かった。夜7時からオープンなのです。

店名さえも無いからうまく探せないのでは?。そして売れ切れたら終了

と言うのです。ちゃんとした店じゃなく、ホーカーらしいし、つまり

不定期だという事ですね。

 

・・20時に行ったけど、結果、やっぱり探せなかった。というか、

店を閉店したのか、定休日だったのかな?。無かった。

・・隣のお店に聞いても、知らないのかどうか、教えてくれない。

 

いつもこの近くでも、CNYの時は、みかんをガンガン売る夜店が出る。 

 

入るにはちょっと勇気のいる・・ローカルのホーカーが並ぶ。

 

 

お目当ての「Kepongのナシレマのお店」は、ここの奥のライトの

ついてないスペースらしいんだが。閉まっていた。探すのをあきらめた。

 

 

・・パノーラでここを知り、この黒っぽいタレに興味があったのです。

 

マレーシアの国民食ともいえる「Nasi Lemak=ナシレマッ」・・

いろいろ、ありすぎますが、やっぱり美味しいところに行きたい。

美味しい有名なナシレマ店を探してみると、10軒中、3件くらいは

朝からやっているけど、後は、ほとんど夕方6~7時ころから営業

なので、行く時間帯、場所選びに気を使う。

 

バンサービレッジ2の近くの「Nasi Lemak Famous」も夕方6時

からだね。有名だね。ここもいつか行きたい。

 

やってなかった今日のナシレマの、下のお店・・66Jalan Kepong

Baru沿い、有名な記得食KTZの裏の角のお店であるはず・・です。

・・・・・また機会があったら、行ってみよ~ッと。 

 

 

 

有難うございます励みになってますお手数でもポチクリを嬉しいです

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ