B級グルメ&徒然なる生活探訪クアラルンプール2

マレーシア&都心KLでのいろいろ生活探訪情報。お店のグルメ情報甘口辛口感じたままを徒然なるままに発見の毎日あれやこれや。

マレーシアで素人男、厨房に入る:奥さんはお昼当番。ワタクシは、夕ご飯当番。

2021年01月23日 | その他グルメ

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        

        

 

マレーシアで素人男、厨房に入る:奥さんはお昼当番。ワタクシは、夕ご飯当番。

 

毎日夕ご飯を作っているワタクシにとって、何を作ったらいいの?

・・と、かなり迷うこと多し。なぜこんなご飯作り役割分担になっ

てしまったのだろうか?ワタクシが面白半分に「ご飯」など作って

いたら、それをいいことに、多分、奥さんの「怠け心の助長」だっ

たのではないかと、、思う今日この頃。

 

一般の家庭の奥さんの苦労が分るような気がする。・・けれど、

それでも多分、ワタクシ分かってない・・

 

奥さんやお母さん達は、旦那の口に合わせなくてはいけなかったり

時間だって制限されているし、子供もいる、買い物もあるし、予算

があるしその行動の時間だって1日の計画に入れなくてはいけない。

 

買い出し準備も大変でしょう。お金に余裕があって、外食も多く

しかもいいレストランに行ける身分の女性も多いと思うけど、

私達はフードコート、ホーカー、ミックスライス利用も多いっす。

 

また、もし旦那がうるさい場合いちいち料理に文句を言うような

人だったら、奥さんはいい加減イヤになるだろうな。それに、元々

料理が好きじゃない奥さんだったら、これまたストレスだろうな。

当然買い出しがあるので、それに伴って準備工程を考える事も必要

になります。

 

ウチの場合、私が夕ご飯を作り、母ちゃんはお昼ご飯。外での外食

もあるので、奥さんは昼作る回数が少ないけど、私はほとんど毎晩。

 

ちなみにウチの奥さんは家ではそうめんや蕎麦や天ぷらやサラダ、

パンのみのランチ。お昼はそれで十分、毎日2食だけ。でも強いて

言えばナッツ3種類やバナナ1~2本、ココナッツオイル入りのスム

ージーなどはブランチとなります。

 

母ちゃんの作るお昼のランチですが、これに数枚のパン、ごく薄め

のコーヒー、又は、蕎麦か、そうめんのメニューとなる。 2人で

鳥のようにトングを使って「突っついて」食べる訳でありますが

 

 

 

料理は嫌いじゃないけど何を作っていいのか分からなくなる。その

にはブログに沢山書いているけどね・・似たような皿を使うから

見た目の写真は同じになっているけど?

私が料理をやるのは「前向きに、何かやれる事、何か進める事、が

生まれる」ので発奮力原動力につながる、、ソレなのかもしれない。

 

「素人の男料理」という単語をよく使うけど、若い頃借金もあったし

朝晩アルバイトやらないと生きていけなかった。

その頃のアルバイトなどでかじったことがあるだけで、年齢の落ち

着いた今は、料理は、実験だったり、未知への勉強だったり、やり

がいの一つだったり、行動パターンの一つの区切りだったり、する

のです。・・・・・不思議に「趣味」だとは思ってません。

 

ところで、ウチの奥さんの事で2つ疑問があるんだが、何度も作っ

ている「自家製納豆」と「自家製味噌」があまり好きじゃないのだ

・・理由を聞くけど、ちゃんと言わない。市販されてる**?の

入っている旨味抜群の味噌ではないので彼女はそれに慣れちゃって、

私の手作りに無言の抵抗をしているんだろうか?

 

毎晩みそ汁は作るけど、彼女はジャガイモ入りなどの具沢山が好き、

ワタクシは薬味的な具の少ない味噌汁が好きだし、納豆に関しては、

彼女は糸のガンガン引く市販の納豆がいいらしい。ワタクシの愛情

込めた納豆は嫌いなの?・・オレの作りたては、ガンガン糸を引く

けど冷凍しちゃうと糸引きが少なくなる。その納豆が嫌いなのか?

・・俺に言わせれば「ゼイタク」じゃ。

 

・・などと思いながら、今晩も素人ご飯を作ってます。

ここからは、夕食・・ランダムに過去の写真から適当に数枚抜粋、

 

コレ、真ん中は、サバの味噌煮だったかなぁ~・・忘れちゃった。

 

2人分、2皿は、別盛りで作るのです・・・・

 

そう言えば、冷蔵庫整理で、ゴチャゴチャ集めたヤツがあったなぁ

この外国の地でマレーシアで、気ままに正に適当だけど、下手でも

料理が出来ることを「幸せ&感謝」と感じる事が多い、今日この頃

なのでありますル。

 

 

有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも作成中。

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        

        

*********************************

この記事についてブログを書く
« 「お雑煮」日本風とマレーシ... | トップ | 私達1人1人の人生:赤ちゃん... »
最新の画像もっと見る