B級グルメ&徒然なる生活探訪クアラルンプール2

マレーシア&都心KLでのいろいろ生活探訪情報。お店のグルメ情報甘口辛口感じたままを徒然なるままに発見の毎日あれやこれや。

ローカル35人とレーシングカーで有名な「セパン」に日帰りバス旅行。

2018年07月04日 | 旅行

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

  

ローカルと、たまに行くバス旅行。気の小さい私達?日本人たちと行く

バス旅行より、ローカルのほうが気を使わない。ま、良し悪しだが。

 

今回は、セパンにローカルでは有名な「フィッシュボール」の店がある

というので行くことに。

 

 

最初に降り立ったのは、「ドラゴンフルーツ農園」説明を受けるも、よく

分からない。メンバーはチャイニーズ系が多いので、ガイドも中国語で?

中国系マレーシア人がみんな中国語を知っているわけじゃない。

・・・・・・・それを、同行の中国系マレーシア人の仲間が英語で通訳。


早口の彼の英語を、良く分かってない私たち日本人2人が、必死になって

分かろうとする。 結果・・・少ししか分からない。

 

 

 ムサンキングの「ドゥリアン」もある。

 

マレーシア他の地域でもこの「ドラゴンフルーツ農園」には行ったことがある。

 

ベロっと垂れた、だらしない格好をよそに、次の新しい赤ちゃん生命が・

 

 

何故か、近くで捕まえたサルが檻に。やっぱり、ドラゴンフルーツを

食っている。・・・・・ドラゴンになれるかも、、と。

 

「いらっしゃいラッシャイ」とこの時とばかり、販売が始まる。確かに試食

したけど色がしっかり。甘くておいしい。通常はあまり甘くないのが普通。

 

このKLの市場のこれと比べても一目瞭然。新鮮さが違う。

 ・・・・・・色と重さと輝きが違う。

 

このザルは違うけど。買ったものは、4個でRM18.80だった。安い。

1個RM4.70 =約126円

 

面白いもの発見「あじみの肥丹」…ジャパン・ハイ、・テクノロジー・

オーガニック日本からの輸入品ということか。なんだか嬉しくなった。

 

こういうバス旅行でいろんな所に降りるけど、帰り自分のバスが分からなく

なるので自分の乗ってきたバスのナンバープレートを覚えておくことが重要。

バスの色とか柄は、いろんなバスが来るので、結構、間違いやすい。

 

 

Tanjung Sepat という所だけど 、バス旅行ですから必ずお土産屋に

寄るのは定番。我々の違うところで持ちつ持たれつという関係もあるし。

 

AROWANAとは、堂々とした綺麗な深海魚みたいな魚の名前だけど、

大馬木薯王はキャッサバ・パウダーのことだから、多分?片栗粉みたいな粉?

  

AROWANA。。。Wikipediaより

 

 

 

マレーシア産、「Tongkat Ali」 、、も売っている。

 

 

ローカルが沢山買うので、こっちもつられて1袋くらいはとチップスを

買ってしまう。

 

さてここが目的「フィッシュボール製造工場専門店」だ。「魚丸」のこと。

 

 

まだ温かい作りたて「フィッシュボール」が袋詰めでどんどん出てくる。

買え買えとばかりに。ローカルはガンガン買ってゆく。ウチもつられて2袋。

 

家に帰ってから、、セパンの有名「フィッシュボール」を食べてみる。

 

 

 

 

マレーシア人は、このように、焼くことはあまりしないようだが、、、、

 

醤油ショウガ汁とか、、、で食べれば、最高に美味しいのに。

 

 

35人で行った「セパン」のバスの旅記録でした。続きがあるんです又明日。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ    

*************************************

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 感激した再発見:日本からマレ... | トップ | セパンへのバスの旅。「莎梨... »
最近の画像もっと見る