B級グルメ&徒然なる生活探訪クアラルンプール2

マレーシア&都心KLでのいろいろ生活探訪情報。お店のグルメ情報甘口辛口感じたままを徒然なるままに発見の毎日あれやこれや。

6、ブエノスアイレスのすがすがしい気候で日曜大道芸のダンサーたち。 南アメリカの旋風ツアー

2019年04月26日 | 旅行

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ          にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

  

6、ブエノスアイレスのすがすがしい気候で日曜大道芸のダンサーたち。
 
 南アメリカの旋風ツアー(6)
 
Boenos Airesの市内中心部にある古い地区、San Telmoで一日を

過ごしました。Plaza Dorrego周辺の日曜日の野外フリーマーケット

は1970年以来ずっと継続されています。

 
多くの芸能人は、その広場でそしてその周りで生計を立てるために公演

します。
 
最も人気のあるのはタンゴダンサー、最もいけないのは「スリ」です。

 
本物と偽物の骨董品や芸術作品が並ぶ非常に活気のあるフリーマーケット

あり。49年の歴史があり、 カルテットが集まり、生活費で忙しいグラン

プラスでも、さまざまな公演があります。 その中で、タンゴダンスが

最も人気があり、皆で堪能します。

 
私達は、20世紀初頭を彷彿させる古典的な装飾のBar Plaza Dorrego

いう象徴的なカフェでコーヒーを飲みました。 私たちはサンペドロ・

ゴンザレス・テルモ教会を訪問。最初は1734年に建てられ、市内で最も

古い教会の一つです。鐘楼は40メートルの高さです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
大道芸らしき、タンゴのダンサーたちの音楽や踊りが目に浮かぶようですね。
 
ポール達、さわやかな気候に恵まれ、いい気分で過ごしているのでしょう。
 

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

  にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ    

*************************************

この記事についてブログを書く
« 南アメリカの旋風ツアー(5)... | トップ | 7、南米:世界最南端の街、... »
最近の画像もっと見る