B級グルメ&徒然なる生活探訪クアラルンプール2

マレーシア&都心KLでのいろいろ生活探訪情報。お店のグルメ情報甘口辛口感じたままを徒然なるままに発見の毎日あれやこれや。

パサールお持ち帰りで料理:KL市内の数か所のパサールに出向くと、純粋な素朴なマレー料理に会える

2019年07月22日 | グルメ

  にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

  

パサールお持ち帰りで料理:KL市内の数か所のパサールに出向くと、純粋な素朴なマレー料理に会える

KL市内の数か所のパサールに出向くと、純粋な素朴なマレー料理に

会える。やり方も出し方も、売り方もそれぞれだが、長年?マレーシア

に住んでいて、もうほとんど何でも食べられる。

サーモンやガルーパなどの目ん玉の周りのぷりぷり、カエルも鶏の足も、

犬の肉も、、ボルネオではウミガメの卵も食べたことがある。

 

ただ、パサールなどでは今晩のおかずのお持ち帰りとなるとかなり種類

が限定される。魚は焦げ焦げだし、サテー(マレー風やきとり)は味が

ついていて、ソースは甘いし、他もカラフルな色が多かったりして、、

 

 

 

 

 

 

 

 

今晩は、楽をしようと、パサールでのお持ち帰りが夕飯になった。

 

 

 

 

 このチキンのいいところは、ソースは要らない、、味がちゃんと程よく

しみているから、そのままか、少しのピンクソルトか、少しのブラチャン

があれば、それでいい。マレーシアのパサールで、今のところ、肉類の

お持ち帰りはこれらのチキンだけだな。

 

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ    

*************************************

この記事についてブログを書く
« 11、テキサス州のサンアント... | トップ |  12、アメリカテキサス州の「... »
最近の画像もっと見る