B級グルメ&徒然なる生活探訪クアラルンプール2

マレーシア&都心KLでのいろいろ生活探訪情報。お店のグルメ情報甘口辛口感じたままを徒然なるままに発見の毎日あれやこれや。

9,(後編)「天門山国立公園」へ。7.5㎞もある世界一超距離&超高度 のロープウェイにそして「天門洞」へ向かう

2019年04月03日 | 旅行

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ         にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

  

9,(後編)「天門山国立公園」へ。7.5㎞もある世界一超距離&超高度

のロープウェイにそして「天門洞」へ向かう

 

下を見ると、帰りにここを通るであろう九十九折りの凄い道路が大蛇の

様相。クネクネ道路造成は、ここを最高の観光地にするための味付け

スパイスだったのでしょう。

 

全体はこんな感じでジグザグ蛇のようだ。凄い長い光景が眼下に広がる。

もう断崖絶壁。どうやってこのケーブルを建設出来たのか大いに敬服。

未だに工事中の箇所もある 確かに柱脚の太さと高さが並大抵じゃない。

この大きさが長いケーブルを支えている。終点に着いた計ったら28分。

「天門山国家森林公園遊覧图」を見る。图は図という意味。

 

あらためて7.5㎞先の下界を見下ろす季節が悪いと全く見えなくなる。

運がいい7.5㎞とか7.8㎞とか言われるがどちらが正しいか分からない。

チケットの確認を経て、天界の散策に向かう。岸壁に沿って作られた

歩道がちょっと怖いかな。途中ガラス歩道になる。頑丈な手すりも

なかなか凝っている。

 

割り込み出来ないように、こういう所でさえ一方通行。途中、坑道を

通リ抜ける。一般の人は途中途中でチケットを払うなんて面倒だと思う。

私達はすでに全払い込みなのでチケットを受け取るだけ。その点、ツア

ー団体はいいね。

 

次回の記事はこの中国湖南省の有名な「天門洞」に行く。ここは過去に

地震で出来上がった1300ⅿ高度の山の中腹。雄大な岩山は高さが

131.5m幅57m、奥行き60mという超巨大な穴があり、周りの自然の

美しい険しい様相を肌で感じ取る。地上へは最後のエスカレーターも

あるが、私達は健脚へのいざないで999の階段で降りる。実を言うと

こういう階段のために、KLの住んでいるコンドで旅に来る前に、

エレベーターを使わずに階段で少しは鍛えたつもり。.....苦・・・

 

 

ケーブルの流れ、目的の「天門山」の穴が遠くに見えてくる。

 

下を見ると、帰りにここを通るであろう九十九折りの凄い道路が大蛇

の様相で。


クネクネ道路造成は、ここを最高の観光地にするための味付けスパイス。

 

全体はこんな感じでジグザグ蛇。凄い光景が眼下に広がるとにかく長い。

 

もう断崖絶壁。どうやってこのケーブルを建設出来たのかあまりに凄い。

 

未だに工事中の箇所もある。 

 

確かに柱脚の太さと高さが並大抵じゃない。この大きさがケーブルを支え。

  

終点に着き計ったら28分「天門山国家森林公園遊覧图」图は図の意味。

 

あらためて7.5㎞先の下界を見下ろす。季節が悪いと全く見えなくなる。

 

チケットの確認を経て、天界の散策に向かう。

 

岸壁に沿って作られた歩道がちょっと怖いかな。途中ガラス歩道になる。

 

頑丈な手すりもなかなか凝っている。

 

割り込み出来ないように、こういう所でさえ、一方通行。

 

途中、坑道を通リ抜ける。

 

すでに全払い込みなのでチケットを受け取るだけその点ツアー団体はいい。

 

次回の記事はこの中国湖省の有名な「天門洞」に行く。

バトゥーケーブ272段は遥かに遠い…・・・999の階段を降りる。

 

==================================

 

 

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ    

*************************************

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« マレーシアで自家製味噌作り... | トップ | マレーシアで「素人の男料理... »
最近の画像もっと見る