B級グルメ&徒然なる生活探訪クアラルンプール2

マレーシア&都心KLでのいろいろ生活探訪情報。お店のグルメ情報甘口辛口感じたままを徒然なるままに発見の毎日あれやこれや。

新規オープンの「NSK」で安く買った「パンプキン」でグラタンを作った。満足じゃ。

2018年01月23日 | その他グルメ

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        

        

 

  

コタダマンサラ、新規オープンの「NSK」で安く買った「パンプキン」

グラタンを作ってみた。満足じゃ。これ半個で RM1.89=約51円

 

くり抜いて、わたと種は取っておく・・普通こんなの捨てるけど、

わたしゃ~捨てない。モッタイナイ。種にもいい成分があるんです。

 

 

ここには写ってないけど、専用カービングナイフで、ギッザギッザ。

 

そのギザギザに切ったパンプキンかけらも捨てないで、身と一緒に煮る。

種は、後で乾煎りする。パンプキンシードは、かなりの栄養があるらしい。

 

それはそうと、グラタンソース・・・ベシャメルソースをルーから作る。

 

牛乳を入れ、カボチャの中身やギザギザ端っこも煮たものを一緒に、

このソースに入れる。

 

リンゴ1切れと、ジャックフルーツ1個があったので、コンカッセにして、

これは上に乗せる。・・・冷蔵庫の余りもの・・何でも使っちゃう。

 

ちょっとだけ焼いておいた、くり抜きカボチャに、ソースと具を入れ、

上からモッツェレラチーズを。

 

更にオーブンでしっかりと焼きます。生まれて初めて作ったので、熱が

どのくらいでこの分厚いパンプキンをホクホクさせるのか、心配だった。

 

でも、良かった・・ホックホック・・ただ、日本のかぼちゃと違って、

甘味が無い。

 

その辺は、ベシャメルソースでカバーだね。カットしないと食べられない

のでダイナミックに4等分したらこのように広がってしまった。でもいい。

 

カボチャのフタを利用した。どうせならと「ハロウィン顔と葉っぱ」を

作ってみた。

 

 

パンプキングラタン。パンプキンの飾り切りでのオーブン焼きは生まれて

初めてだった。まあまあだったかな。味も薄味でちょうどよかった。安堵。

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

       

*************************************

この記事についてブログを書く
« パオがデカくて美味しい事で... | トップ | 南国新聞済。「ロック・カフ... »
最近の画像もっと見る