B級グルメ&徒然なる生活探訪クアラルンプール2

マレーシア&都心KLでのいろいろ生活探訪情報。お店のグルメ情報甘口辛口感じたままを徒然なるままに発見の毎日あれやこれや。

3、ブラジルとアルゼンチンを接するイグアス国立公園。巨大な滝が見もの。

2019年04月22日 | 旅行

にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

  

3、ブラジルとアルゼンチンを接するイグアス国立公園。巨大な滝が見もの。 

リオデジャネイロ、南アメリカへのツアーの旅、あわただしい。

南アメリカの旋風ツアー(3)

朝は、リオからフォスドイグアスへの1回目の内部フライトで、ヴォーゴル

航空で3時間以上かかりました。 Voegol? もちろん聞いたことがない。


午後はユネスコの世界遺産に登録されているブラジルのイグアス国立公園に。

ハイライトは、イグアスの滝、ブラジルとアルゼンチンの国境を接する巨大

な滝です。

滝の縁の幅は2.7キロメートル(水なしで約4分の1)で、主なものは60m

から82mです。滝の範囲は、 20%はブラジルで80%はアルゼンチンです。

 

国立公園への午後の訪問はもう災害です。 午後は雨が降っています。 霧も

かなり出ました。 写真はうまく写らず、シャープさには欠けます。綺麗な

写真にはほど遠いです。カメラが濡れていて電話が濡れ、靴も濡れています。 


風光明媚な地域には無数の小さな滝があり、最大300の小さな滝があります。

いたるところに水が流れ、岩の縁を越えて地球の斜面から染み出すようです。

 
 

ここでgoogle翻訳の変な和訳を紹介します。

ポールは英語と中国語でWhatAppで送ってきます。それを両方訳して

いるんですが、不思議な訳が度々登場しますので、ご了承ください。


【空はきれいではない、午後の雨は止まらず、霧雨、牛、牛の雨。 風光明媚な地域には無数の小さな滝があり、最大300まであり、水は岩の壁から急降下するか、泥の壁の中で噴き出します。 カメラが濡れていて、電話が濡れていて、靴が濡れています。 あなたの心に水、霧、そして火を。 写真は灰色と灰色であり、野生の力は失望を抑えるために使われた】

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
さすが、外人カップルは、サマになりますね。かっこいいです。
 
映画のシーンのようです。 ・・・・ポールの南米の旅は続きます。
 

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ    

*************************************

この記事についてブログを書く
« 12、(前編)禁漁の?「オオサ... | トップ | 4、アルゼンチンの国に入っ... »
最近の画像もっと見る