B級グルメ&徒然なる生活探訪クアラルンプール2

マレーシア&都心KLでのいろいろ生活探訪情報。お店のグルメ情報甘口辛口感じたままを徒然なるままに発見の毎日あれやこれや。

マレーシア人は物を大事にするか?の巻。頑張り走る12台の車、特集

2018年10月27日 | 動画・・Youtubeなど

にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

  

 

マレーシア人は物を大事にするか?の巻。頑張り走る12台の車、特集

マレーシア人は物を大事にするのか否か・・と思わせる事柄、車のこと

です。整備点検は絶対必要。それをやった上で乗っている車なんだ~と

思いたいが・・・。今日はアジア混合で12台の車、登場です。

 

街の車の特集・・・・楽しめればいいのですが。


日本車です。がんばって走ってますね、比較的きれいに整備してる模様。

もうこうなると、大体が色あせていますね。かなり年期が感じられます。

 

この根性ですもん。。。ボロボロ汚れでも、偉い!

ナンバープレートは新しい。走っているという証拠。

 

オレの前を走行中のタクシー、後ろのトランクからは変な「ひも」

ロープかコードか?はみ出していた。ナンバープレートは外れる寸前、

このあと、200m走った後にオレの前で、外れ落ち、それをオレは

踏んでしまいました。(このタクシー、事故ッた後なのかな?)

 

ベンツのスクールバス(ベンツのマークは大体曲がってます)

 

なんか、郷愁を誘う雰囲気を持っています。日本の昭和の

煙を吐くバスみたい・・・古い古い・・・・。

 

現地友人のコンドですが、誰かが引っ越してきました。たぶん日本人!

私は日本からマレーシアに来る時、「日通」を使いました。そして

最初のコンドから今のコンドへは「クロネコヤマト」を使いました。

マレーシアで頑張っている日本の企業、是非、応援したいですね~。


KLでもたまに走っている「日産マーチ」です!。

こんな私でもやっと車種わかるんです、

・・・「MARCHと横に書いてあるじゃないか」。

・・・・・・・古いから「デスマッチ」ってね。

 

以前登場したベンツの、ドア無しエアコン無しトラックです。

 

 KLでも地方でも、普通のショッピングセンターで、普通のように

いろんな会社の車種の車が販売されてます。

 

タイ、バンコクに行ったときのタクシーです。バンコクのタクシーは

みな、綺麗で、カラフルで、マレーシアも、もっとそうなってほしい。

 

サンダカン旅の時のWさんの親戚の車、一家で2~3台は持っている。

じっちゃん・ばっちゃん・親・兄弟子供で住むことが多いから、車も

台数が多い。

「暮らし」も車も「クラシック」な~んてね。出ましたねダジャレが。

 

これも、サンダカン旅の時のもの。街を走っていてもほとんど日本車

で、それも4輪駆動の大型車ばかり、と言っても決して過言ではない

ほど。・・・・・山道、砂利道、ジャングル、悪い道が多いからか。

とにかく日本車の4駆が多いのだ。ちっちゃな女の子が運転していると

なお、車が大きく見える。手前の3台、奥の1台もそうです。

 

どこで、どう手に入れたのか?「鉄腕アトム」オタク万歳のご様子。

以前に、キンララで同じ大きさのマイビー車で、頭からつま先まで、

日本の桜をイメージして、全部薄いピンク、桜の花が描かれており

「君が命」「桜」「愛」「QP」「忍」と日本語で描いてあった。

驚きと嬉しさと、ちょっとこわくて、写真も撮れなかった事を思い

出したよ。写真撮ったら、恐いお兄さんからお金を要求されそうで。

 

 

シンガポールの警察のパトカーだと聞いてますが、この写真、どこか

が違いますね。・・そうなんです、そこです。かゆいのはそこです!

(日本、マツダ車を採用)パノーラの間違い探しみたい。

ポリス・・・・「C」と「E」が順番、入れ間違い!?

間違いをそのままにしています、アジア人っておおらかですね~。

捕まえた犯人に笑われそう。警官も笑いそう。

 

最初、この「P」と「L」がわかりませんでした。

この車は、運転免許教習場の教習車です。左の助手席の先生ですが

・・横から見たら、「”はなくそ”」 ほじくってましたよ。

・・・・・教習生は「”なにくそ”!」と頑張ってましたよ!

マレーシアの車、事情・・・・・面白かったですかね~。



 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ    

*************************************

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« マレーシアの「和馬折衷」だ... | トップ | KLCCパビリオン、南米料理パ... »
最近の画像もっと見る