B級グルメ&徒然なる生活探訪クアラルンプール2

マレーシア&都心KLでのいろいろ生活探訪情報。お店のグルメ情報甘口辛口感じたままを徒然なるままに発見の毎日あれやこれや。

⑦マレーシア人が生まれて初めて日本の「銭湯」に入ったとさ。北海道編、最終回。

2018年11月06日 | 旅行

にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

  

⑦マレーシア人が生まれて初めて日本の「銭湯」に入ったとさ。北海道編、最終回。

7回にわたって書いたマレーシア友人からの北海道の秋の旅日記。

今日で終わります。日本の美しい風景のみならず旅先々に住む日本人

の温かさに触れあったことでしょう。・・・と思います。

いつか彼と会ったら聞いてみるけど、いいこと悪いこと素直に


言ってくれるでしょう。自分達が行ったのは25年前ころ、変わらず

北海道は人々に夢を投げかけます。あの頃と違い、すべてが便利に

なって、海外からも大人気の「北海道」です。

今回の彼らの旅。彼の文面からしていい旅が出来たように思います。

 

 北海道初秋(13)-札幌

今早从小樽回来札幌。去札幌大学校园看秋天的银杏树有的叶子已转黄

黄叶中找到金色银杏果。另一颗树爆红,团友都在拍照,转红的不是

银杏树。下午逛街最后一刻的购物冲刺。那是洗黑钱的时刻详情不可报。 

北海道の秋(13) - 札幌

小樽から札幌に戻り、札幌大学のキャンパスに行き、日本の銀杏の木

を紅葉で眺めました。 黄色の葉の中に黄金色の果物がいくつか見つか

りました イチョウではなく、別の木が火の中にあり、すべての観光客

が射撃している。午後 - 最後の分のショッピング。 それはマネーロン

ダリングであり、利用可能なレポートはありません。


 ・・・直訳翻訳の「マネーロンダリング」とは面白い表現ですね。

 

 

 


 ・・・この上下の写真は、何をやっている光景か、分かりません。

向陽の元、紅葉の紅葉に目を奪われ、気持ちも高揚し、煎じた場合

の効用を気にしたりして、、、、、、、、、、、、、、、、

 

北海道初秋(14 - 完结篇)-秋后算账

我们的旅程结束了。今天,十月二十一日,大部分团员将回国,我俩则

去京都一游,那是另一个故事。


回顾这旅程,日本公共场所的清洁度令人羡慕,礼仪社会令人尊重,

生活费之高令人咋舌。我俩是第一次尝试日本温泉浴,赤裸裸的和其

他的人在同一个池里泡温泉,大池共浴。当然男池和女池是分开的。

照片所示是洗澡/洁身的地方。我们租了三辆丰田自驾游。四五位团

友轮流驾,我不是司机,我是kepo机。

多谢我们的团长 Rachel, 几位義务司机和其他团友,让我们过了一个

愉快的旅程。还没遇过这么喜欢拍个人照的乐龄团友。还有这四位强人

五六度的气温下也来个裸着上身的“日本先生”竟赛,还不止一次呢。

多谢读者陪我们一起走这段旅程。最后再欣赏几张秋景。

Autumn in Hokkaido (14 - concluding) - reflection

Our tour to Hokkaido is ended. Today, 21th October,

most members are going home. ・・・・・・・・・・・


北海道の秋(14 - 完結) - 反射

北海道へのツアーは終了します。今日、ほとんどのメンバー

が帰宅します。私たちは京都を訪れ、日本を探検し続けます。

それは別の話です。

リフレクションでは日本を旅行することの費用を享受する清潔さ、

秩序、市民意識を日本と日本に賞賛しなければならない。私たちは

初めて日本の温泉浴を試みました:温泉。あなたは他の完全裸の人々

と共通のプールに浸る。男性と女性は別々のプールにいます。プール

の横にある入浴/スクラビングエリアを示します。

私たちは3人の借りたトヨタで、4人か5人の回転する運転手と一緒に

行った。私は運転手、私は唯一のケポチ記者です。

私たちのリーダーレイチェル、私たちの運転手、そしてこの旅行を

楽しくするためのすべてのメンバーに感謝します。特筆すべきは、

5〜6度の環境下でホットボディを頻繁に "展示"した "ホット4"です。

・・・読者には、仮想企業に感謝します。

・・・・・・シリーズを終わらせるために、もう少し秋の色。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北海道の旅で、行きも帰りもポケモンじゃなく「ドラえもん」

に遭ったと思います。北海道の素晴らしい旅をマレーシア人達が

享受してくれたなら嬉しい。個人的にびっくりしたのは「日本

の共同浴場「銭湯」の経験をしてくれたこと、そこから日本人の

心意気を感じたかもしれない。

日本に来てくれてありがとうと言いたい。Dear  Paulポール。

 

 (グループのほとんどはKLに帰り、ポールたちは、このまま京都の旅に)

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ    

*************************************

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ⑥秋の北海道とマレーシア人。... | トップ | アラブ料理って何だろう。イ... »
最近の画像もっと見る