B級グルメ&徒然なる生活探訪クアラルンプール2

マレーシア&都心KLでのいろいろ生活探訪情報。お店のグルメ情報甘口辛口感じたままを徒然なるままに発見の毎日あれやこれや。

7、南米:世界最南端の街、ウシュアイアってやっぱり寒そう。 大きなタラバカニ美味しそう。

2019年04月27日 | 旅行

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

 

7、南米:世界最南端の街、ウシュアイアってやっぱり寒そう。

大きなタラバカニ美味しそう。


南アメリカの旋風ツアー(7)
 
早朝、Boenos Airesから、ウシュアイアへの3時間のローカルフライト

を行いました。人口:60,000人 そしてそれは寒くて風が強く、一日中

気温は大体5〜6度です。
 
雪をかぶった山々を背景に建物が見え隠れする。 世界最南端の都市で

南極南部へのクルーズ船の寄港地です。
 
 
午後には何人かのメンバーが海岸へクルーズしたが、 私たちは行きま

せんでした。代わりに、ウシュアイアとパタゴニア南部の自然史博物館

であるMuseo del Fin del Mundoを訪れました。
 
 
ペンギンの標本があります。 食物に関しては、ここでは非常に有名な

タラバガニ(lithodes santolla)はウシュアイアでは必見必食です。

たったのRM 165で、2人で食べるには十分ですが、クアラルンプール

では、、KLではそれは2倍~3倍以上になるかもしれません。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 世界の最南端の街、寒そうですね。しかし、このタラバカニ・・・

食いたいな。
 
ウシュアイア、世界最南端の都市で南極南部へのクルーズ船の

寄港地とは知らなかった。

 

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ    

*************************************

この記事についてブログを書く
« 6、ブエノスアイレスのすが... | トップ | 13、(前編)風光明媚な「張家... »
最近の画像もっと見る