B級グルメ&徒然なる生活探訪クアラルンプール2

マレーシア&都心KLでのいろいろ生活探訪情報。お店のグルメ情報甘口辛口感じたままを徒然なるままに発見の毎日あれやこれや。

驚愕:地獄のあんかけスープってこれ!熱々ローミー(麺)で驚いた。

2019年08月22日 | 全般マレーシア料理(後日追加)

  にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

  

 

驚愕:地獄のあんかけスープってこれ!熱々ローミー(麺)で驚いた。

熱々のあんかけスープは容易に想像できたけど、行って食べてみて、

びっくり。あんなにボリュームがあったなんて、、しかし熱いな、、

フーフー火傷しないように。

 

ここは2号店のコタ・ダマンサラ店ですが周りのお店は新しい看板で、

ここだけが色あせて古ブルしい・・・逆を行くポリシー、策略かな。

 

しかも、中に入ったら、店内の照明の暗いこと、外は明るくゴルフの

帰りなので、奥さんと、サングラスかけてんじゃないかと、顔に手を

やったほどだ。・・・・(写真では、暗いようには感じられないかも)

 

おすすめの1番の「Ulu Yam Loh Mee」の「中盛り」のRM13.80

 

 

奥さんは、10番の「Special Stewed Pork Mee Hoon」の

「小」RM9.50を注文。

 

・・・・まあ、写真とは違うのは、マレーシア、得意ですから。

 

これには驚いた・・まるで、五右衛門ぶろみたいな様相でしょう。

しかも地獄を思わせる。・・・・うどん風呂です。

 

レンゲじゃなく、「お玉」がついてきますからね。

 テーブルセットの「黒酢」を入れるといい・・味が引き立つ

 

日本にいる人は、こんな得体のしれないスープあんかけうどん、抵抗

あるでしょうけど、マレーシアに住めばもう平気の平左衛門。むしろ

今回のようにそういう中から美味しいものを探し出すようになる。

ここは美味しい部類ですが・・・他、当たり外れも多い。


味など、個人差があるので、何とも言えませんが、ボリューム感、

熱々感、お得感、カンカン、侃々諤々・・一度は試す価値ありかも。


食べたのは大・中・小のうち「中」でした。

 


おすすめというGuiness Stout Chicken チキンのギネス(ビール)

から揚げを「お持ち帰り」にした。確かにギネスらしく、真っ黒だ。

調理方法を知りたいぞ。家で別盛りしたんですがこれしか出来ない。

 

 

全部で7店舗?ある。マレーシア各店舗、努力するお店は味もサービス

もOKだが、全部が、満足、良いとは限らないところがミソ。

1号店は遠く「Bukit Tinggi」

2号店は今回の「Restoran Hock Kee Ulu Yam Loh Mee」

コタ・ダマンサラ店。

 Jalan PJU 5/21, Kota Damansara, 47810 Petaling Jaya

 33, Jalan Hujan Rahmat 3, Taman Overseas Union

5号店は「スバンジャヤ、USJビジネスセントレ」

6号店は「バンダー・マコタ・チェラス」

7号店は「バンダープテリのプチョン」 

 *名刺に載ってないのはシャー・アラム店。

 

 

 

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ    

*************************************

この記事についてブログを書く
« 11番:サンマ・サバの三者三... | トップ | サンマ料理12回目:時価制、... »
最新の画像もっと見る