B級グルメ&徒然なる生活探訪クアラルンプール2

マレーシア&都心KLでのいろいろ生活探訪情報。お店のグルメ情報甘口辛口感じたままを徒然なるままに発見の毎日あれやこれや。

30分で満席行列。ジャヤワンに1月オープン「House of Pok」なるほど。

2019年02月10日 | 全般マレーシア料理(後日追加)

にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

  

30分で満席行列。ジャヤワンに1月オープン「House of Pok」なるほど。

ジャヤワンも縁のあるところ。たまに行くと店変わりしていたり、変化も

激しい。その中で紹介していただいたお店があったので一緒に行ってみた。

いやはや、こういうシステムを使えば繁盛するというポイント発見かもね。

 

最近、いろんな店の台頭でランチを選ぶのが忙しい。この真ん中がお目当て。


11:45分に着き、メニュー見ていてお昼12時・でこんな「ガラガラ」。

約30分後には満席になっていた。若者だらけだけどその繁盛の秘訣は?

 

「小猪猪」と書いて「House of Pok」ミッバリー店の中3階にもある。

ここはジャヤワンG‐039スクール側の奥のレストラン群、有馬麺館の前。

 

このフリードリンク茶は、マレーシアン風、、、甘くて飲めなかった。

 

こういうシステムだ55種類の中から2つメニューを選んでセットを組む。

希望の値段を決め、B群+B群:A群+A群:A群+B群・の3つから1群。

それぞれの群にメニューがたくさんあり、好きなものを選ぶ。ライスは、

白ライスか、ポリッジか、2リンギ+して「ヤム・ライス」か選ぶ。

 

毎回それぞれスタンプ10回来店で1リンギでこれが食べられるらしい。

 

これがB群・・・・

 

これがA群・・・・・・AもBも・・・・・・単品でも注文OK。

 

4種類のセット紹介。それぞれRM10.90、RM12.90、RM14.90。

 

 

 

 

・・・でしょ。約30分過ぎ頃には、満席。

 

帰りに表の店頭では、人が待っている。繁盛ぶりには目を見張る。

 

感想:上にも書いたほかに、若者の気持ちをつかむ上手な営業手法。タイ

チェーン店でもこれに近いものあるけど客の心を掴むのはこっちだろうな。

ご飯はマレーシアまず不味い。だからポリッジにした。他の具を入れて味の

調整、可だからね。一品一品が美味しいぞ。伝票しっかり客自身が書いて、

スタッフ確認して厨房通したはずなのに、2個、間違って出てきた。でも、

それでも美味しかったから、帳消し。ここ気に入った。リピになりそうだ。

 

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ    

*************************************

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 復活4.76㎏ 1匹サーモンのお... | トップ | 3,中国秘境の旅、費用はいく... »
最近の画像もっと見る