B級グルメ&徒然なる生活探訪クアラルンプール2

マレーシア&都心KLでのいろいろ生活探訪情報。お店のグルメ情報甘口辛口感じたままを徒然なるままに発見の毎日あれやこれや。

アラブ料理って何だろう。イエメン料理とレバノン料理の探索の巻>(上)

2018年11月07日 | アラブ料理全般

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

 

1,<アラブ料理って何だろう。イエメン料理とレバノン料理の探索の巻>(上)

 

3回に分けてアラブ料理の探索です。中東広い、違うけど似ている、似て

いるようで違う。イエメン料理店を謳うお店はあれど、今まで食べた中東

のアラブ料理とあまり変わらないようにも思ったが、でもどこか違う。


歴史上からもイエメンはアラビア半島の南の端で多文化との違いもあるら

しい。ただ現在でもイエメンの内戦は深刻で、子供達も大勢犠牲になって

いる。そういう中でマレーシアにて、イエメン人達はどういう想いでいる

のでしょう。政治の難しいことは分からないロンステおじさんKLイエメン

料理店にては、素直な気持ちで食することにします。

 

中東料理店でもここは、アンパン地区「ALRAWSHA RESTAURANT」

 

No.8,Jalan Kampung Pandan, 55100 KL。一応、レバノン料理

レストランということで過去に食べた。シャーアラム「I City」に2号店

を出店してそちらも好評の様子とのこと。

 

英語とアラビア語?で書いてますが写真と実際のメニューとの想像が、

頭の中で渦巻いて食欲思考がうまく回転せず2回来てもメニューの見方

がよく分からない。

 

ここのいいところは、駐車スペース余裕ガードマン常時、2階天井まで

吹き抜け、清潔な広い店内と、メニューの豊富なこと、アラブに旅した

気分になれる雰囲気を持っている。1番すごいところは24時間営業して

る事。注文してゆくと、2人の場合、あっという間にお勘定値はどーんと

アップ。お金のない時は気をつけまショ。 

 

kidney Beans With Lamb  RM18

 

Arayes      RM 17


天井は高く、上階からも下を見下ろせます。1500人入れるとか。

 

 

 

入口左側に、アラブ服など売ってるお店があり。KLアンパンにて広い

宮殿のようなレストランで中東に旅行に行った気分になるお店です。

 

マレーシアでアラブ料理を楽しむところはたくさんあるでしょうが店内

1500席では、ここが一番大きいのでは? ただし椅子とテーブルの

高さが合わない。私達、座高がないため、目の前でモロ料理とご対面。

この店では特に、アラブの人の座高に合わせてるのでしょうか。アラブ

人は大きいですからね~。

私達座ると「段違い、平行棒」、メニュー注文では「勘違い、平行線」。

 

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ    

*************************************

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ⑦マレーシア人が生まれて初め... | トップ | 「銀だこのたい焼き」対「ICH... »
最近の画像もっと見る