B級グルメ&徒然なる生活探訪クアラルンプール2

マレーシア&都心KLでのいろいろ生活探訪情報。お店のグルメ情報甘口辛口感じたままを徒然なるままに発見の毎日あれやこれや。

タマンデサで「トマトスープ麺」発見。 スチームボート店で「辣ラージャンMee」を。

2019年03月14日 | 全般マレーシア料理(後日追加)

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

  

タマンデサで「トマトスープ麺」発見。

スチームボート店で「辣ラージャンMee」を。

この店のすぐ近くに有名な「トマト麺」の店あり、「パンプキンスープ麺」

あるはず。しばらく行ってない。今日は古くからあるその店じゃなく、

2年前オープンの店らしいが、綺麗で角地で看板も上手に仕上がっている。

この店、期待しようっと。

 

タマンデサ住民の方にもお馴染みの光景でしょう、左右撮らせていただく。

 

本当の目的地はこの突き当り左側だったけどお休み。なので、この突き

当りの右側が今日のお店「火城重慶火鍋」。


 

ここがそのお店。タマンデサにしょっちゅう来るわけじゃないので、入り

組んだ商店街のテナント衰退はよくわからない。角地は最高の立地だ。

 

元々はスチームボートの店なのだが、麺類もやっている。ここが大事。

これで少なくても、客数を増やす+客の来店動機をくすぐる下地はOK。

メイン料理が高かったら低めのメニューを用意し客を引っ張る志向必要。



ここのスチームボートは、、、、値段も志向性も高いからだ。

 

この3つがお勧めらしい。ワタクシは上の写真のノースパイシーのトマト

スープ麺を注文。奥さんは2番目のピックルド酸味青菜入り麺を注文。

 

 

丼は大きくスープも多い。麺は色々選べて選べて嬉しい。太さ含めて選ぶ。

イーミーとかパンミーとか、パンミーはかなり平べったくコシあり大きい。

これはグリーン色した「ほうれん草麺」だ。

セットでは、しっかりしたRM4.5の価値のあるというフリードリンクが

付いてRM12.90だから、いいじゃん。


 

 

奥さんはこれ。辛さにレベルがあって、指数5種類から選べるが、レベル1

なのに辛いぞ。でも食べられる部類かも。

 

Haha,写真スープの色は「赤い」のに出てきた色は「グリーン」だった。

スープ少し飲んだが、個人的には大好きな味付け。

 

 

・・Salt and Pepper Duck Tongueだって。

・・・・・・・鴨の舌?? どこから舌? 上? 下?

 

店内は綺麗だ、メニューもちゃんとしている。

 

終わりにこの写真出すのは「箸」の事。最近は日本もファミレスなど

そうなりつつあるけど、マレーシア(中国も、東南アジア)では、店の

備え付けのつるつるプラスチック箸が普通で、特にこのような太くて

厚いパンミー麺などをつかむには滑る、人間様が、麺に遊ばれてしまう。


なので、ワタクシは、いつも外出用に使い捨ての日本の「割りばし」を

箸入れに入れ、バッグに忍ばせている。ただし安い箸。

 

箸にも棒にも掛かる?掛からないの、ハナシですが、ワタシにとって

ハシ持参は、なくてはならない、ブログの写真でも端々(はしばし)に出て

くる、ナシにはできない「箸」なのです。


追記:お馴染み「火鍋」はスチームボートの事で、面白いのは地図アプリ

などで検索すると「スチームボート」が「蒸気船」と出るから、クスっと

笑っちゃう。

 

 

「火城重慶火鍋」SOOO  GOOD

25-D, Jalan 5/109F, Taman Danau Desa, 58100 KL

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ    

*************************************

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 6,(後編) のどかな風景「鳳... | トップ | 「CILI 8」というイーミーの... »
最近の画像もっと見る