B級グルメ&徒然なる生活探訪クアラルンプール2

マレーシア&都心KLでのいろいろ生活探訪情報。お店のグルメ情報甘口辛口感じたままを徒然なるままに発見の毎日あれやこれや。

【自家製ウナギのタレ】で、今度は『鶏手羽の照り焼き』と 『サーモン照り焼き』に活用だぁ

2020年08月21日 | グルメ

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        

        

 

 

【自家製ウナギのタレ】で、今度は『鶏手羽の照り焼き』と

             『サーモン照り焼き』に活用だぁ

 

以前にも書きましたが、パック入りのウナギのタレは、見た目

だけなので優しく洗い流します。ちゃんと拭いて、新たに付属

のタレか、又は自家製のうなタレをかけていただきましょう。

自家製のウナギのタレは、多く作ったら冷凍すればいいし、工夫

すれば、いろんな具材に応用できるはず。

これは実験でしたが、鶏手羽先を圧力鍋で軽くボイルした。その

スープはラーメンとか、スープとかに回ります。

さて、手羽君をどうするか・・・・

刷毛で、数回に分けて、うなタレを塗って、オーブンかトースター

で焼くのです。

 

 

少し焦げるくらいがいいな。手羽君をなぜボイルしたか?

焼くと、骨周りの身がくっ付いてモッタイナイ。軟骨も食えない。

圧力ボイルすれば、骨周り肉はすっきり剥がれる・・というわけ。

こちらは、サーモンおろした後の、刺身にした後の、尻尾の部分だ

刺身おろす時、敢えて少し身を骨に残して、うなタレで焼くのです

 

お飾り集合・・アボカドの皮を器にして、マヨ辛であえ物にした。

・・きょうは、【自家製ウナギのタレ】で、

・・・『鶏手羽の照り焼き』と『サーモン照り焼き』に活用だぁ~

・・・・・・でした。

 

 

有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

        

*************************************

この記事についてブログを書く
« よく見かける「カステラふわ... | トップ | キッチンの中で、こんなに沢... »
最新の画像もっと見る