B級グルメ&徒然なる生活探訪クアラルンプール2

マレーシア&都心KLでのいろいろ生活探訪情報。お店のグルメ情報甘口辛口感じたままを徒然なるままに発見の毎日あれやこれや。

ブリックフィールズ「Annalakshmi」インディアン・ブッフェのお店。

2019年08月01日 | 食べ放題、ビュッフェ

  にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

 

インディアン・ブッフェお店ブリックフィールズ「Annalakshmi」

先日はこのビルの3階のステージでミュージカル舞台がありました。

ローカルと行ったのですが、このエリアは日本人会から歩いても近いので、

たまに行くのですが、暑くておっくうになってしまう。でも今日は、車で、

その会場となったビルのGFにあるレストランのお話。

建物はTemple of Fine Arts KLとになりますが入り口のレストランは

『Annalakshmi』・・・・・・がっしりした凄い建物内です。

 
 
 

この周りは、地域上、道路駐車取り締まりはないけど、探すのが大変。

 

 

ここが玄関にある目指すレストラン。

 

 

 

 

 

壁も天井も、周りのインテリアも、重厚で荘厳。

 

アラカルトメニューもあるけど、ほとんどはブッフェを注文する。ここ

から自由に銀お盆に好きなだけ盛っていく。南インド料理が多い中、

ここでは北インド料理もあるとはいえ、私にはその区別よく分からない。

 

以前に比べて、スパイシーさが減った。お客の要望に応えたのだろうか。

だって、世界中からいろんな人種がやってくるからだ。ヤギの乳の

ヨーグルトは定番で他、塩分も減塩を感じる。昔と違うということか。

 

 

 

 

 

11:30オープンで、私達は、この時間に入店・・・・・・・

 

お昼12:00前には混んでくる・・・・・・・

 

そんなに食べられるものじゃないけど、味わっています美味しいです。

 

 

 

 

 

こういうお盆に出すメニューというかそのものを「Thali=ターリー」

という。インドやネパールでは定番とはいえ、マレーシアだって、

金属製のお盆にナシやロティなどパンなどおかずを乗せて定食盆です。

Thaliは大皿のことで、Katoriは小皿のことらしい。基本的にベジ

タリアンレストランなので、肉類はありません。

 

8年前ここで食べたときは寄付的要素が強く、お会計の時に「お気持ち

です、いくらでもいいですよ」と言われて、困ったことがあった。

日本人としての体裁もあるし、安ければ安いほど嬉しいのだが、、、

1人、RM15くらい払った記憶?

今では1人RM25のブッフェで確定という事でした。ま、そのほうが

すっきりしていいですよ。美味しくいただきました。ありがとうデス。

 

Annalakshmi 
 
 116, Jalan Berhala, Brickfields, 50470 Kuala Lumpur,
Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur

営業: 11:30~15:00  18:30~22:00 月曜定休日
前の道路の空いてる所、どこに止めてもいいけど、中々これは運による。

 

 

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ    

*************************************

この記事についてブログを書く
« 1、卸業者からサンマを安く... | トップ | 2、猫が秋刀魚(サンマ)を食... »
最近の画像もっと見る