B級グルメ&徒然なる生活探訪クアラルンプール2

マレーシア&都心KLでのいろいろ生活探訪情報。お店のグルメ情報甘口辛口感じたままを徒然なるままに発見の毎日あれやこれや。

「黒豆」の煮方:正月用に煮た黒豆の冷凍の仕方。余った時の対処法。次回も簡単に復帰できる方法。

2021年01月08日 | その他グルメ

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        

        

 

「黒豆」の煮方:正月用に煮た黒豆の冷凍の仕方。余った時の対処法。次回も簡単に復帰できる方法。

 

後日、マレーシアにて作る「素人男のおせち」を書く予定ですが、

その前に「黒豆」を煮た時の備忘録。

まずは優しく洗って、ゴミなど取り除く。ちょっと洗っただけで

皮が剥けてしまうものもある。サッとでいい。時間かけないこと。

いろんなやり方があるので、やりやすい方法で。黒豆がふっくらと

仕上がる面白いやり方の一つをやりました・・まず豆を優しく洗い、

 

水と黒砂糖と、醤油と、はちみつ少々、塩少々を鍋で予めスープと

いうか煮汁を火を入れて作っておく。火を止めた沸騰した煮汁の中

に、洗った黒豆を投入し、フタしてそのまま約10時間位、放置。

 

高温の汁に入れてもどすと、シワになりにくく、皮も破れにくいし

味も浸みやすくなる。これはポイントです!

重曹を入れて煮ると、これまた仕込み時間が約半分位になるらしい。

今回、重曹でやってみようと思ったけど、圧力釜使うし、パスした。

 

それから圧力釜に入れて煮る。固めと柔らかめがあるけど好みで。

後で黒豆と他の具材と煮る場合はちょっと固めがいいかな。普通、

指で潰せる程度というけど、1個食べてみるのが一番いい。味も

分かるし硬さも実感できるからね。

 

漬物用の鉄を一緒に入れて煮る・・今回は時間短縮で圧力鍋使用。

ちょっと調子の悪い圧力君ですが・・・頑張ってもらわないと。

煮上がりましたよ・・圧力鍋から普通の鍋に移す。一度火を入れる。

味と硬さを確認しておく・・・調整可能。

汁があったほうが好きなので、汁だくさん・・そんなの知るか?

 

 

 

 

冷凍しておく方法も検証する。だって、小分けで色々使えるはずだ。

汁から顔が出ちゃうと、シワシワになるというので、

右は汁だくさんにして、左はわざと顔を出し、キッチンペーパーを

被せる事に。ラップの方がいいかも、空気との接触面をなくす。

 

解凍の為には冷凍のコツがある。小分けしたタッパに入れない場合

は、ジップロックかビニール袋でもよい。

小分けタッパでもビニール袋でも、冷凍庫に1時間位入れて少し

凍ったところで振って、凍りかけた豆とその煮汁をミックスさせる。

そしてまた冷凍庫に入れて、同じことを繰り返す。ほぼ完全近く

固まるまでそれをする。

注意点を考慮すると・・・

冷凍する場合は、完全に冷めている事。次回に食べられる量の

タッパか袋にする事。豆と煮汁を分けて冷凍する方法あり。また

今回の様に煮汁とミックスさせて冷凍する方法あり。弁当に使う

予定なら、ちっちゃなお弁当用のカップに最初から入れて重ねない

様にする冷凍法もあり。

早く冷凍したい場合は、上の写真の様に、ステンバットに乗せて

冷凍庫に入れると比較的早く固まる。

 

備忘録なので、今日は正月用に煮た黒豆の冷凍の仕方。余った時

の対処法も提案。そして、使いたい時、簡単に早く復帰できる

方法でもある。・・・黒豆って冷凍しやすい素材なんですよね。

 

 

有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも作成中。

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        

        

*********************************


絶対観るべき。お正月の鳥たちはこんなに幸せダンスなのに::BIRDS can DANCE!

2021年01月08日 | 動画・・Youtubeなど

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        

        

 

絶対観るべき。お正月の鳥たちはこんなに幸せダンスなのに::

BIRDS can DANCE!

しかし、よくまあ、こんなピッタシ、タイミングの動画を作れる

ものです。感激です。

人間世界では大変だけど、動物に見習う事はたくさんありますよね。

 

BIRDS can DANCE!

 

有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも作成中。

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        

        

*********************************