B級グルメ&徒然なる生活探訪クアラルンプール2

マレーシア&都心KLでのいろいろ生活探訪情報。お店のグルメ情報甘口辛口感じたままを徒然なるままに発見の毎日あれやこれや。

ニンニクの芽、オニオンの芽、青味の自給自足で自家栽培をやった。 「芽」というより茎

2019年08月04日 | その他グルメ

  にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

  

ニンニクの芽、オニオンの芽、青味の自給自足で自家栽培をやった。

「芽」というより茎というか単なる葉っぱというか簡単には青みです。

 

最初は、玉ねぎを使って下のようにスーパーから卵の紙のパックを

もらって4段重ねて栽培した。作り方は玉ねぎは芽が出ていなければ、

少し切ってあげる。パックの一番上段は各くぼみに少しだけ穴を開け、

上の3段までは水に浸け、濡らし、重ね、一番下の段だけはそれ以上

浸みてこないように、ラップでくるむ。


紙パックが乾いたら、水をかけてやるの・・の繰り返しで栽培できる。

 

 

 

このように、彼らは自力で根が生え、芽を成長させる力がある。卵の

パックが汚れてくるので不衛生にならないように途中で切り捨てを

敢行、、取り替える事。

 

・・で、次に試したのが「土」での、ニンニクとオニオンの栽培だ。

 

ニンニクは、なるべく芽の出そうなやつ、元気なやつを選ぶ。水に

しばらく浸し根が生えてくれば、選ばれた元気な証拠。

・・・・・頑張ってもらわねば。上の部分を少し切ってもよい。

 

 

 

 

ニンニクとオニオンの同時発売(発芽)だ・・・左下の細い「白」は

「チアシード」だけど、ここではおすすめじゃない。


欲しいときにカットして、料理に使うけど、1個から3回くらいまで?

採集できる。ただ、自分の個体の栄養素だけで成長するので、次第に

痩せて朽ちてくる。思い切って間引きする。・・・ありがとさん。

 

15㎝から20㎝位成長したら、倒れかかるので、カットしてあげて、

料理に使う。「無農薬の自宅栽培」、「無能役の自作自演」・・・

この狭い厨房の舞台で繰り広げる「生へのコンサート」だ。

 

ニンニクとオニオンのミックス採集になったけど、立派な収穫じゃ。

 

ある時は、こんなのに入れてみた・・もっと細かく切ってもいいけど。

 

「生へのコンサート」は水を灌ぐことで続く。この長さで8日位かな。

 

 

カットしても、また生えてくれる。頑張ってくれる。


 

彼らが、疲れたらカットしてあげて、新しい活力と交代させてあげる。

 

細かく切ってもOKだけど、ラーメンに添えるなり炒め物に使うなり、

薬味にも。

 

 

 

注意点は、全体が湿っぽくなるので、出来ればベランダとかでの場所

がいい。土は、袋で買ったものが安心だ。

小さいペットボトルで水だけとか、大きいプラボトルで栽培する方法も

ある。当家はベランダがない。不衛生になる前に新しいものと切り

替えることが必要かな。そして、動かない水たまりは作らないことが

大事。蚊を絶対に発生させないために。

ということで卵のパック土台から出発。無農薬の自宅栽培のお話でした。

 

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ    

*************************************