B級グルメ&徒然なる生活探訪クアラルンプール2

マレーシア&都心KLでのいろいろ生活探訪情報。お店のグルメ情報甘口辛口感じたままを徒然なるままに発見の毎日あれやこれや。

「マレーシアの肉骨茶」を東京十条銀座商店街で喰らう、これ如何に。「新峰バクテー」に酷似で美味しい。

2017年05月11日 | 全般マレーシア料理(後日追加)

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        

        

 

  

今回、日本一時帰国中に、是非行きたかった大好きな「肉骨茶」の日本版

のお店。それは「十条」にありました。線路を降りて線路沿いに十条銀座

商店街方面に歩くとこの「越後屋」が見えてきます。ここを左に曲がって

少し歩くとすぐ左側にありました。

 

 

この先左側。左の赤い登りが見える所。こういう商店街っていいですよね。

 

・・・・さあ、ここです。角地で店の造りが有利、中々いいですねぇ~。

 

日本で「肉骨茶=バクテー」とは、懐かしいですねぇ。実を言うと、クラン

などで数回食べていると、マレーシアが最高などと思ってしまう。なので

日本のここをあまり期待してなかった。

 

・・しっかし・・これが、美味しかったのです。こう言っちゃなんですが、

自分個人の作る「バクテー」と味がよく似ているのです。有名な新峰バクテー

とも似ています。ただし、新峰バクテーは肉の質と調理法にムラがあるため

最近は遠のいていますが。ゴッテリじゃなく、あっさりしたコクあるスープ。

 

 

ここバクテーには3種類あって、大・中・小ですが、それぞれ300g分200g、

150gとなっているみたいだ。私は、中の200gライス付き1,080円を喰らう。

 

 

 

小バクテーを、敢えて「オリバク」(=オリジナル・バクテー)と言っている。

スペアリブカレー煮込みの「バクカレー」がある。これはいいアイデア商品

だと思った。

 

・・・A1のバクテースパイスパックを売っていた。十条の業者が輸入元。

 

 

 

グリーンチリ酢漬けなどを見ると、ホントにマレーシアだね・と思っちゃう。

 

 

 

「麩」としてのトッピングを「油揚げ」にしてみた。味が浸みてるからだ。

 

バクテーのスペアリブの骨は、コウデネート。肉から骨が、ポロリでネート。

 

レジの横には「懐かしいタイガーですよ、タイガー!」デカイ貯金箱みたい?

 

・・・この下の写真からは、KL自宅で作った時のスペアリブ・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 スペアリブは、こうでなくっちゃいけません。十条の「肉骨茶」の

骨と同じです。骨から綺麗にはがれてバクテー「罰してぇ~」美味しさ倍増

でした。このお店、今度、機会があったら「バクテーカレー」も食べてみたい。

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの上下から。動画紹介専門ブログも。

       

*************************************