マレーシア発見・再発見!快傑ハリマオに会いに来たのです。

ジイの毎日新発見伝!暮らしの中の再発見、人生いろいろあるけど、あったけど「今」をゆっくり前向きに生きていきたいな。

あぁ年金生活者の2人分の生活費がブンブン一瞬で飛んだ1.

2013年06月30日 | 日記&つぶやき

 

このタイトルの金額で生活してるわけではありませんが、

ある時、ある所で、購入したある物のために、通常の売値

で行くと、2人の年金生活費の約半分又は全部が一瞬の

うちに飛んだわけです。

何のことはありませぬ。マレーシア、カンポンのブンブン村で、

オラン・アスリの彫刻家から、高価な木の彫刻、クラフトを

買ったというわけなんです。

 

その、金額は結果的にRm2000でした。実際の提示額は

Rm3000だった。割引の理由は何度か足を運んだたことと、

一緒に行った友人がもう一つを買うということで2家族で2個に

なったからです。

こっちは6人で押しかけてますし、お願い、お願いディスカウント、

目キラキラ星マークのモロ哀願の顔をしてましたからね。通常はRM

4000らしい。それを交渉で半分だったとは普通はあり得ないらしい。

 

ここを紹介してくれたマレーの大学の日本人の先生友人が

言うには、これ程大きなクラフトだったら、KL市内ではやはり

Rm4000位するだろうよ、と聞いて2度うれしくなっちゃった。

ただ、制作費に3か月の期間を要求されました。

 

何せ受注発注手作り!ホームメード!なんてったってアイドル。

いやマレーシアドル。

1本のマングローブの木を探し当て、作品の構図を練って彫刻、

自分の本来の畑、農作業の仕事の合間をぬっての彫刻作業

ですから、ある意味、大変です。実際は、延べ5か月かかった。

 

しかも、約束の3か月が過ぎても連絡なし、こっちで英語の

メールを入れると、マレー語?英語?アスリ語?ミックスで

返ってくる。英語がほとんど通じないので、身振り手振りで

買ったわけなんだけど、間違いメールかと思って削除する

寸前でした。クワバラクワバラ。マレーミックス語のメールの

途中に「can not」が2度も出てくるのだ。う~ん、デポジを

Rm500払っているし不安!になってきた。

 

どうなってるのか、直接聞きに行くしかないと車で片道42km、

往復で84kmをドライブだ。すげぇ~遠い。でも、いいや、帰りに

クランのバクテーの美味い店に寄って、遠距離を正当化しようっと

・・・・ということで、確認に2度目行ってきた。

 

作品が出来た~という知らせで、3度目の買い物ドライブでした。

残金大金持って3度目へのブンブン村への訪問でした。

 

この人は、自分で彫刻作業場を持っている、やはり、若いのに

マレーシアでは貴重な彫刻家だ。

世界的傾向で、伝統工芸受け継ぐ人たちが少なくなってきて

いるからね~。

 

これらは作品というより、ブンブン村の年1回のお祭りで

使うものなのだそうだ。シリーズのその中で書くつもりです。

 

右の形がいわゆるたたき台の途中・・・、左側は完成品だ。

このハリマオ、かなり迫力があった。友人はこれが気に入って、

欲しいと一発で決めた。

 

このように、長~い時間をかけて彫ってゆく。自分はこういうの

好きなので本当は彫刻の弟子入りをしたいんだ~。させてェ~。

ダメだろうな。

この、仲の良い若いご夫婦、右の人が、我がハリマオ彫刻の

製作者だ。

 

写真を撮ると言ったら、近所からいつの間にか右2人が出て

きた。お金を分け合う感じ・・・彼らも製作者だったんだろうか。

 我が家にあるマレーの「ハリマオ」です。いつ見ても

飽きないです。

 

Rm4000相当のハリマオ彫刻の財産ということになるんですね。

そういうことにしておきましょう・・ということで。 これを機に、

他に旅行に行っても、お土産ほとんど買わなくなりました。

・・・・続く。

こんなブログですが、いつもお読み下さり、励みになっております。ありがとうございます。           

マレーシア情報ブログランキング参加用リンク一覧応援ポチくりです②③④別枠オープン

http://blog.with2.net/link.php?1434523恐る恐るこちらのサイトも登録してみました。

クアラルンプール情報ブログランキング参加用リンク一覧もう1ツ、体調?いい時、おヒマな時にドア・トントンしてみて下さい。

http://worldlive.jp/blog/?id=2437こちらも恐る恐る登録中なのでアリマス。

 

 

 

 

 

HREF="http://blog.bookstudio.com/i.php?i=30881&u=http://blog.bookstudio.com/" target="_blank"

<a href="http://blog.rankingnet.com/01/ranklink.cgi?id=moremore"><img src="http://img.rankingnet.com/01/blogranking80.gif" alt="ブログランキング" border="0">

コメント

ス-パーマン最新マレーシア映画事情2。

2013年06月29日 | 街中の面白いもの

 

マレーシア映画館、相も変わらず、結局南極放送局。寒いんだってば!!

 スーパーマンこと「マン・オブ・スティール」の映画を観てきた。もう2週間以上が

経つ。クリストファー・ノーラン制作だ。あの”バットマン”の「ダークナイト」や

「ノンセプション」などすごい映画を作った。監督はザック・スナイダーで、これ

また「300」などと、とてつもない発想の映画だった。ブログにも何度か書いてる

けど、マレーシアは映画好き人間には、最高ダ!ただ、自分は中国語はもちろん、

英語もダ~メ。ほとんど理解できない。残念。

だけど、わかろうとしている、わからないのにそれで何とかわかったつもりに

なっている。それで、いいのかな~。それでもマレーシアでの映画は面白い・・・。

それは・・・・・

1、安い(特にシニアシチズンには割引があって安い、大体Rm8~で約240円~)

2、早い(世界レベルで、映画会社からの配給が早い、日本より約2か月早く観れる)

3,混んでいない(平日に行けば、貸切に近い、ゆったりだ。)

4、買い物のついでに。ショッピングセンター付属の映画館が多い。だが、映画館

が寒すぎ・観客のマナーがない・英語字幕がなく、中国語とマレー語、

インド映画はヒンズー語のみだ。頭を使う内容の映画はチンプンカンプンだ。

良い点を加味し、今回は欠点には目をつぶるけど。

 

(そのうち、こういう、面白そうなのが来るぞ・・・・)

(予告を見たけど、これも絶対面白い・・・)

 

IRON MAN、すでに過去の映画になりつつある。

 

そして、我らの”スーパーマン”こと、「マン・オブ・スティール」だ。面白い。

この映画を観て、感じたこと。悪漢との戦いで、よくま~、ビルを壊すこと、

沢山の人も巻沿いで死んだだろうに・・・などと。また、この映画、リリースされる

前の予告編がずっと意味ありげでよく理解できなかったんだ。でも、観て初めて

あぁそういう意味だったのかと、わかった時はなるほど面白かったな~。

 

(これも、観に行ったけど、アメリカ人は、どうして、こんなにゾンビを恐れ、且つ

ゾンビを描くのが好きなんだろうといつも思う。主演はブラッド・ピットで

なくてもいい。)

 

さすが、大スター親子、こういう公私ともども、いい親子関係はいいな~。

これら、写真全部は映画館内の看板からの写真。

これも楽しかったな。

まだ、こちらで、未公開は・・・

下は、最新、今、やってます。この「White House Down」はホントにすごかったな。

ス-パーマンとこれは2回観ましたよ。2回目で、少し裏の内容がわかってきます。

スーパーマンは、日本では8月30日から上映らしいですね~。エアアジア機以外

では、その前に機内で観れるかもしれません。

先日、「WORLD WAR」を観た時、映画館であまりに寒くて、マスクとスカーフ

と靴下とジャケットでカバーしたが、さすが、手と足の指先がしびれて感覚が

なくなりました。血の巡りの悪い自分には凍傷のようだ。いつもじゃないし

全部の映画館がそうじゃないけど、手の指先感覚がなくなるなんて、初めて!

結局、南極、放送局・・・どうしてマレーシアの映画館はあんなに寒いんだろう。

マレーシア人が、一応はこの冷房、良しとしてるから、こちとら文句は言えない。 

 

映画を観ても字幕を見てもよくわからない「映画大好き人間」の長~い

ご報告でした。

 

こんなブログですが、いつもお読み下さり、励みになっております。ありがとうございます。           

マレーシア情報ブログランキング参加用リンク一覧応援ポチくりです②③④別枠オープン

http://blog.with2.net/link.php?1434523恐る恐るこちらのサイトも登録してみました。

クアラルンプール情報ブログランキング参加用リンク一覧もう1ツ、体調?いい時、おヒマな時にドア・トントンしてみて下さい。

http://worldlive.jp/blog/?id=2437こちらも恐る恐る登録中なのでアリマス。

 

 

 

 

 

HREF="http://blog.bookstudio.com/i.php?i=30881&u=http://blog.bookstudio.com/" target="_blank"

<a href="http://blog.rankingnet.com/01/ranklink.cgi?id=moremore"><img src="http://img.rankingnet.com/01/blogranking80.gif" alt="ブログランキング" border="0">

コメント

TVでも紹介、「エノキ氷」ってホントに効くの?・・

2013年06月28日 | 料理 調理

 

エノキ大好き人間です。大昔のあの「エノケン」ではありません。

(注)余計なことですが、エノケンとは太古の昔?の俳優・歌手・コメディアンの

榎本健一の事です。自分は、顔としぐさを知っているだけ。

ただ、年取ってきて、出てきた問題は、スキッ歯が進行している事。歯の間に、

エノキが挟まることです。ホントに困ります。それ程、植物繊維が豊富ということ

でしょうかね。便秘などにいいのですけど。

エノケンのために、人前では口を開けて笑えません。つま楊枝で、シーハー

シーハー、これがまた、いけません。歯肉を痛め、やせ細る原因を作るからです。

 

しかし、昔からチョンガーの時にもよく作ったのが、アルミホイルでのホイル焼き

だ。若い頃、「ヘイ、らっしゃ~い」の炉端焼きのアルバイトをしていたころ、開店

準備で銀紙にこのエノキタケを一人前ずつ包んでいた仕込みの思い出がある。

炭火の網の上でバターと醤油の絡まるあの香ばしい香り、好きでした。

今はここマレーシア、時代を経ても、時々、昔と同じことを、パンを焼くトースター

でやってます。下の写真は、トースターでチーズ焼き風を勝手に想像したのに・・・

・・・・今回、どこでどう間違ったか。

このように、見るも無残。期待外れの結果に。美味しそうじゃありません。

汁気が出て、蒸される状態になったためです。チーズなんて見る影もありません。

恥ずかしい・・・しかし、腹に入ったら皆同じ!醤油かけて、しっかりエノキエキスも

いただきました。

 

ところで、自分はあまり、知らなかったけど、TVなどで「エノキ氷」という変な名前

の事をやっていたそうな。奥方女房のTVからの記憶をもとにして、作ってみたよ。

エノキタケは食後の血糖値の上昇を抑えてくれるし、脂肪の吸収も抑える成分が

”たんと”入っているし、ダイエット・美容・健康にいいとなれば俄然、気になる。

 

「エノキ氷」はエノキの成分を無駄なく料理に取り入れるという方法、そして、旨み

調味料として使う方法があると思う。

(エノキをちょっと多めに買ってしまった時、冷凍してあったものです。真ん中の

変なグチャグチャは、これもマレーシアでよく売っているホワイト・・・・キノコです。)

基本のレシピは無いようです。エノキの石づきを取り、カットして、エノキのグラム

より少し多めの水で、ジューサーやミキサーにかけます。ガーガーと。

それを鍋に移し、コトコト中火、弱火で30~40分位、煮て水分を飛ばす。

自分の場合は、この量で、ゼラチンを大さじ半分くらい入れます。早く固まるのと

ゼラチンにもしっかりと18種のアミノ酸が含まれているからです。ゼラチンと

コラーゲンは、ほとんど同義語らしいですが、消化吸収にもにいいですしね。

 

一般的には、製氷皿に流し込んで冷凍庫で固めるという方法をとるようですが、

自分は、下のように、ダイソーで買った薄いバットに流し込んで固めます。冷めたら

冷凍庫に。最終仕上げは、解ける寸前をお気に入りの大きさにカットして、ビニール

袋に入れて、また冷凍保存します。カットは崩れた形でもよい。

 今回、色がちょっと悪いですが、普通はもう少し白いようです。

 使い方は、何にでもOK。調味料として栄養素として、いろいろ使えますよね。

例えばハンバーグに入れたり、シチュー、カレー、ソース作り、炒め物、スープ、

味噌汁などなどかな~。でも、黒くなってほしくない料理には不向きです。

個人的には、調味料としてはいまいち物足りないけど、栄養素を吸収するという

観点なら寒天入りいい方法だな~と思いましたよ。

 

こんなブログですが、いつもお読み下さり、励みになっております。ありがとうございます。           

マレーシア情報ブログランキング参加用リンク一覧応援ポチくりです②③④別枠オープン

http://blog.with2.net/link.php?1434523恐る恐るこちらのサイトも登録してみました。

クアラルンプール情報ブログランキング参加用リンク一覧もう1ツ、体調?いい時、おヒマな時にドア・トントンしてみて下さい。

http://worldlive.jp/blog/?id=2437こちらも恐る恐る登録中なのでアリマス。

 

コメント

日本人は狙われる3・あぁ防犯意識。偽警官・集団スリ悪漢・銀行両替時・ひったくり、イヤだよ。

2013年06月27日 | お知らせ・業務連絡?

 

長くなってきたので、3回記事になってしまいました。読む方は、お疲れでしょうが、

懲りずにどうぞ。

9、銀行や両替した後の行動が大事だ。大金出金の時もそうでなくても、出来れば

2人以上で行動だ。1人の時は、特に気を配る。自分の場合は、すぐに銀行を出な

い、周りと外に注意する。は、すぐ人混みや店に入る、後方に特に気を付ける。

車に限らず、バイクの音がすればまた、ヘルメットがいれば更に気を付ける。また

言えることは、悪漢にとっては、獲物がただ単に通帳記帳だけなのか、大金なの

か、少額なのか、小切手にしたのかなど、あまり気にしてないかもしれない。

 

日本人を、優しい、弱い、親切、金持ち・無防備?・・と思っているらしい。

 

問題は、しっかり見られて、ターゲットにされて、後をつけられる事なのだ。この

場合は、悪漢どもは、ちゃんとした目標があるから車の走行途中でも、故意にぶつ

かってきて、イチャモンをつけるか、または、車に何か付いてますよ、とか、または、

新たな手口で、ターゲットのタイヤに白い煙の出るスプレーを吹き付け、「あなた

の車は故障ですよ」と注意を引いて車を止めさせ、その間、グループで、車の中

の物を奪ったり、車ごと強奪したりするわけです。白い煙のタイヤスプレー事件は、

ローカル友人に教えてもらった。他の外国でも、その国ならではの悪漢どものやり

方がエスカレートしてかもしれません。

 

要は銀行を出た後の安全意識だ。この場合、どっしりと構え、周りを見渡すように

して、注意してるぞ・・という”オーラ”を発することが必要だ。

銀行など出て車に乗る場合に限らず、座席に座ったら、すぐドアロックをし、周りを

見渡し、なるべく早く発進することが大事かも。このことは、ガソリンスタンドの

給油でも同じことが言える。こんなこと言っている自分も危険と隣り合わせです、

車を離れるときは、面倒でも鍵をかけ、車に乗車するときは、周りを睨めつける

ようにしてから乗っています。しょうがありません、外国に住むということは

こういうことなんですからね~。

だって、うちのすぐコンドの前のガソリンスタンドで、早朝に日本人の女性が車の

中の貴重品を強奪されているんだ。そこは自分のホームガソリンスタンドだもの。

そのニュースを聞いた時はびっくりした。記事を元に、あそこに悪漢どもがいて、

こうやって突進してきたのか・・・などと思ったりもした。ガソリンスタンドの店員達

は全く当てに出来ないと思った方がいい。

 

10、知り合い、知人が被害寸前だった事例。偽装警官に声をかけられ、 今、事件の

調査やっているから身分証明、財布の中身を見せなさい…と言われたそうな。

札を数え始めるからおかしいと感じ、ワァ~とアァ~とか大声で叫んで、すぐ

バッと取り返したら、あわてて去って行ったそうだ。

これも、よく聞く事件なのだ。たびたび起きているらしい。お札を調べられて、財布

は返してくれたんだが、5枚のうち1枚足りないという手口。自分はこれにも弱い

な。まず、悪漢が、偽警官の本物の制服を使っているという事。警官の友達なんて

いないから、制服に限らず、本物かニセモノかなんて知らないぞ。警察手帳

も「ウソもん」を持ってるらしい。ここまでいくと、モウ、我々・・・わかんないって。

見分けるポイント?わからないよ。偽警官に、ペラペラと高飛車に偉そうに

しゃべられたら、「ハイ、スンマセン、ドウジョ・・」と言っちゃうのだろうか。

 

余談だが、華人系の友人のくれたマレーシアの新聞にその被害事件が載って

いた。本物の警察署長が、2枚の警察手帳を掲げてる写真だ。こういう事件が

あったから気をつけなさいということだろうが、2枚ともほとんど変わらない。

現地の人が偽警官の制服と警察手帳の見分けがつかないのに、我々は・・・

尚、アウチュ状態。悔しいな~。

 

11、皮の細長い財布を後ろのポケットに入れている日本人もいる。日本で

も、多分同じことをやってきたのでしょう。日本人の男性は日本の癖が抜け

ないのかな~、ここ外国だよ。出稼ぎ集団スリがいっぱいいるらしい。

 

12、最近は、ツアー旅行に行かないけど、でも、去年のローカルの人達とメダン

行った時、感じたけど、知り合いと行ったときは、やはり気を抜くときがある。

団体だと気を緩めちゃうんだね。街で8人くらいのグループで歩いいてもスキ

あらば多人数の羊の群れに襲ってくる大胆不敵な悪漢がいるってことだ。

団体、集団でいる時でも、安心出来ないという事かな~。いやンなっちゃうね。

 

13、つい、先日の事。日本人会を出た危ない通り(2~3か所?ある)に、バイクを

降りて、何するわけでもない、人を待っている様子でもない、下目にキョロキョ

している若い**+~系のピアス男が2人いた。人をそういう目で見ちゃいけ

ないけど、「・・・・・・」とは言ってません。

自分は車で通り過ぎただけ・・でも、そんな雰囲気を持っている連中だったな~、

あの場所はバイクによるひったくりが頻繁だからね。歩道があるところでも、

低い歩道だかそこまで乗り上げてくる族(ヤカラ)がいる。

 

14、今回の事件もそうだが、相手の気をそらす戦術の悪漢がいる。

常套手段だ。ある時は小銭をジャラジャラチャリ~ン・・、ある時は、1リンギ札を

ばら撒く、決して50リンギ札じゃない、悪漢も損したくないのか。また、ケチャッ

窃盗というのか人にかけておいて、拭いてあげて、その間、仲間がスキを

狙って奪ったりする手口。マレーシアに来た頃、知人が受けた被害は、エスカレ

ーターの降り口でつまづいた感じで倒れた人がいて、彼もぶつかりそうに

なって、身動きとれずに避けたところを「やられた」のだ。そのことを思い出

した。また、エスカレーターの降り口で、やはりジャラ銭をばら撒かれて拾おう

としたところを狙われたということもよくある話。

 

昔の旅を思い出した。フランスパリのルーブル博物館の前での出来事。イタリア

からの親子連れの身なりのちょっと悪いジブシー、母親が盛んにジェスチャーで

我々日本人に物乞いをする。ガヤガヤする。その間、2人の子供が新聞紙を広げ

何やら指さし、ここに何かくれ、置いてくれという意味だろうか?・・・違うんだ、

新聞紙で目隠し、注意をそらし、その前後、横、下で我々のバッグやポケットの

財布をスリしようというわけだった。

今でもパリに住んでいる当時の弟の話では、こういうジプシーは沢山いたらしい、

今は知らない。「悪漢」は相手の注意を引くことがうまい。ここで、また下手な

ダジャレ、我々は「あっけらか~ン」となる。

 

15、自分がこういう一連の犯罪の中で、防御が難しいかなと思うのは、刃物を

持っている巧妙な集団スリだ。これは経験済み。集団と刃物所持グループには、

はっきり言って遭遇したくない。様子を見て、察知して早めにその場から離れる

ことですね。

 

さあて、長くなりました。

事件犯罪の悪いこと、その事例ばかりを沢山書いてしまったけど、どこの国で

形や方法、状況は違っても現実によくある話ですよね。これらは日本でさえ

あることで、どこに行っても、まず自分たち自身が気をつけねばならないこと

で、不可抗力で難しい結果もあるでしょうが、前向きの防犯意識を持つしか

ないという事でしょう・・・・と思います。

2回で終わるつもりが3回記事になってしまいました。マレーシアばかりというわけ

ではありません。他の国も同じこと。悪い話ばかりで、すみません。お疲れ様でした。

また、気を取り戻して、前に進みましょう。

 

こんなブログですが、いつもお読み下さり、励みになっております。ありがとうございます。           

マレーシア情報ブログランキング参加用リンク一覧応援ポチくりです②③④別枠オープン

http://blog.with2.net/link.php?1434523恐る恐るこちらのサイトも登録してみました。

クアラルンプール情報ブログランキング参加用リンク一覧もう1ツ、体調?いい時、おヒマな時にドア・トントンしてみて下さい。

http://worldlive.jp/blog/?id=2437こちらも恐る恐る登録中なのでアリマス。

 

 

 

 

 

HREF="http://blog.bookstudio.com/i.php?i=30881&u=http://blog.bookstudio.com/" target="_blank"

<a href="http://blog.rankingnet.com/01/ranklink.cgi?id=moremore"><img src="http://img.rankingnet.com/01/blogranking80.gif" alt="ブログランキング" border="0">

コメント

年金生活者の、ご飯作り、トライ、踏ん張り。

2013年06月26日 | 料理 調理

 

以前、安く手に入れた「秋刀魚(さんま)」が冷凍庫から出てきた。覚えては

いたんだがやはり、忘れていたことになる。別に古くなったわけじゃないし、

味も脂の乗りもOKラ~のはず。「サンマの釜飯風」を作りたい・・・

ということで、前にも作って、レシピを探していたのに見つからない。

裏覚えのメモを再構築してやってみた。相変わらず、うちの奥方女房は魚と

なると全然手助けしてくれない。・・・わかった、また、もう、自分でやる!!

秋刀魚大好き人間だ。いろいろ料理方法はあるだろうけど、やはり、自分は

シンプルな「サンマの塩焼き」が最高と思っている!でも、

今回は簡単な?「サンマの混ぜご飯(釜飯風)」という感じで再度トライです。

 

(人参を桜風に飾り切りにしてみた・・・・しかし、手を切るとこだった)

 

 今回は、入れるのを忘れたけど、この人参の削りかすだって形を整えて

一緒になべに入れちゃう。もちろんもったいない、利用するんだ。

さあ、いきます・・・・・米3カップ・水3カップ・だし昆布3~4切れ・シイタケ4枚・

酒大さじ2・塩小さじ1.5・醤油大さじ1・人参・銀杏・大根の茎・

ローカル葉っぱ(名称忘れた)が材料だ。

 銀杏もローカルの葉っぱも、なくてもいいんだけど・・・

 サンマは焼いてほぐしておく。圧力鍋だから昆布も椎茸も出汁が出るまで

待ってられない。そのままぶっこんじゃう。

 

 

炊き上がったら、素早く具材を入れてふたをして蒸しに入る。難しい炊き込み

ご飯じゃなく、混ぜご飯で十分だ。簡単、手抜きで。

 結論・・・味もほどほどで、美味かった~。

 作り方。ポイント。

1、今回は、秋刀魚をすでに塩焼して、大きい骨を完全に取り除きほぐして

 おいた。もちろんはらわたなど入れない。よ~く洗ってから塩焼きだ。

2、米はローカルのジャスミンを1.5合、韓国米を1合、モチ米を0.5合の配分だ。

3、依然には、買ってなかった圧力鍋で今回はやっつけた。米をさっと洗い、

 昆布・酒・塩・醤油と人参・銀杏・青味・椎茸を入れ、スイッチオンというか、

 ファイヤーオン。

4、圧力鍋と手抜きで、簡単にしたつもりだけど・・・どうかな。

5、圧をかけて、炊き上がったら、ふたを開け、サンマのほぐしと葉っぱを入れ、

 すぐふたをして15分くらい蒸す。

6、なるべくご飯をつぶさないようにほぐし混ぜ、あとは食べるだけ~。

 

問題は、普通は一般的に煙の出る秋刀魚は敬遠されてること。マレーシアの

一般的なコンドミニアムの換気扇のないガスコンロでは、作るのに抵抗が

あること。サンマが手に入ってもイオンなどでは値段が高いこと。魚関係、

ちょっと面倒かなと思われていること…などがネックですが、一度食べたら

やはりうまい。年金生活者、トライです。 

  

こんなブログですが、いつもお読み下さり、励みになっております。ありがとうございます。           

マレーシア情報ブログランキング参加用リンク一覧応援ポチくりです②③④別枠オープン

http://blog.with2.net/link.php?1434523恐る恐るこちらのサイトも登録してみました。

クアラルンプール情報ブログランキング参加用リンク一覧もう1ツ、体調?いい時、おヒマな時にドア・トントンしてみて下さい。

http://worldlive.jp/blog/?id=2437こちらも恐る恐る登録中なのでアリマス。

 

 

 

 

 

HREF="http://blog.bookstudio.com/i.php?i=30881&u=http://blog.bookstudio.com/" target="_blank"

<a href="http://blog.rankingnet.com/01/ranklink.cgi?id=moremore"><img src="http://img.rankingnet.com/01/blogranking80.gif" alt="ブログランキング" border="0">

 

 

 

 

 

 

 

コメント