マレーシア発見・再発見!快傑ハリマオ、真っ赤な太陽へ

ジイの毎日新発見伝!暮らしの中の再発見、人生いろいろあるけど、あったけど「今」をゆっくり前向きに生きていきたいな。

パート1、古くても日本車エライ、2日間で21台のおもしろ車を紹介、60才代郷愁?

2012年05月31日 | 街中の面白いもの

世界に誇る日本車が今、危ぶまれてきている。また大手TV会社が

薄型TVでの競争で勝ち抜くために考えられなかった合併を図ろうと

している。 「昔はよかった」・・・のかもしれない。

現代の日本は刺激が多すぎてたいへんだ。そういう中で、何とも

懐かしい、そして今でも「昔」と「今」の日本車に乗ってくれている

マレーシア人に驚き、感謝します!。

 

だけど、この国、車検がない、ちゃんと整備を お・ね・が・い・

 

あれっ、これ、日本車だっけ? 忘れた・・。先日のボルネオの

サンダカンへmgさんのいとこの結婚式の時の2人の車です。

サンダカンの旅の面白記事、連載は近日書き始める予定です)

 

 これも、サンダカンの旅で発見した。こんな田舎で

日本の暴走族だ~いや、マレーシアの暴走族か~・・・

ついつい、シャッターを。・・・・「超速一族」とある。

アブナイから、無理して早く走らなくていいって, 君たち。

赤い色の「]は日本でいうところの「初心者マーク」ですな。

 

車好きの方は、車種がわかるのでしょうが・・私には??

日本車であることは確かでした。ナンバープレートあり、

まだ、しっかり動いている とのことでした。mgさんのだんなの話。

写真は後ろ姿ですが・・・

でもな~、フロントガラスに税金道路税TAXのステッカーが貼って

ないんだよな~、サンダカンだけ免除されてるのか~?。

 

KLでも、この位になっても走ってる車、よく見かけますが・・・。

 

それ以上に、同じ日本車です。日産サニーなのか?私には?

ここまで走る、走らせる気力は?マレーシア人、恐るべし。

ロードTAXステッカーは貼ってましたよ。偉い。

たぶん、パーツ・パーツの交換の繰り返しで走ってるとは思いますが。

それでも、偉い。日本車が1番、え・ら・い

 

ボルネオ・サンダカン丸4日間の旅でmgさんのいとこのお父さんが

無償で貸してくれた「ホンダ」の車です。4,5日間でガソリンスタンド、

満タン2回でした。私が運転じゃなく、mgさんのだんな様です。

たいへんお疲れさまでした。いろんなところに連れて行っていただき

ました。ありがとうございました。イヌの肉を喰いに行ったり、

ウミガメの卵・・・とか・・・も。(後日、連載予定)

 

 KLでもたまに走っている「日産マーチ」です!。

こんな私でもやっと車種わかるんです・・・

「横に書いてあるじゃないか」。

 

 以前登場したベンツの、ドア無しエアコン無しトラックです。

 

 KLでも地方でも、普通のショッピングセンターで普通のように

いろんな会社の車種の車が販売されてます。

 

 明日は残10~12台の車です。自分の中では面白発見・再発見です。

 

 

いつも、お読みいただき、ありがとうございます。

ポチくりマレーシア情報ブログランキング参加用リンク一覧
      にほんブログ村

 

予告**6月4日から、ボルネオ、サンダカンのおもしろ旅道中日記

 

が始まります。(自分だけ面白いんじゃ、困っちゃうんだけどね) 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~     

もう1つの別枠のブログ、「B級グルメ情報案内・新・マレーKL」も

おヒマな時に、ドア、トントンしてみて下さい。

ポチくりクアラルンプール情報ブログランキング参加用リンク一覧 

       にほんブログ村

 

 

コメント

パート4、失敗と成功、マニュアル作り方「祭り寿司シリーズ」今日が最後。

2012年05月30日 | 料理 調理

前回で終わるつもりでしたが、また、良い画像が出てきたので、

思い切って載せることにしました。4回、連続してお読みくださって

る方は、お腹いっぱいになったようで、すみません。きょうで

シリーズ、とりあえず終わりますからね。ありがとうございました。

 

玉子焼はこのようにたびたび失敗します。

 

 下の写真ですが、

これは微妙どこか違うのがわかりますか?気合いを入れなかった

失敗作です。

ごはんが浮いてますよね、それに、全体的に不安定って感じ!

実は、マレーシアの米(ご飯)だけで作ると、こうなるのです。

米に粘りがないからです。ぱさぱさという感じ。チャーハンには

いいんだがね~。個人的感想ですが・・・日本米(又は韓国米)

と多少のもち米をミックス配合するといいのです。

 

ちょっとは良くなったかな・・・。

 

 

 

また、以降の写真は、シリーズ1回目に作ったものです。

 

 

 

まさに、以前書いた「金太郎あめ」でしょう。

自分でも、この瞬間、どきどきです。失敗か成功かの分かれ道がわかる時

でもあるわけです。

しょちゅう作ってるわけではありません。年に1~2回くらいですよ。

気合いが大事なんですよ。最近、気合が抜け始めてます、髪の毛もすこし。

 

 

 

その他、以前に作った写真が出てきましたので、それもおまけだ~。

 

4回続けてお読みいただきありがとうございました。

予告**6月3日から、ボルネオ、サンダカンのおもしろ旅道中日記

が始まります。(自分だけ面白いんじゃ、困っちゃうんだけどね) 

いつも、お読みいただき、ありがとうございます。

ポチくりマレーシア情報ブログランキング参加用リンク一覧
      にほんブログ村

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

    

もう1つの別枠のブログ、「B級グルメ情報案内・新・マレーKL」も

おヒマな時に、ドア、トントンしてみて下さい。

ポチくりクアラルンプール情報ブログランキング参加用リンク一覧 

       にほんブログ村

 

コメント

パート3、祭り寿司、作り方マニュアル、あくまで素人です、私は。

2012年05月29日 | 料理 調理

「祭り寿司」(飾り巻き寿司)の記事が続きます。

「虎の寿司」があるというのを知って、「トラの巻き」ではなく、

「トラの巻き寿司」に挑戦すべく、案を練るのですが、なかなか

実行に至ってません。

そのうちね・・と自分をごまかして、作ろうとしてません・・。

 (小さいパーツの案が理解出来ればOKなのですが)

(2つのトラ、参考文献より抜粋)

 

私の場合は、寿司のジャンルは、かなり「気合い」を入れないと、

出来ない作業なのでゴザイマス。

 寿司酢は自分で作ってますが、酸味が弱くなります。というより、

市販のものは酸味が強いというのでしょうか。

縦に斜めにシャリを切るようにさっとほぐします。あったかいうちに。

そして、扇風機など(うちわOK)で冷まします。

 

 

 

この白身魚(フィレ)は買って失敗しました。中身が見えなかった

こと、開けたら、パッケージのような真っ白でなく、このように

色がついている”白身魚”?だったのです。それに多少、

におい(くせ)があった。

ウソだろうと思ったけど、何でもありのマレーシア。ま、いいさ。

この白身の役割は、ボイル・ほぐし・炒り、水分飛ばし・ドラゴン

フルーツの汁で色をつけ、そぼろにするためです。ドラゴンフルーツ

やレッドキャベツの紫色はなかなかいい感じに仕上がりますよ。

色がきついため、ほんの少量でいいのです。色をつけるため、多少の魚の

色は気にしないことに。(今回は,魚の色そぼろは、ほとんど使わなかった)

 

 

 

何度も推敲した、イラスト付き、グチャグチャレシピが左にあります。

これがないと、作れない~。

 

 

 

 

このように、準備と手順をいかに効率よくやるかが

成功への大きなポイントです。

(以前に作った寿司の写真が出てきました。)

 

明日は、シリーズ最後。失敗と成功作品を。

 

いつも、お読みいただき、ありがとうございます。

ポチくりマレーシア情報ブログランキング参加用リンク一覧
      にほんブログ村

 

予告**6月3日から、ボルネオ、サンダカンのおもしろ旅道中日記

 

が始まります。(自分だけ面白いんじゃ、困っちゃうんだけどね) 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~     

もう1つの別枠のブログ、「B級グルメ情報案内・新・マレーKL」も

おヒマな時に、ドア、トントンしてみて下さい。

ポチくりクアラルンプール情報ブログランキング参加用リンク一覧 

       にほんブログ村

 

コメント

パート2、祭り寿司作りと金太郎あめの関係。楽しいけど大変だな~いつも、「もうやめよ」と思うのだが

2012年05月28日 | 料理 調理

以前に書いた記事が途中になっていたのに気付き、前に

ご紹介した「祭り寿司」について、もう一度、おさらい

したかったのです。

料理本でしか学んでませんが、これを考えた先生方、スゴイ、

素晴らしい、尊敬以上です。「川澄 健」先生・「龍崎英子」先生

には感服いたします。ありがとうございます。

 

昔からの「金太郎あめ」と同じなのですね~。

どこを切っても「おーなーじー 。」「ソーセージー」も

どこを切っても「おーなーじー。」すごいと思います。

オーストラリア肉、「お―じービー・・・関係ありません。

 

この文化は日本が発信?だそうです!。金太郎飴は東京台東区に

ある「金太郎飴本店」が創始者です(登録商標)。まさかり、担いで

金太郎~の顔がトレードマークですが、他のキャラクターでも

金太郎飴と言うそうです。

飾り巻き寿司が同じ日本の発想・文化とわかってホントに

嬉しいかぎりです。

 

(以前、パーティに作っていった、「バラの花」などです。)

 

ローカルの友人宅に呼ばれたり、正式に何十人の集まりや、

ポットラックのパーティの時などに、作っていくとたいへん

喜ばれます。 

私は、プロではありません、時間がかかりすぎ・・しいんです。

(趣味をマレーシアで生かせればと思いつつ言葉が壁なので、依然・・

 難点・・・な~んて ね!。)

この、日本からの小さな寿司オケには助かってます。まん中の

「梅」の寿司は苦労しました。

 

 次回は、作ってる実際を写真で順を追っていきます。

 

 

いつも、お読みいただき、ありがとうございます。

ポチくりマレーシア情報ブログランキング参加用リンク一覧
      にほんブログ村

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~     

もう1つの別枠のブログ、「B級グルメ情報案内・新・マレーKL」も

おヒマな時に、ドア、トントンしてみて下さい。

ポチくりクアラルンプール情報ブログランキング参加用リンク一覧 

       にほんブログ村

 

コメント

パート1、好評、祭り巻き寿司プールサイドでのパーティ25人集合

2012年05月27日 | 交流

以前に記事をちょっと振り返っていたら、知り合いのプールサイド

でのパーティの時の写真が出てきました。プールサイドというと、

かっこよく聞こえますが、そんなことはない。

雨が降りそうだったので、プールに行く手前のごく普通の廊下で

パーチイ」をやりました。皆が持ち寄る、いつものポットラック

です。

以前、住んでいた・・・

27階建コンドでは、4階にプールがあり、A棟とB棟兼用で、

両方の住民がよくプールサイドパーティをやってました。ほとんど

若者です。開始時間は決まってない、終わる時間も決まってない、

深夜、12時過ぎることもたまにあって、苦情が出てたようです。

途中でもかなり騒ぐので、迷惑でした・・・。(思い出しました)

(コンド入居の時の規則やポリシーなど、もっと明確でないといけない

と思うのですが・・・・。)

 

話しをもどして、私達のパーティの場合、 

友人が友人を呼ぶので、同じようなメンバーになってくるため、

ポットラックの場合、同じようなメニューになりがちです。私達は、

毎回違うメニューと思いつつ、寿司になってしまいます。

そこで、祭り寿司の中身を変えることで、少しは目先を変えられます。

が、これは作るのが大変なんです。この時はうまく出来たほうです。

 

前にもちょっとご紹介しましたが、まず、デザインの構想

を練って、米の配合と寿司酢の量と、具材の準備と仕入

計画、仕込み時間の検討・・・などをした上で、実際を想定

して、自分なりのレシピとマニュアルを書きます。

 

最初、何度も、机上だけで、試行錯誤を繰り返します。

書きます。けっこう疲れて数字など計算を間違います。

プロではないため、失敗がかなりあります。それに、

時間がかかり過ぎ、終わった後、いつも「もう、やらね!」

と思うのですが、つい、また始まっちゃうのですよ~。

 

 このケーキ、なかなか喜ばれてるようで、他の友人のパーティで

出たケーキですが、よく登場してきます。私も好きです。ゼリー風。

 では、その時の様子・・・。

 

 

 

 この、手前の「祭り寿司」を作っていきました。いつもは透明の

瀬戸物の皿などに載せるのですが、このときは、寿司桶に盛りました。

これに盛りつけるのも、日本風でいいかなと発想したわけです。

 

 

このケーキ、いいな~。

そのうち、「街のデコレーションケーキ集」なるものを

記事にするかもしれません。

 

このケーキ、中がこうなってるから、楽しいから好きなんです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 次回からは、飾り巻き寿司の実際をお見せします。

 全部で4回シリーズ、作業の実際とその過程を追っていきます。

あくまでも、私は素人。なにかと、マレーシアの人達との交流のきっかけ

になればいい、それだけ。

では、次回、ご期待!・・

いつも、お読みいただき、ありがとうございます。

ポチくりマレーシア情報ブログランキング参加用リンク一覧
      にほんブログ村

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~     

もう1つの別枠のブログ、「B級グルメ情報案内・新・マレーKL」も

おヒマな時に、ドア、トントンしてみて下さい。

ポチくりクアラルンプール情報ブログランキング参加用リンク一覧 

       にほんブログ村

 

コメント