マレーシア発見・再発見!快傑ハリマオ、真っ赤な太陽へ

ジイの毎日新発見伝!暮らしの中の再発見、人生いろいろあるけど、あったけど「今」をゆっくり前向きに生きていきたいな。

C・・「ポメロ」の切り方を知ったワケ。”サラワクラクサは楽さ”の豪快奥様

2012年03月31日 | 交流

チャイニーズ系の奥様から、電話(SMS)があり、我々を

夕飯に招待するから来ないか・・と。

いつものように2つ返事で、「ハイ、行きます」。

 

 

去年の12月に結婚30周年記念パーティを1ウタマのワンワールド

ホテルで盛大(2011年12月27日のブログ記事)にやってのけた、

豪快奥さまです。声も行動も活発なのです。

旦那さまが国際線のパイロットです。だいたいのチャイニーズ系の

お家に行きますと、イギリス家の風潮?があるのか、壁に家族の

写真がとにかくたくさん額縁に飾ってかけてあります。家系、家族の

つながりを大事にしてることがよくわかります。1年に何度も

パーティらしきを開き、親族友人を呼ぶのです。

 

今回の豪快奥様は自分の田舎のボルネオのサラワクの「サラワクラクサ

を食べさせたいということでした。私の親友のMG夫婦と娘と彼氏、豪快

奥様の友人1人、そして我々の2人、奥様と息子1人の計9人でした。

 

 私は・・

「ラクサ」には苦い思い出、2年前にゲーリークーパーさんになった

経験があるのです。でも、あの、すっぱ辛さの味がまたおいしくて、

くせになるのですね~。大変な目に合ったにもかかわらずね~。

 

だいたい、マレーシアの「ラクサヌードル」は世界おいしい料理味の

ベスト10入りしてますから。おいしいはずです。

 

マレーシアのラクサヌードルについて・・・。

日本のラーメンと同じで、「ご当地ラクサ」又は「おらがラクサ

と言って、各地で味・作り方が違うみたい。

 

1、アッサムラクサ(ペナンラクサともいうそうです)

  太めのコメの麺を使い、魚の干し具や身も入ってます。酸味があり

  くせがある。でも、ヤミツキになりそう。

2、カレーラクサ

  カレー風味が最高で、辛いけど、ついつい食べちゃうおいしさ。

  親しみやすいヌードル、ビーフンとミーがある。

3、サラワクラクサ

  豪快奥様のおすすめです。自分のサラワク州の田舎料理。

  コタキナバルはサバ州ですがありましたよ。ココナッツ

  ミルクと辛い酸味スープの融合が最高なんですよ。

4、ニョ二ャラクサ(マラッカ風なのかな~。濃いスープ。)

  カレースープにココナツミルクが入り、チリで辛い味付け。

 

というわけで、各ご当地ヌードルラクサの「落差」の味が楽しいね~。

”””””””””””””””””””””””””””””””””

 ここで、ちょっと余談・・・

世界で最も美味しい料理ランキング7位が「ペナンアッサムラクサ」

だそうです。

日本は「寿司」が究極の和食として第4位です。

第1位はタイの「マッサマンカレー」で最高、濃く豊かさな味だそう

です。

”””””””””””””””””””””””””””””””””””””

 チャイニーズ系友人の豪快奥様、日本びいきで、息子と私を引き合わせ

ようとします。理由がわかりました。息子はKLのジャパニーズ

レストランでアルバイトをしてたそうです。そこで日本語を少しかじり、

もっと大かじりは、日本のアニメのDVDで学んだそうです。これは、

よく聞く話ですよ。我々も、子供向けのお遊びDVDで、学ばねば。

多少、意味が通じなくとも、彼から日本語の単語がポンポン出てきます。

若いって吸収力が「すげぇ~」と思いました、です。ハイ。

こっちは終始、「苦笑い」・・くやしくて、チがなくて「クショー」。

そして、噂され、クシャのハクション。

 

日本びいきだから、おもてなしの最初のお菓子が「和菓子」ですよ~。

まさか、こんなところで、「和菓子」だなんて。先日、シンガポールから

買ってきたとか。 「え~、簡単にシンガポールを行き来~?」

実を言うと、旦那さまがシンガポールと上海を行ったり来たりの

国際線パイロットでしたね~。なんか、私の周りはすごい人ばかり。

ついてけるのかな~。ありがと。

(6月はちょっとした縁で、この豪快奥様達と40人団体でインドネシア

へ旅行へ行く予定です。)

 

 

 さあ、ラクサヌードルが出来上がりました。

日本の割りばし付きです。麵がすべらないように・・・。

えらいな~、よ~っ、日本びいき!

 

ココナツミルクとライムは個人的に自由にどうぞということで。

愛情と友情がこもっていて、おいしかったです。

 

その、食事の後に出されたのが、この「ポメロ」だったのです。

さっさと切ってしまってから、こういう切り方が簡単、食べやすいのよ

と言っておりました。 「皆に分ける前に待って!、写真、写真!」

と私が言いました。いうわけでポメロの切り方を知った次第、ワケです。

勉強になりました、ありがとうございました。

 

***予告***

明日から2回、男の料理、ちらし寿司ですよ。2回目はアイデア寿司。

 クアラルンプール情報ブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。あなたのポチくりで、励みになってます。

 

 

 

 

コメント

B・・「ポメロ」の正式な切り方だよ。必見発見・再発見・ついでにスイカもね。

2012年03月30日 | 我が家の工夫

前回は「マンゴー」でした。今回は、「ポメロ」です。

最初、スパッと切れるから、気持ちいいのですが、

きれいに切れることと、きれいに食べる事とは大違いなのだ。

 

さ~て、「ポメロ」の切り方です。

マレーシアに来た時、この「ポメロ」が言えなくて、困りました。

ご存じ、有名な愛読紙「パノーラ」・・・

それに「パメーラ」・「パメラ」・「ポムロ」・「パムラ」とかね。

昔の友達に「タムラ」(田村)さんってのがおりましたが・・・。また、

昔の古代ローマの映画に「サロメ」という女性の名前がでてきますね~ 

(ポメロって、ざぼんみたいなかんじのフルーツですね。)

 

下の写真、これは、身(実)が小さく、開けてみないとわからないって 

やつでした。味もイマイチ。

 

また、ポメロって、薄~い味のグレープフルーツみたいな感じですよね。

あまりにカサが大きいので、最初はびっくりのフルーツでした。

でも、やはり、さっぱりしていて、おいしいのですね~。

 

グレープフルーツのように、こういう切り方をすると本当に無駄な

食べ方になります。つまり、汁は飛び散るわ、ぐちゃ・グチャですたい。

身も残って、取りきれず、ストレスたい。

 

正しい切り方を知らなかったものですから、「なるほど」と思いました。

 

チャイニーズ系の友人宅で教えてもらいました。

次回!のブログ記事で、教えていただいたその理由ワケをお教えします。

ラクサヌードルパーティ?」に招待された時のものです。

 

豪快奥様、「こんなの、切るの、”楽さ”」と言いました。

 

しつこいようですが、その理由は次回の記事で・・・。

 切り方に関しては今日です~ 

 

1、切り方は、まず、てっぺんをベレー帽のように切り落とします。

2、横の厚い皮を、縦に、身を切らないように、筋めをつけて

  切り込んでいきます。

3、こんどは、包丁でやはり、身を切らないように身と皮の間に

  包丁を丸く円を描くように入れて切りこんでいきます。

4、あとは、中身を「ごそっと」取り出し、食べやすいように

  それぞれ食べる人に分散、分けるだけです。

 

 

 

スイカの切り方は2011年の12月29日のブログに書いて

あります(この写真は一部)のでご参照して下され。

子供も大人も喜ぶよ。

 

 

***予告***

明日の記事は、ポメロの切り方を教えてくれた中華系友人について・・・

 クアラルンプール情報ブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

ランキングに参加してみました、あなたのポチっとクリックで

励みになりました。ありがとうございます。

 

 

コメント

A・・「マンゴー」の正式なおいしい切り方だよ。必見ケン・発見ケン

2012年03月29日 | 我が家の工夫

あの皮が厚くて実の少ない、でも、でかいグレープフルーツ

みたいな「ポメロ」と、そして、どこでもよく見かける

「マンゴー」の、正式というか、普通というか

その2つのフルーツの切り方です。3回に分けてお届け。

 本日はマンゴーだけ・・かな~。

 

マンゴーは日本でも栽培されてるみたいですが、ここ、マレーシア

ではいたるところの八百屋さんとフルーツ屋さんにおいてあります。

いろいろ種類があるみたいですが、固く、まだ未熟のマンゴーを

買うこともあり、早く熟させるには、自然にまかせ、おもてに

出しておく方法、またリンゴと一緒に袋に入れるという方法

があるようです。

なぜかというと、リンゴが熟すとき、大量のエチレンを放出する

そうで、でんぷんを糖化に変える酵素の働きを活発化させるそうな。

そのとき、マンゴーも熟されるわけです。輸入業者がバナナなどを

熟させるのに、エチレンガスを使うことは有名ですね。

 

 

では、おいしく見せる切り方です。

(マンゴーなどの切り方をすでにご存知の方は見過ごして下さい。)

 

3枚下ろしにします。まん中の種のあるちょっと甘くてすっぱい、

いい感じの実のところは切ってくれた人へのご褒美、お礼として

食べてつかわさい」ということで・・・。

「食べてくんなまし」ということで・・・。

 

3枚おろしの両側は、なるべくおいしそうに切りましょう。

複数のお客様に出すときは、すこし荒くカットして、スプーンで

こそげとって、つまようじでもつけて出せば気軽に食べられます。

 

では、いきます。

まん中に種があるので、それを避けるようにまん中に親指をおいて

その右あたりを切っていきます。

 

 はい、切れました。

 

同じように左側もカットします。写真のトングを置いてるのは

1人で写真を撮ってるためすべらないようにです。

 

はい、3枚下ろしが出来ました。

 

まん中のまわりの皮を切って、「種付きマンゴー」は切った人が

食べる権利があります。・・・むしゃむしゃ。うまくて武者震い。

 

 手の内側に丸く持って、皮を切らないようにそーっとぎりぎりまで

包丁目を入れていきます。スジは斜めに斜めにです

 

手で、皮をひっくり返すようにしてみてください。

 

 このように「恐竜000ザウルスの背中」みたいになります。

 

 はい、出来上がり。

 スプーンをつけて出してください。

 

余談・・・この穴あきスプーン、めずらしいでしょう!日本製で

しっかりのステンレス製です。わたしゃ~、ラーメンが好きで、

例えば、コーンラーメンなど、コーンだけを喰いたい時ってあるでしょう

、その時に偉大な威力を発揮するのです。また、例えば、フルーツでも、

今回のように少し豪快に食べたい時など、削りやすいし落としやすいし、

意外と汁など垂れません。浅草、かっぱ橋へあそびに行ったとき、買った

のです。

 

 うまく出来てよかったな~。怪獣の背中だよな~。

 めでたし、めでたし。

***予告***

明日の記事は、「ポメロ」の正式な切り方です。

クアラルンプール情報ブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。あなたのポチっとクリックで励みになってます。ありがとうございます。

 

 

  

コメント

①辛口コラムも書きたくなりますよ(ケチョンパー・防犯ブザー・深夜12時過ぎ))

2012年03月28日 | 辛口コラム

マレーシアに住んで、いろいろ経験させてもらってます。

ありがたいことと思う反面、ちょっと・・と言いたくなる

こと、多々ありまする。

 

でも、普通は、ポジティブに「まあ、まあ、ゆっくりいき

ましょうや」とか「気にしたら、きりがないから」とか、

良い風に考えたいし、実際そうしたほうが良いことが多いので

短気な私も随分そうしてるのですが、たまたま腹の虫の位置が

ずれている時があり、「ぶつぶつ・・」「ブツブツ・・」に

なること、多々ありまする。

 

たとえば、今日食事したレストランです。オープンして間もない

のですが、前のイタリアピザレストランの後にこのお店が出来た

のですが、前のお店の良いイメージがあったせいか、ね~。

メニューの書き方・写真の載せ方ですよ。メニューの1ページの

前面に売りたいセットランチ商品を持ってくるのはいいのですが、

その値段は出さず、代わりにセットランチの中の1遅安いメニュー

の値段をその写真のすぐ下に表示してます。誰が見ても?

その高い料理が、割引か何かで安いと思っちゃいますよ。語学が

堪能な方はちょっとスタッフにお聞きあそばし、すべてを理解

なされるが、私はケチョンパーですからね~。ケチョンパーにも

わかるように・・できれば・・・。

 

 

下の写真、ポークセットランチで、RM14,9と思いきや、実際は

RM32,8です。私は、あえてRM14,9を主張しましたから、

 

 

 出てきたのは・・

下の写真、これでした。4枚のうち、1枚は食べちゃいました・・。

分かっていたとはいえ、「苦笑い」。これを「チ」無しで

クショー」といいます。本当は、怒ってません。正直、楽しんでる

部分が大きいのですがね。でも、あまりひどいとオコリマスる。

まあ、ランチセットがRM14,9から~(from)と書いてますが、

その下にすぐ他のセットランチを書いてないため、比較できない為に

誤解が生じる原因です。

レストラン側も悪気はないのでしょうが、スタッフを呼んで、

クレームをつけました。これは絶対誤解するから、この高い

メニューの写真とこの安い値段を切り離して表示してくれ!と。

 

私は「フォーリナー だから、私でも分かるようにしてちょんまげ」・と

 

マレーシアンは怒らないのか?とも聞きましたが、意味なく笑ってます。

・・・意味なく笑うのは私みたいな日本人だけにしてくれ。

マレーシアの店、マレーシアの人、暗黙のうちの了解で、

「まあまあ」なのでしょうか?。チャイニーズ系はうるさいのですが。

 

この店の前の通りは、以前にも通ったことがあり、よく店の前に

メニューをバーンと広げて出してますよね、あれですよ。

通りすがりにそれで来店を促すのですね~。

悪気のないメニューでしょうが、いけません。店がもっと良く

なってほしいための1人のお客の意見として、ちょっとだけ?

吠えさせていただきました。

 後述になりますが、ここの店の味、おいしいですからね。

 

まあ、これは序の口で、それこそ、日々、言ったらきりがない

のですが・・。いろいろ、わかってるんですが。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

ソラリス・デュタマスの「キンキン」については、おいしいと、

3月2日の記事で登場しましたがその食堂と同じ階の入り口

の反対側にあるイタリアンレストランに行く予定なのです。

ディスカウントのバウチャーを使ってのセットランチです。

 

結果をまた近日更新します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

 

今晩、今、夜の11時、さっきから下で、車の防犯ブザーがもう

2時間以上も鳴り続けてます。普通は十数秒で消えるのですが、

鳴りやまず、普通はケロンとしている女房が「なにやってんだよ~」

と私に「ぶつぶつ・・」「オレに言ったって・・」みんな我慢して

いるが、女房は外には叫ばず、部屋の中だけで私に。緒が切れたらしい。

警察に電話しても、来てくれないんだろうな~。

どこでも、だれでも、面倒になるのはいやなんだろうな~。

いちばんいい方法は、バッテリー上がって、止まってくれ~。

 

去年のクリスマスイブの夕方に見かけた光景は、すさまじいもの

だった。道路、信号のど真ん中で、車同士の接触か?チャイニーズ系の

30代の女と50代のマレー系の男の怒鳴り合い、すさまじかったな~。

だって、警官がそばにいるのに、たじたじ、ただ、立ってただけ。

延々と続いてたっけ。まわりの車はゆっくり、ゆっくり、怒号の

ショー? を横目で見ながら、通って行ったっけ。

  

また、深夜12時過ぎても、遠くから風に乗って大きな太鼓の音、

人々の歓声の声、レストランで?ショウなのか、なんなんでショウ?

あるときは、サッカー観戦(大型TV)でしたが、土曜日の深夜は

特に困ります。カラオケが聞こえてきます。かなり、「下手」です。

声がへたってるし、「に着いてません」・・・「オンチです。」

チャイニーズの友人に聞いたら、警察に言えばいいのよ。だからー、

どうやって言えばいいのよ。風で流れてくる騒音をたぶん特定

出来ません。それに、言葉の壁をこういう時にすごく感じます。

 

ではでは、今日は、このへんにしておきます。クレーマー、そのうち、

2・・・3・・・と続くかな~。ハイ、続きます・・・。

 

 

***予告***

明日の記事は正式なマンゴの切り方・・です。 そして次は

ポメロですよ~。

 クアラルンプール情報ブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。ぽちっとクリックがいただければ、また

がんばれます。ありがとうございます。

 

 

コメント

④プトラジャヤの素晴らしい国際熱気球イベント(いいぞ、最終お披露目)

2012年03月27日 | 町・街の旅とお店

2012年、3月15日~18日までの日程で、恒例の

プトラジャヤ国際熱気球フィエスタと題して、第4回目が

開催されました。

 

マレーシアで4回目の開催なので、この記事も4回目の今日で終わります。

 

デコレーションケーキとは、まいった。面白いね~。

ゴンドラが、小さすぎて・・小さく見えて・・・。

ライターの火で飛んでるみたい。

 

面白いキャラクターでしょう~。

 

 

 やはり、点検整備が大事。

 

 

 

 

 

 

えっ、「ベレー帽型」の気球なんてあったっけ・・・。軍人さん。

 

ゴンドラ内のガスボンベとシリンダー。

 

ガス、バーナー。

地球の、気球の、虹色の、素晴らしい、空の旅をありがとう。

 

***明日の記事は、ちょっとした辛口コラムというか、

ブツブツつぶやきというか・・・。

 

いつもお読みいただき、たいへんありがとうございます。

おかげさまでホントに励みになってます。、応援のポチくり

をいただけると、うれしゅうゴザイマス。

  このをポチくりです。ゲット

応援ポチくり「マレーシア情報」日本ブログ村

マレーシア情報ブログランキング参加用リンク一覧 http://overseas.blogmura.com/malaysia/

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

もう1つのブログも・・・おヒマな時にドア・トントンしてみて下さい。

「クアラルンプール情報」として、

">href="http://blog.goo.ne.jp/mamirei009/">

「B級グルメ情報案内・新・マレー・KL(甘口辛口)」

応援移動ポチくりはこのをポチくりです上手)。

上」が2つで複数形の,それで「ジョーズ」・「上手」余計なことでした)

 

日本の少年野球「晴耕雨読」のブログも応援!。

http://t-tessey9694.blogspot.com/

 

 

 

コメント