マレーシア発見・再発見!快傑ハリマオ、真っ赤な太陽へ

ジイの毎日新発見伝!暮らしの中の再発見、人生いろいろあるけど、あったけど「今」をゆっくり前向きに生きていきたいな。

「生と死」、朝のウォーキングに「生」を見る。最後に最期か。

2019年11月29日 | 日記&つぶやき

          にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

         

 

 

「生と死」、朝のウォーキングに「生」を見る。最後に最期か。

気が向いた時しか行かない、気ままな朝の公園の「ウォーキング」

ですが、今日はあの「のっしのっしハイハイする動物」と、周り

の自然の木の「生きざま」というか「なれの果て」というか、

「生命力」というか、「どうでもいい顔三昧」」というか・・・

いってみます。

 

公園の道路はこんな感じで舗装されているけど、一歩この横には

自然の歩く土と、生い茂る、日陰の森の道もあります。

 

こういう勇ましい方も、たまに、見かけます。ケンカはしたくない。

 

立派な山道でも、このようにがけ崩れが発生、雨上がりは実際は怖い。

 

見かけるこういう重機はほとんどが日本製・・新品じゃなく、

お古って感じ。下請けし、マレーシアで頑張って働いてくれてます。

嬉しくなります。

 彼は、さっきまでは、疲れて、こうやって、眠っていました。

こういうなれの果てでも、見方によっては、美しいと感じるのは、

私だけかな。

 

 所々で、命が息づいています・・・・・

 顔と見えるかどうか、 どうでもいいですけど・・・・・・・

 これは「顔」でしょう・・・・・・・・

 

普通は、コイツ、小心者だから、ゴルフ場でも、人間察知したら、

すぐ逃げるんだが今日だけはのっしのっし、大手を振って横断する。

こっちは、「信号待ち」「一時停止」ですよ。

 

 ・・で、横に目をやると、何やら、アイツの子供が木に登っている

ではないか。あいつ達、登れないはずだが・・・・・


 違ったのです。こんな感じで、まるであいつの分身のようでした。

不思議な跡ですね。

 

 これは、ゴルフ場で遭遇した「あいつ」達・・・

 

ボールを取りに行ったらびっくりした。飛びかかってこないだろう

けど・・動かない・・あッ、俺のボールに当たって失神か?

・・・確かめたら、既に、乾いて、ご臨終してました。

そっと、ボールを取り、わたしゃ~立ち去りました。合掌!


私達の知らないところでも、ちゃんと「生」は生きている。

最後に、今日はこういう動物、嫌いな人も「最期は合掌」ですよ。

 

 

 有難うございます励みになってますお手数ですけどポチクリを嬉しいです。

      

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

 にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ          

コメント   この記事についてブログを書く
« 世界の最も高価なフルーツ。 ... | トップ | 庶民のインド料理、マレーシ... »
最近の画像もっと見る

日記&つぶやき」カテゴリの最新記事