マレーシア発見・再発見!快傑ハリマオに会いに来たのです。

ジイの毎日新発見伝!暮らしの中の再発見、人生いろいろあるけど、あったけど「今」をゆっくり前向きに生きていきたいな。

ロシア、カザフスタン料理。寒い国、馬肉、ボルシチ、ソーセージが印象的の巻

2018年06月16日 | グルメ&ぐるめ

         にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

クアラルンプール、某日系新聞に「ロンステおじさん」で連載している

記事を、追記も兼ねてこのブログでも紹介してます。


<露、カザフスタン料理。寒い国、馬肉、ボルシチ、ソーセージが印象的の巻>

純粋に手軽に行けるロシアレストランはクアラルンプールには少ない。

スリ・クンバンガンにあるDastarhan は有名だ。ロシア料理の中でも

カザフスタン料理店は、ブキジャリルにある。その隣は以前はカルフールが

あった所、今はイオンBIGに変貌。以前この近辺に住んでいたから懐かしい。

 

 

レジに置いてあるロシアの飾り物。いかにもロシア風デザインとカラー。

店内の壁掛けの、この雄姿は誰なのか、聞くのを忘れた。

店内は、照明もスペースも落ち着いている。

 

「OKROSHKA」というスープRM12。キュウリの極細いジュリアン

切りが具になっていてシャキシャキ、ヨーグルト風のスープと優しい

味が融合している。ボリュームあり。

 

 

これはチキンヌードルスープ。煮込んだチキンレッグの下にはロシア風

の一風変わった麺が潜む。上品なスープの味が何とも言えない、RM12。

 

 

 

「BORSH」(ボルシェ)というスープ。ほのかな酸味あり優雅だ。

ビーフ、キャベツ、ポテト入り。「ボルシチ」という名前の由来はここ

から来るのかな?ボール・シュチュとか、ボルシチというニンジンを

煮込むからだとかという説もあり、現地では一般的に赤いビートを使う。


・・・・<余談ですが>、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

最初に書いたように、ここ武器砂利??ブキッ・ジャリルは、以前に住んで

いたところ。今のビッグイオンが出来る前は、「カルフール」がありました。

その当時からいまいち頑張ってほしいS・モールでしたが、今のビッグイオン

も同じ印象。その当時、隣はまっさらで、基礎土台から建設されるコンドの

購入まで考えたけど・・買わなくてよかった。素晴らしい地域なのに、もう

少し活性化が欲しいエリアです。大きないろんなイベントのあるスタジアム

もすぐ裏手だしゴルフ場も近いし美味しい飲食街も近い。頑張ってほしいな。

 

 次回に続く。

 有難うございます励みになってますお手数ですけどポチクリを嬉しいです

      

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

 にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ         

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 掃除のテクニックというか、... | トップ | あまりに早い技の人達。これ... »
最近の画像もっと見る

グルメ&ぐるめ」カテゴリの最新記事