マレーシア発見・再発見!快傑ハリマオに会いに来たのです。

ジイの毎日新発見伝!暮らしの中の再発見、人生いろいろあるけど、あったけど「今」をゆっくり前向きに生きていきたいな。

「骨付きスペアリブ」の「焼きと煮る」の2種類同時に作ってみた。美味しかった。

2018年06月12日 | B級以上目指してグルメ

         にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

「骨付きスペアリブ」の「焼きと煮る」の2種類同時に作ってみた。

美味しかった。この大きさで=2つの塊で、約1.6kg=RM60.92 

 

 

いつものドライバクテーの素を利用して、一つはバクテーに、バクテー煮

もう一つは焼きで、ほどほどの圧力にかけた後、オーブンでロースト焼く。

 

ロースト用に、タレは作っておいた。刷毛も準備。

 

オーブンで焼き焼き、タレをかけかけ、塗り塗り、ほどほどで止める。

 

・・・・・コレが出来上がり。左の骨1本は、完全に剥がれちゃった。

・・・やはり、レストランの様にはいかない、、、難しさ、課題あり。

 

通常、市販のドライバクテータレはドライ用なのだが、味が濃く

しっかりしているので、スープ煮でもこれを使っている。

 

 

 

このレモンは日本国産のもの。海外のは使えない。海外のは中身は

いいんだが、皮が喰えない。日本国産は大丈夫。冷凍にすれば、皮が

柔らかくなり、こういう煮物とかに入れると味が引き立ち中和させる

働きもある。一緒に全部食べられる。

 

・・というわけで、骨付きスペアリブ・・・まだまだ未熟。

・・・「焼きと煮る」同時発売! ドライバクテーの味を含ませ、

煮込みとロースト、2種類同時に仕上がる事が出来たわけだ。乾杯。

 

 有難うございます励みになってますお手数ですけどポチクリを嬉しいです

      

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

 にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ         

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「世界の面白凧あげ」。「正... | トップ | 昔懐かしい、欽ちゃんの「仮... »
最近の画像もっと見る

B級以上目指してグルメ」カテゴリの最新記事