マレーシア発見・再発見!快傑ハリマオ、真っ赤な太陽へ

ジイの毎日新発見伝!暮らしの中の再発見、人生いろいろあるけど、あったけど「今」をゆっくり前向きに生きていきたいな。

「食麺鮮・大碗飯・潮粥館」Kepong(ケポン=クポン)の「食麺鮮」に行って来た。

2020年02月11日 | グルメ&ぐるめ

         にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

         

 

「食麺鮮・大碗飯・潮粥館」の3つが揃う

カンポンの、Kepong(ケポン=クポン)の「食麺鮮」に行って来た。

Kepongのメトロ・プルダナにある「食麺鮮」というお店。

中々のお味でよろしいかと。味のメリハリがしっかりしていて、

スープは熱々でメニューブックも店内も綺麗だ。言っちゃ悪いけど

こんな街はずれでも頑張っている。

 

名刺には「食麺鮮」「大碗飯」「潮粥館」の3つの文字が並ぶ。

メニューを見て納得。この3つこだわり、、譲れないらしい。

KLには、食鮮とか、鮮家とか、鮮屋とか、鮮麺とか、いろいろ

あるのですが、区別が分かりません。

店内も外観も落ち着いています。

フィッシュヘッド・ミーが好きなのですが、骨無しがあったので

それにする。他は、みな辛そうだ。最近なるべく辛いのは控えて

いる・・でもほんとは、スパイシーが大好きなんです。

 

 

 

 

 

この3つは、スープの味がしっかりしていて、美味しい。具沢山、

熱々、骨付き豚肉は、身が綺麗に剥がれるのが嬉しい。

都合で今から別のところに行くので、奥さんのランチはこれだけ。

RM8.90

 

ということで、他の麺料理は、辛そうだったので、無難な線で。

フィッシュ・フィレ・ヌードルRM13.80・・麺は6種類から選ぶ。

ジャパニーズ麺=Ramenがあったので、これにした。

コシはないけど、一応、日本麺だ。スイスイ食えるから不思議。

 

次回は奮発して、ちょっと高そうな「海鮮粥」か「海鮮ラーメン」

を食べようかな。基本のメニューを食べておいしかったので、

他もOKでしょう・・・・信じて、次回に期待です。

「食麺鮮」=Shmexin Seafood Noodle House

1, Jalan Metro Perdana Timur 8, Taman Usahawan Kepong,

52100 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur

 

有難うございます励みになってますお手数ですけどポチクリを嬉しいです。

      

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも

 にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ          

コメント   この記事についてブログを書く
« 綺麗な歌声と共に、時の流れ... | トップ | 1回目:「ソフトシェルクラブ... »
最新の画像もっと見る

グルメ&ぐるめ」カテゴリの最新記事