マレーシア発見・再発見!快傑ハリマオ、真っ赤な太陽へ

ジイの毎日新発見伝!暮らしの中の再発見、人生いろいろあるけど、あったけど「今」をゆっくり前向きに生きていきたいな。

ロックダウン、例えば結婚式、披露宴は大変らしい。武漢肺炎による中共コロナ影響:

2020年05月23日 | 日記&つぶやき

         

         

 

ロックダウン何日目?例えば結婚式、披露宴は大変らしい。武漢肺炎

による中共コロナ影響:これは世界中で起きている問題の一つでしょう。

 

人から人への感染経路が大きな問題となっている今回の新型コロナ

ウイルスですが、結婚式を予定していた人達にとって、何と悪夢で

ありましょうか。

式場予約もそうだけど、招待客への案内や、資金の算出、一番は本人

達のショックではないかと察します。

若者だから、それなりに割り切ればいいのですが、それぞれ頑固な

親戚がいれば、また話がややこしくなるでしょう。

 

結婚式や披露宴のイベントに関して、政府からの自粛の要請があり、

本人達感染もそうだけど、家族への心配や参加する高齢者に及ぼす

不安材料は止まることがないと思います。折角、倍率越えて取った

予約だったかもしれません。

 

幼児や70~80歳が危険と言われれば考えちゃいますね。何かあったら

もう一生悔やむことは大変な重荷となりますし。今悩むところです。

 

又キャンセルした場合の取消料はかなりの額になるとか。あるカップル

は全部で350万円の損失だとか。ある式場では1週間前のキャンセル

100万円とか半額の150万とか、若いカップルにとって大変な門出です。

 

高齢者、妊婦、子供たち、遠くからの来賓者、本人たちの心配もそう

だけど、多分、現実的にはお互いの親とか兄弟とか親族から「お前たち

どうなんだ?」という疑心暗鬼の声を聞くのもつらい。

 

もしなんかあった場合、これから親族家族になる相手側への感情も微妙

なところで揺れ動くのかもしれません。海外で、式やるからと言っても、

もう渡航してしまったら海外先で2週間の缶詰め状態が待っているし、

やっと日本に帰国出来ても、2週間の自粛要請があるかもですし・・。

 

おとなしくすることが一番だと思う。それに、個人的見解で案ですが、

一緒になるつまりホントに妻を夫を名乗りたかったら籍だけ入れて、

案内状を立派に丁寧に作り招待状として、参加してくれたという想定

の元で、お礼と感謝と今後見守ってほしいとの心温まる言葉を添えた

お手紙送付でもいいのではないかと思う。落ち着くまで、今のところ。

 

ここでヒントだけど、一方通行じゃなく返信用スペシャル封筒にして、

参列出来ない送った相手からのお祝いの言葉をいただける内容の返信

用封筒付きにするんですよ。それを大事に取っておき又は後でそれら

をまとめて、また再度皆さんにご報告するという方法もあるかもね。

落ち着いたらまたその時に先輩方に相談して考えればいいのでは と。

 

 

そして上の画像はローカルからのWhatsAppですが、下記に似た

ような情景の文面を日本人友人から、LINEでいただきましたので

ご紹介します。文面内容を付け足し調整しましたが、我ながら、

作って苦笑いしながら、読むことに・・ありがとうございます。

 

1、式場入り口、まずは検温とPCR検査と会釈に始まる

2、マスク姿の、花嫁花婿入場、他、全員顔かくし見習おう

3、花嫁衣装は防護服、花婿衣装も上下グリーン色

4、接吻はマスク越しに、それでもワンタッチはだめよ

5、神父は2人の「Yes」確認、お互いのウインクで承認か

6、指輪交換ならぬマスク交換、お互い色付きマスク保管用

7、乾杯はどうしよう消毒用アルコール?、酔えないな危険だな

8、挨拶、祝辞は後ろ向きだ、背に腹は代えられないからな

9、集合写真は2m間隔で並ぼうよ、広角レンズ全員入るかな

10、引き出物は、宅配安全保冷付き、やっぱ冷凍食品だなこりゃ

 ・・・・(上記、、文面、補足、自作調整しました)・・・

 

いろんなところで多大な影響を生み出してしまっている新コロです。

日本だけじゃなく、世界的にもいろんな結婚シーンがあるでしょう。

一方、式場も大変なはずです。今後も、結婚式場側はしっかりとコロナ

対策を打ち出し、衛生消毒管理も徹底させ、飲食やサービス関連に関し

ても十分な配慮をしている旨の提示も必要かなと思った次第です。

 

有難うございます励みになってますお手数ですけどポチクリを嬉しいです。

      

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも

           

コメント   この記事についてブログを書く
« 第12弾:Always 3丁目の夕日... | トップ | 私も私なりに、子供の時の親... »
最新の画像もっと見る

日記&つぶやき」カテゴリの最新記事