マレーシア発見・再発見!快傑ハリマオに会いに来たのです。

ジイの毎日新発見伝!暮らしの中の再発見、人生いろいろあるけど、あったけど「今」をゆっくり前向きに生きていきたいな。

チャイニーズ系マレー人の友人宅パーティ

2012年01月19日 | 交流

華人系マレー人の友人のホームパーティに招待されました。

 





日頃から、懇意にさせていただいているチャイニーズ系

マレー人のお家に招待されました。2つ返事でOK。日本人ですから

時間どおりに行きましたよ。ワインも持参しました。



まあ、こちらの集まりは、ゆっくりと、皆で会話を楽しみながらの

パーティですから、知らない人との対面、紹介などもあり、

嬉しいひと時を過ごすことが出来ました。

良い経験をさせていただいていると思ってます。


マーブルチョコレートとマシュマロ、んだべな~。



チキンですえ~。



友達というより、最近は家族みたいな感じです。遠からず、近からずですが、

 

この前私が病院に入院したとき、いち早く見舞いに来てくれて、びっくり

しました。また、女房が車を運転出来ないので、病院までの女房のための

送り迎えまでやっていただきました。



ベークドポテトですな




ラムの煮込みでんな。好きだす。




豚の甘辛煮ですぜ。これも好きです。うめっぺな~



病院は寒いからと言って、防寒ベストも,持ってきてくれました。

旦那さまが山、好きなので山道具があるらしい・・。(この私も、

若い頃、よく山に登ったんです。周りが加山雄三にうかれて、

海よ~・海よ~と言ってる間、ひたすら一歩~、一歩~の歩きの

目立たない「山男」でしたね。)



七面鳥(ターキー)だべ~。鳥手羽もあっべよ・・。




豚のもも特大をベークドしたって。でけーなぁ


ここのだんな様はキナバル山に3回は登ってるらしい。私の将来

の目標であるキナバル登山、一緒に行きたいな~。




ローストビーフとピーマンとナスのグラタン風でございやす。



このご夫婦には、感謝の気持で一杯です。ここに、「ほんとに、

ありがとうございます」と言いたいと思います。

このブログは彼女と旦那さまにも見えてないし、教えてませんが。


マカロニサラダとガーリックトーストでんな。



旦那さまが「ターキー」を皆のためにさばいているところ。






日本のことはあまり知らないのですが、私達とつきあうように

なって、関心を持ってくれました。去年の東関東大震災を我々に

いち早く教えてくれたのは、この人です。



ちょうど、私達は、ゴルフをやってまして、夕方5時近くの終わる

まで何も知らなかったのです。携帯も切ってましたから。

日本の我々の家族を心配して何度も電話をくれたようです。

そんなわけで、マレーシアで、いや、世界でも大切な人達です。

 

 



これ、なー煮~・ビーフ煮~・モツ煮~・スパゲッティ煮~。



ターキー・鳥手羽煮~。いいね~。






こんど、チャイニーズイヤーにまた、招待されてます。ありがたい

ことです。「00さん、チャイニーズイヤーは、どこか行く予定あんの?」

「いえ、ありません」「あ、そ、じゃあ家に来て! 料理作るからさ、

一緒に食べようよ。私達の親戚も来るけど。」てなわけです。



「なんか、持っていかなくっちゃ、・・ブツブツ・・」言ってると、

彼女、察して、「何も持ってこないでよ」だって。「でもな~、・・

また、アンパオ、くれそうで、悪くて」

困ってます。



ドバイからのお土産で、ラクダの皮で作ったランプだって




ある時、 「さん」の付け方を教えたのです。そしたら、英文の

メールをくれる時も、「san」を名前の後につけるようになりました。

私達には「さんづけ」ですし、自分のことも「さんづけ」しています

 

時々、笑っちゃいますが、ありがたいことです。



夜も遅く、そろそろですが、ベランダから隣のコンドのプールを写しました。




ここの3人娘さんは働き者で皆、きれいなんですよ。


そういうあったかい家庭のホームパーティの料理などをご紹介

しました。


では、またね。

ブログ、ランキングに参加してみました。ポチっと音が~・・。

 

 

 

 

コメント