「セカンドライフinマレーシア」ゆっくりじっくり玉手箱(動画編)

大昔=活動写真・今=動画。海外第2の人生としてのセカンドライフ、世界の情報Youtubeで楽しむ。



無料!だと聞くと、人間って何でもやっちゃうその勇気その証。

2014年01月25日 02時33分45秒 | 旅行

 

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ   

カラフル楽しく作ってみましたフルカラーです。古い殻」を捨てて振り

」ゆっくりじっくり玉手箱。励みのポチクリいつも有難うございます。

 

マレーシアにだって、このような、ニシキヘビを首に巻いて、肩こり解消

に役立てようとするエクササイズの試み…があります・・・じゃなくって。

マレーシアにだって、この「エリマキトカゲ」ならぬ「エリマキニシキヘビ

がいるのです・・・じゃなくって。

マラッカのあの有名な待ち合わせ広場と、ヒンドゥー教のマレーシア版

メッカのバトゥーケイブのニシキヘビは知ってますよね。

 

両方とも、有料です。観光客はしっかりお金が必要です。

ところが、ここ、ベトナムの、我々の行ったところのニシキヘビさんには

お金はいらず、無料でした。無給&無休&夢中働いてました

 

うちの奥方ですが、調子に乗ると、何をやりだすかわかりませぬ。今回も

何を考えたか「ヘビを首に巻くのが無料!!!」と聞くや、もう並んでる。

後で、「どうして?」と聞くと

 

①、前からあのデカいニシキヘビを首に巻きたかった・・・と。え~ッ。

そういえば、以前から、嫌がるオレに、なんとなく、体にまとわりつく感じ・・・。

②、奥方の父(おじいちゃん)は、実際、代吉という名前で、まさしく

ヘビ年生まれ。その反面、彼は、生前ずっと、大のヘビ嫌いだったぞ~。

③、マラッカも、バトゥーケイブも、金色と白いニシキヘビだけど、金払って

まで首に巻きたくないと・・・常日頃、自分も奥方も?思っていたはず。

④いざ「ここは無料!」と聞いた途端、目の色を変え、首に巻きたいと言い出した。

⑤日頃の願望が「無料」という言葉で、まさに簡単に勇気ある行動に早変わり。

⑥、奥方につられて、自分も、生まれて初めて、ニシキヘビを首に巻くことに。とほほ。

 

(このかっこいい2人は残念ながら我々じゃ、ありません。

悔しいけど、外人は、サマになってますね~in Malaysia)

 

 

(この人は、チャイニーズの観光客。慣れているな~ in Vietnam)

(この人は、アラブ人、もっと慣れている。後でヘビにチュウ(キス)をした)

ヘビの首を優しく軽く持っているではないか。ヘビノビノビ・・伸び~ヘビ)

(さて、うちの奥方女房だが、巳代吉おじいちゃんのヘビ嫌いを払拭

するかのようなヘビ好き?・・と見た。彼女も生まれて初めての経験

だと言うが・・。

それにしちゃヘビと馴れ馴れしいじゃないか・・・・ヘビーな関係)

 

 

 

(これは、自分です。ヘビを怖がっている様子は隠せません。どうしてか

というと、手を見てください。無意識でヘビの首をギュッと強く握っています

ヘビさんは、かなり我慢してたのでは…と思います。ヘビ君、耐えられなく

なったら、怒って自分に向ってきたのでは…と思うと、ぞっとしましたが・・

だからと言っちゃなんですが、ちゃんとレンガでブロックしてますでしョ)

(普通は向かってきませんから、大丈夫です)

 

 

このクルーズツアーは「メコンデルタ&永長寺日帰りツアー」といって、

一番の人気No1ツアーだったらしい。少し高い分、内容が充実してたような。

 これも「無料!!」小さなおちょこで飲むお酒です。

コブラサソリ挑戦人参、違うって、朝鮮人参だよ。何でも挑戦

これら3つのアルコール漬け。飲むと、約45度くらいで、

ジンみたいな風味と味だった。ちょっと異様だったな~無料、無料!!

 こっちは、売り物だ。聞くと、250,000ドンで約1,250円。

一般的なので、街の中でも売っているはず。街ではちょっと高いかも。

 

ちなみに、このニシキヘビさんは、3歳で、体重15kgで、鶏を2週間に

1回食べ、1か月に1回、脱皮し、その都度大きくなっていくそうです。

 

今日の記事は、「見なかった、聞かなかった、しゃべらない・・・」ということで。

でも「読んだ」というクリック、いつも有り難うございます。

 

こんなブログでも、いつもお読み下さり、有り難うございます。 とりあえずは

これッポチ。ランキングに参加中。あなたのクリック大いなる励みです。 

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ   

 Fc2の「南国マレーシア驚き桃の木どうする気ブログにサーフィン

 Fc2の「マレーシア発見再発見快傑ハリマオブログに」サーフィンします。

 

コメント