はらっぱの四季

日々思った事、感じた事。

庭に鶯

2016-03-21 08:49:52 | 日記

きのうの朝、庭から可愛い鳴き声が聞こえてきたのです

今年初めての鶯の鳴き声ですよ

カメラ、カメラと・・・主人と二人でカメラを構えたものの

山茶花の枝の中に隠れて鳴いていたの

居なくなったと思ってたらまたまた鳴き声が・・・

やっぱし今度も椿の中に隠れてて

居るのは分かるんだけど・・・写真は取れませんでした(残念)

しかし昔から「梅に鶯」と言われてきたのは嘘?

だって我が家の梅の花はとっくに終わってしまったもの

と思って調べてみたら

「梅にメジロ」ではないかと言う人は無知だと書いてあったわ(^^:

梅は春に先駆けて咲く花で 鶯は春告鳥

縁起の良いこの二つを組み合わせることで

日本の早春のイメージを表しているのだとか

梅に鶯」の意味は

取り合わせが良い二つのもの、美しく調和するもの

と言う例えの成句なのだそうです

昨日はみかも山から帰って

切り絵の作品展に行ってきました

毎年行かせて頂いていますがどの作品も素晴らしくて感動します

風景だったり花だったり鳥だったり猫だったり(^^

作業されている姿を想像すると・・・

食事はしてるの?

家の中の仕事はできてるの?

って馬鹿な質問をしていまいました(笑)

だってそれほど緻密な作業の作品が並んでいたのですよ(^^)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 春の花探し | トップ | 幸せって? »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (sachi)
2016-03-22 07:27:02
梅に鶯と思っていましたが、違ったんですね(^^;)
昨日私も山で鶯の声を聞きました。
春がきたなあと思いました(^^)

みかも山、行かれたんですね!
かたくりにニリンソウ、アズマイチゲも。
新花の百名山なんですね。
一度だけ行ったことがありましたが、ホントに懐かしいです。
sachiさんこんにちは (はらっぱ)
2016-03-22 19:06:15
ですよね、みんな「梅に鶯」って聞いたらそう思っちゃいますよね。
古人の発想には頭が下がりますね(^^

そうですか 山でも鶯が鳴き始めましたか?
山でも春なんですね~。

みかも山は当然行かれてるでしょね、懐かしいでしょう(^^
この時期に良い山ですよね(^^

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事