うめと愉快な仲間達

うめときくが、極楽でほくそ笑む中、
残された、我らは、いかに生きるかの記録

急いで、更新

2017年02月13日 | 保護日記

私、ただいま、

出たり詰まったりで、アワアワしております。

 

おはようございます。

お腹を下しているのに、排管は詰まってる。

流れ過ぎる腹と、一切流れない排管。

どうなってんだ、我が家は!

 

昨日は、マンションの自治会の会合だった。

役員は、毎年、部屋順で回ってくる訳だが、

4月から私は、その役員の一人となるのだ。

このマンションは、お年寄りが多いのだが、

今回の会長に任命されたのは、若いご夫婦だった。

我が家は会計役で、他の2軒は独り暮らしの高齢女性。

皆で助け合いながら、なんとか切り抜けよう!

そんな事を和気あいあいと話していると、

現役員のお婆ちゃんが、お菓子やらミカンやらを沢山出してくれた。

 

「食べて、ねぇ、いっぱい食べて。」と勧めてくれるので、

うん、いただきます!と言って、饅頭を頬張る私に対し、

会長になる若夫婦の奥さんは

「要りません。私、間食は致しませんので。」とピシャリと言う。

 

おっと、ついに日本にもノーと言える日本人が産まれたか。

頼もしいぞ、会長さん!

私は、この1年、あなたについてゆく所存です。

 

そう思いながら、ノーと言えない私は、

お婆ちゃんが、まるで雛に餌を与えるように、

次から次へと口に運んでくれる饅頭とミカンを食べていた。

その様が、面白いようで、

ついには、他のお婆ちゃんまで私の口に放り込んでくる。

若奥さんも、ついでに放り込んでくる。

仕方ないので、ノリノリで、

芸の一種のごとく、すべてを食べきってやった。

 

だからか、

だから腹を下したのか。

そっかそっかと納得しながら、排管の詰まりと格闘している中、

4月から始まる、我らの自治会、

こりゃ、面白くなりそうだと、腹に緊張が走るのだった。

 

うんこ、どうした?

うんこ「大丈夫かしら、おじさん」

おじさんは大丈夫だ。

 

うんこ「そうかしら?」

おじさんはね、数字にはめっぽう強いから、会計はお任せあれだ。

 

うんこ「ズボン、履かないのかしら?」

たしかに、早く履いて欲しいよな。

 

うんこ「早く履いてくれないかしら?」

いっそ、そのままでいいから、手伝えや~!

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

子猫の旅立ち

2015年08月29日 | 保護日記

どん どん ど~よおーびだーい!

と、浮かれている場合ではありません。

私の任務は、

明日10時に終わる。

そう、3兄妹を、

ついに引き渡します。

彼らの本当の家族になるのは、我が姉一家。

以前は、

ビックサイズにも程があるだろうとツッコみたくなる位大きなメインクーンの女の子と、

実は三毛猫なのでは?という疑問が晴れないメインクーンの女の子が居たお家です。

天寿を全うし、今は天国におります。

だからすでに、ネコ居住仕様なお家で、

さらに、我が家より軽く3倍はある広いお家。

ついでに、人手も豊富(熟女1名+ティーンな女子2名+男手1名)。

ティーンな女子の1名は、無類の生物好き、虫も愛せる乙女。

当然、虐待やネグレクト、捨てるなどの心配も皆無。

これ以上にない、環境です。

3兄妹は、明日から、そのお家で楽しい猫生の始まりです。

よって、我が家の子猫通信はこれにて終了。

ご覧頂き、ありがとうございました。

 

控えめなようで、一番しっかりしている2号よ、

べろ べろ

 

べろーん べろーん

舐められてばっかりのため

いつも

しっとり濡れてボッサボサの日々もやっと終わりだよ。良かったね!

 

マイペースでいつも楽しそうな1号よ、

カーテンをね、頑張って登って行ってくれ!

 

あっ、レースの方のにも登るんですね。

破れるかなぁ・・・姉の家、レース丈夫かなぁ・・・とにかく良かったね!

 

よく遊びよく食べ、よくベソをかく、黒い男よ、

どうやったって黒い塊にしか写らん、

 

どうにもこうにも、黒い塊にしか写らん君を、

 

おばちゃん、やっと、

君の表情を撮る事に成功したぞ!

すごい抜毛と共に成功したぞ!良かったね!

 

みんな、可愛がってもらうんだぞー!さらばだ!

 

おい、おたま!

フニャフニャしている場合じゃないぞ!

明日からの我が家は、通常に戻り、

お婆ちゃん達と

おばちゃんと

おじさんと

オスのカンガルーと

お前で生活するんだぞ!

子猫以外、写真全然撮ってないんだぞ!

なんか、面白い事してくれ!

 

[コメント御礼コーナー]

ふくさん、ありがとうございます。  「たま」だらけではないですかー!?よし、もう、こーなったら運命としか思えない。あげます、おたまを。要りませんか?ごめんなさいごめんなさい(笑)。息子さん、大変だったのですね。ふくさんも、お疲れ様です。ほんと、人生もネコ生も、様々いろんな事が起こりますね。私は、自他共に認める「驚異の無知星人」、毎日勉強です。まだ勉強です。いつになったら勉強終わるんですか?でも、いくら勉強しても、3日で忘れるんですけど、どーしたらいいですか?と、なんやかんややっとります(笑)。人生ってなかなかサボれませんね。あっでも私は明日から、相当サボります、どれ程ホゲ~となっているかをお伝えする事になると思います。言葉・・・紡げるかしら? 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

寝て育つ

2015年08月28日 | 保護日記

足の、

引っ掻き傷が、

増えるたび、

子猫の成長を感じる今日このごろ。

喜ばしいことですね、

私の足、

血だらけです。

おはようございます。

 

たくさん遊んだ後は、睡眠です。

1号は、隙間に顔を挟まれて、思うように寝られない。

顔が大き目の1号を、極端に顔が小さい、体の大きなあやが、助けて一件落着です。

 1号「あやねーたーん かお はじゅれたよー」

 

黒過ぎる男は、よねの「どけ どけ ビーム」も、もろともせずに、よねベットで熟睡です。

 

2号と1号は、タワーで。

 

なんなのでしょう?こんな、可愛い顔で見てくる目的は何なのだ!世界征服か?

ちっくしょー!おばちゃん、なんでもしてやる!こづかい、やる!

 

おい、おたま!

何が目的で、そんな寝方なのだ?なんなのだ?

ほんと、なんなのだ!という言葉しか出んわ!

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

親方のぶつかり稽古

2015年08月27日 | 保護日記

おはようございます。

先日、

我が家のおじさんが

健康診断の結果を持って帰ってきたのですが、

貧血傾向との事でした。

実家の母曰く「お前ん家の食事は、芋虫の餌」と称されるほど、

芋虫の餌な、我が家。

要するに、野菜ばっか、

ヘム鉄が不足という事なのでしょう。

ならば・・・

どうだろう、ネコのドライフードって、どうだろう、おじさんに・・・

ダメですね。

そんなこと、企んではダメですね。

あれ?いいですか?ダメですね、はい。

 

最近ドライフードも上手に食べられるようになってきた、3兄妹。

2号は、おたまが溺愛していたはずですが、

やっぱり女子は女子同士よね~という事で、

 

 2号は、姉さんにばっかりくっ付きます。

にゃんプロも、おたまが相手だとベーロベーロ舐められてばかりなので、

やはり、うんこ親方の出番な訳です。

2号「ぶたしゃん いくでしゅよ。」

 

2号「きっく するでしゅー!」

 

2号「はっ ちゅおい・・・」

親方は、子猫にはなーんもせんのです。

咬み付き、パンチ、蹴り、乗っかり、なんでも受けるばかり。

しかし、しっかり者の2号は、

そんな親方の強さを敏感に感じ取った模様。

2号「ま・け・た・でしゅ」

なーんも、されとらんぞ。

 

これぞ、まさに「チーン」

初めて知った、挫折の味・・・。

2号よ、大きくなれよ~!うんこみたいになれよ~!

 

おたま「ぼくの ちちは?」

しまっておけ!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

見て学べ!

2015年08月26日 | 保護日記

昨日は、台風の影響か、

強い風が吹いていて、

フレアースカート履いちゃいますから、

ペラペラめくれて

パンツ丸見え状態だったのでしょうね、かなりの頻度でね。

私は、チラリズムによって かく恥より、

通勤服のローテーションを優先する女です。

おはようございます。

 

そろそろ、子猫滞在も終盤となり、

うんこが、黒い男に、

鬼となって猛烈指導です!

うんこ「それは ないわぁ。そんな ねかた ないわぁ~。」

 

うんこ「こう てを のばす!そう!そして・・・」

 

うんこ「こうよ、うえに!ほら みて!」

 

うんこ「こう!」

 

1号「こうは?」

 

うめ「ごうかくじゃ!」

 

なにが?

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加