コタルのルン

スコティッシュフォールド、コタロウとの日々を綴る徒然日記です。「スコティッシュ・マメゾウ日記」から改題しました。

伊豆忘年会泊ツーin熱川@NSGGツーリング倶楽部

2018-12-09 | バイク、ツーリング
NSGG今年最後の例月ツー。
忘年会も兼ねて、伊豆の熱川にて1泊ツーを企画。
当日は、気温は低いが予報は晴れ。
足柄SAに9時30分集合。
初日のルートは、東名~伊豆縦貫道修善寺IC~達磨峠~西伊豆スカイライン~松崎~R15~河津~熱川、伊藤園熱川ホテルにて泊。


途中の達磨山高原より沼津方面を望む。


参加は5名。バイク組は、鯛、hashi、taira、yamaの4名。


加えて、久々のてっちゃんが電車にて現地集合。
参加予定のたるさんは、残念ながら急遽不参加。ぜひまた次回に。


メンバーのバイクは、BMW2台、トライアンフ、アグスタと、今回は外車ばかりだなあ。
若干風の強い西伊豆スカイラインを南下。
車の少ないこの道は、快走できるお気に入りのルート。



天城高原から松崎に下り、松崎港の「民芸茶房」にて昼食。
なんでも、翌日に山を走るロードレースが開催されるとのことで、
客が多く店の人がテンパっており、店内はなんだか殺伐とした雰囲気。
でも、干物も刺身も食事は美味かったよ。
食後は、R50で半島をショートカット、河津に抜ける。
宿のチェックインが15:00で、少し時間があったので、鯛さんおすすめの細野高原へ。
一面のススキで有名な場所なんだそうだ。


途中の道が狭く、ホントにこの上に高原なんてあるの?といった道を登ると、
急に地形が開き、こんな景色が広がる。
稜線に風力発電の風車が立ち並び、
少し時季は遅かったけど、ススキの原が広がる。
伊豆は何度も来てるけど、こんな良いスポットがあるの知らなかったよ。
教えてくれた鯛さんに感謝。

宿には15時過ぎに到着、てっちゃんも16時頃に到着。
風呂に入り、夕食兼宴会に突入。
伊東園の宿は、飲み放題付きなのがうれしい。
久々のてっちゃんも加わり、話が盛り上がる。
しばらくバイクを降りていたてっちゃんの復帰話もちらほらと。
お待ちしてますよー。


食後はカラオケルームにて2次会。
他のグループとも合流し、楽しく夜は更けてゆく。
それにしても楽しそうなてっちゃんです。


翌朝。
昨夜は少し飲みすぎたかな~。
送迎車で駅へ向かうてっちゃんを見送り、遅めの10時出発。
R135で海沿いを北上し、伊豆高原から伊豆スカイラインへ。
登るにつれ気温は下がり、スカイライン走行中の最低気温は4℃。
箱根あたりでぱらっと雨が来たりして、さすがに寒さがこたえる。
朝ぶろに入って蓄熱してきたけど、このあたりで効果が切れた。
箱根新道を下り、小田原で食事をして解散。
参加の皆さまお疲れ様でした。

これから寒い時季、NSGGは例年春まで冬眠期間に入るパターンですので、
少し早いですが、皆さま良いお年を。

ても、冬眠期間中でも、天気の良い日にはショートツーをしたいところですね。


走行(2日間):481㎞
R1200R燃費:23.8km/l



















コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 丹沢ツーリング@NSGGツーリン... | トップ | R1200Rタイヤ交換 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
桜エビ (鯛)
2018-12-15 17:12:54
今年は禁漁になっちゃったですね。
春は・・ (yama)
2018-12-16 14:19:01
春漁も?みたいですね。
かき揚げも食べられなくなってしまうかも。

コメントを投稿

バイク、ツーリング」カテゴリの最新記事