門真の「更科」

門真にある「更科」のカレーうどんを紹介します。
これも、ブログを立ち上げる前の今年の5月某日に行ったお店。

初来店のお店です。
私の場合は、初めてのうどん屋さんでは必ず冷たい系のうどんを食べます。
しかし、カレーうどんにはまっているので、あえてカレーうどんを食べることに。
お店に着いたのが、午後1時30分過ぎです。
しかし、広い店内は満席に近い状態。
20台収容の大きな駐車場をあるためか営業のサラリーマンや
作業員、トラックの運転手などで満席になっているようです。



名物つるたまカレーうどんと店外の看板にも大きく書かれていましたが、
店内にも同じ看板があり、つるたまカレーうどんが店の名物であることを
強調しています。

つるたまカレーうどんとは、カレーうどんの中にとろろ、その中央に生卵が
落としています。
美味そうですが、私ととろが駄目なんですよ。
と言うことで、肉カレーうどんの大盛(680円+大盛100円)を注文。
カレーうどんが出てくるまで、店内を見渡しました。
冷たいうどんを食べている人も多く、美味そ~う
冷たい系にすれば良かったかな?

そんな事を考えていると運ばれてきました肉カレーうどん大盛



このカレーうどんには、ごはんも付いてきますよ。
そして、なっ、なんと布製のエプロンが付いてきます。
恥ずかしがらずに、エプロンは着用しましょう。
このサービスは良いね。
紙製のエプロンを出すところは多いけれど、布製は初めてです。
カレーうどんを食べる時は、注意をしないと服に点々とシミがついてしまいますね。

カレーのダシは、カツオ風味の味もしますが和風ダシが少ないのか
しっかりとしたカレーの味がします。
また、辛さも適度の辛さのため、辛いのが苦手な人もOKですよ。
具は、お肉と玉ネギ・青ネギ。
そしてうどんは、手打ち麺
しかし、暖かいうどんのため、コシは弱くなっています。
そして、麺が多いのなんの。
完全に2玉分。普通の店の2.5玉分はあるぐらいのボリューム。
食べ終わった時には、お腹がはち切れそうでしたわ


店名は、そば屋のような名前です。
うどんの幟の下には、「生そば」の文字が隠れています。
以前は、そば屋だったのかな?
そのことは、さらボン父に聞け

さらボン父とは、このお店の大将のブログでのニックネームです。
大将のブログは、こちらです。
カレーうどんが美味しかっただけに、次回は冷たい系のうどんを
食べに行こうと思います。

更科」 お薦め指数 
 大阪府門真市三ツ島772-3
  営業時間  午前11時30分~午後3時
           午後5時30分~午後9時30分    (麺切れの時は終了)
  定休日    月曜日


 


 

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 長浜ラーメン... 尾道ラーメン... »
 
コメント
 
 
 
コンバンハ (だいごろう)
2006-11-23 20:52:40
『いつも食いたい』のだいごろうです。
我がブログにコメントどうもありがとうございました(^^)
過去記事を読ませていただいたところ
食の好みがとても似ているので親近感もってしまいました。
今後もどうぞよろしくお願いしますねー(^^)
 
 
 
ありがとうございます! (食らうンジャー)
2006-11-23 22:00:15
だいごろうさん、コメントありがとうございます。
私のブログに来ていただけるとは大変光栄に思います。
だいごろうさんのブログ「いつも食いたい」を見ては、次にどのお店に行こうかと考えています。
だいごろうさんのブログの更新頻度はすごいですね!
私もだいごろうさんを見習って、更新を増やしたいと思っていますが、なかなかそうもいかなくて...
こちらこそどうぞよろしくお願いいたします
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。