豆猫日記 すべてはうまく行っている♪♪

すべては うまく行っている♪
ころんでも 起き上がればいいじゃん♪
みんな うまく行ってるよ~♪
 

第84回レイキ勉強会

2014-11-15 22:34:33 | レイキ
今年もあと2回の開催になりました!
来月ご都合がつかない方のために
一足早く今年の浄化を目指しての勉強会にしました。
一年って、あっという間ですね

呼吸法でパイプのお掃除「脊髄浄化息吹法」
「血液交換法」名前はすごいですがとてもスッキリして
気持ちが良いので好評です!
この技法だけは一人では行えないので勉強会は貴重な体験の場です

そして、内面の浄化と言う事で心のブロックを壊すヒーリング。
自分の中にある不要な感情やブロックを手放すヒーリング技法です。
実は最近、久々にとても嫌な思いをして
この技法ですっきり解消させたばかり
嫌な感情が起きるのはしかない事なので
速やかに手放すに限ります!
いつまでもその感情を持ち続けていると
自分自身が嫌な人間になってしまいそうですから

来月も一年分の浄化をたっぷりしますよ~


では、今月の禅語をご紹介します。

「把手共行((はしゅぎょうこう)」
共に手を取り合って生きて行こうと言う意味です。

四国巡礼のお遍路さんたちには
一人辛い道のりでも弘法大師が共に歩いてくれていると言う
「同行二人」の言葉が有名です。

同じようなニュアンスで海外から広く伝わっている
“神様の足跡(FOOTPRINTS IN THE SAND)”と言う詩があります。

辛い時、苦しい時、人は孤独に陥りやすい。
けれどどんな時も決して一人ではない。
神様、仏様、表現は様々ですが
目には見えない大いなる存在がそばにいてくれる。

神様と共に・・・
自分自身の支えとして、この感覚も大切だと思います。
けれど、それだけではなく他にも大切な事があるように思います。

私達は現実社会では決して一人だけでは生きていけません。
必ず誰かと関わりあっています。
私達は完全な存在ではありません。
完全ではないからこそ、他者からの支えや励ましが必要です。

世界には様々な障害と戦っている人たちが大勢います。
周りからの理解と思いやりを必要とする人たちが増えています。
必要としている人が目の前に現れたなら
すっと、手を差し伸べられるようでありたい。

もし自分が助けを必要とした時
誰かが手を差し伸べてくれるようであって欲しい。
差し伸べられた手を素直に握り、感謝できるようでありたい。

困った時はお互いさま。
宗教や思想、民族や国を超えて
お互いに支え合い、励まし合う事が出来たなら
どんなに良い世の中になるでしょうか・・・

「把手共行」共に励まし合い、支え合いながら
手を取り合って生きていきたいものですね



次回は今年最後の勉強会です

12月20日(土) 13:30~17:00予定 会費2,000円 

完全予約制です。
お申し込みはこちらからどうぞ♪

勉強会のご参加、開かれたホスピスへの署名ご協力
ありがとうございます

少しずつですが署名集まっています。
感謝感謝、ありがとうございます





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 食欲の秋 | トップ | 気になる情報あれこれ♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

レイキ」カテゴリの最新記事