豆猫日記 すべてはうまく行っている♪♪

すべては うまく行っている♪
ころんでも 起き上がればいいじゃん♪
みんな うまく行ってるよ~♪
 

Yesの答え

2009-03-23 16:58:27 | ひとり言
昨日の続きです。
別に勿体ぶった訳ではありませんので・・・



ずっとやりたいと思っていた事。
それは「傾聴」です。

「傾聴」って何?と思う方のために・・・

ただただ、話を聞く事です。

何それ!?って感じでしょうか
話なんて、友達とか家族に聞いてもらえばいいじゃない
と、思う方も多いでしょう。



確かに普通におしゃべりするならそれで十分。
けれど、あれこれ思い悩んでしまっている時
弱音を吐きたい時
愚痴をこぼしたい時
そんな時は誰かに話を聞いて欲しいと切に思いませんか?
もちろん友達や家族に話せるならそれに越した事はありません。


でも、意外にそんな時ほど
身近な人達に話せない事ってあるんです。



いつも愚痴を聞かせるなんて悪い
愚痴なんて言えない
余計な心配をかけたくない
こんな事で悩んでるなんて恥ずかしくて言えない

                等々・・・


近しい人だからこそ
気を使って話せなかったりするんです。





私の経験ですが
真剣に悩んでいたときの事です。
友人がただひたすら私の話を聞いてくれました。
ほとんど何も口を挟まずにです。
時間にして40分ほどだったでしょうか。

話した事で何かが解決したわけではないけれど
とにかくすっきりしたんです
そして、またがんばろうって
気持ちを切り替える事が出来たのです。
ただひたすら話を聞いてくれた
この友人はに心から感謝しています




意外に話を聞いてもらうのも難しいのです。

なぜなら、人の話ひたすら聞く事ってあまりありません。
意外に自分の考えを口にはさんでしまい
相手が十分想いを話しきる所までいかずに
途中で何となく会話を収めてしまう事も多いのです。

普通の会話ならこれでOKなのですが
心にモヤモヤがある時は
とにかくそれを出し切りたいもの。
一言で言うなら、
ただただ話を聞いて欲しい
そんな時もあるんです。




誰だって弱音を吐きたくなる時があります。
カウンセリングを受けるほど大げさな気分ではないけれど
誰かにこのもやもやした気持ちを聞いて欲しい。
幸いにして私は友人に恵まれましたが
それだって、そう頻繁に聞いてもらうのも心苦しいし。
出来れば、後先くされなく話せる人がいたらいいのに・・・




だったら私がそれをやればいいじゃない
そう思い続けていました。
(最初の一歩がなかなか踏み出せなかったのですが



     

    ただ寄り添って、心で聴く





ようやく、この傾聴をする事に決めました。
それで誰かの心が軽くなったら素敵

近々メニュー化します
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« Yes!高須クリニック!! | トップ | 大暴走! »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (かっちゃん)
2009-03-23 18:31:33
ただ聞いてもらうだけで、すごく心が軽くなることってありますよね。

傾聴には程遠いのですが、最近思うのは、親の話をただただ聞くようにしようということです。
年をとるごとに、なんとなく話が長くなってきた母親。 それをただ聞くことも親孝行の一つなのかなあと思っています。
つい口をはさみたくなっちゃうので、まだまだ修行不足ですが・・・
豆猫さんなら (miyuna)
2009-03-23 21:58:56
 吉祥レイキ勉強会、お疲れ様でした

「傾聴」
肯定も否定もしない、同調も意見もしない。
ただただ、相手の話しに耳を傾けるだけ…

案外、難しいですよね。
でも、豆猫さんなら、大丈夫
昨年の勉強会で、崇高なカードを引き続けていたのは
準備が出来ています、そして留めの「YES!高須クリニック!」
応援します
ああ~。 (ともみん)
2009-03-23 22:26:58
豆猫さん・・・ちょうど私の宿題の相手と先ほど話していました。「人に話す時には、もう自分で結論出てるよね・・・」

でも、ほんとに悩んでいる時、聞いてもらうだけで癒されたり、自分で決断できる後押しになる時ってあると思います。

そして、百貨店の研修で相手の話をひたすら笑顔で聞くことをお互いにやった時・・・聞いてくれているっていう安心感がありました。
昨日のYESは、背中を押してくれたってことかもしれませんね豆猫さん、素敵です
ぴったり! (みき)
2009-03-24 14:29:45
勉強会、お疲れ様でした
豆猫さんの微笑みで聞いていただけたら・・・
想像するだけで癒されます・・・

前々からお願いしようと思ってたんですが
リンク貼らせてください
やはり (kei)
2009-03-24 18:23:34
以前に傾聴の話をしたことがありましたね。
あの頃から関心をお持ちだったのですね。
今回の愚痴外来もきっかけですか?
心置きなく話を聞いてもらえる相手って必要ですよね。
私も誰かのそんな想いに応えられればという想いで
メニューに入れています。
一歩を踏み出します☆ (豆猫)
2009-03-24 22:03:34
かっちゃんさんへ

とことん話を聞いてもらえると
本当に気持ちが軽くなるんですよね。

「親の話を聞く」うわぁ~
一番大切なところが出来ていない事に気付きました
うちの母もかなり話好きで
面倒なのでついつい途中で逃げ出してしまうんです。
人の話を聞く前に
母親の話を聞いてあげなくちゃ
肝心な事に気付かせてくれてありがとう


miyunaさんへ

ずっと「傾聴」をやりたいと思いつつ
難しいのでやる勇気が出なかったんです。
でも色々経験して
やっぱりそう言う人がいたらいいなぁ~と思うので
勇気を出してやってみます
応援ありがとう


ともみんさんへ

研修でも「傾聴」に似た練習があるんですね。
思い浮かぶのがクレームが来た時の対応。
腹を立てているお客様の話をとことん聞く。
そうすると、いつの間にかお客様の怒りも和らいで
その後の話がスムーズに行くと聞いた事がありわ。

誰かに背中を押して欲しいから話を聞いてもらいたい時もあるけど
ただただ聞いて欲しいって時もあるのよね~
そんな時のお役に立てばと思って。

背中を押されたと思ってがんばります

みきさんへ

本当に出来るかどうかわからないけれど
とにかくやってみます
ぜひ、リンクをお願いします♪
私もリンクさせてもらいますね


keiさんへ

ずっとやりたいと思いつつ勇気が出なかったんです

きっかけはそう、「愚痴外来」です
ちょうど自分自身と重なって
本当に「愚痴外来」が欲しいって思ったので
同じような想いをしている人の
お役に立てればと思ってやる事に決めました
傾聴 (Micky)
2009-07-15 16:12:05
時々お邪魔しています。

傾聴させていただくこと‥深いですね。

私はコミュニケーショントレーニングの仕事をしています。
人間の関係の基本は親子にあることから、親子に焦点を当てています。

子どもにはこう育って欲しいという期待がありなかなか傾聴はできない私です。

豆猫さんのような方に聞いていただけたら、心に余裕もできて子どもにも余裕を持てるでしょうね。

自分へのご褒美として、時間作らなくっちゃ。


Mickさんへ♪ (豆猫)
2009-07-15 22:05:18
初めまして。
見に来て下さって、ありがとうございます

コミュニケーショントレーニングのお仕事をされているとの事。
それはぜひ、一度お話しさせて頂きたいですね♪
私も今、再決断療法を学んでいる最中ですが
その前提に傾聴の必要性を実感しています。

そうは言いつつも
私自身、母の話をひたすら聴いてあげる事が出来ずにいます。
家族が一番難しいのかもしれませんね~

だからこそ、傾聴してもられる場が必要だとも思うのですが

コメントを投稿

ひとり言」カテゴリの最新記事