ハルのこけし日記

Kokeshi is local toy in Japan.It is made in Tohoku district.

福岡県宗像市 宗像くすのき玩具「みあれ祭りの船」

2018年09月29日 | 郷土玩具
2018年10月1日(月)
宗像くすのき玩具「みあれ祭りの船」販売&絵付体験
道の駅むなかた 特設会場
福岡県宗像市江口1172番地

宗像くすのき玩具インスタグラム → クリック

みあれ祭りの船が郷土玩具になったようです。
旗がたくさん付いてて可愛い。
行事を表わしている郷土玩具だと
その土地のものだと分かりやすいので良いですね。

埼玉県川越市の「つちかね」で買ったこけし 2018年9月28日

2018年09月28日 | 活動記録(2018年)

2018年9月28日(金)、「つちかね」ではこちらのこけしを買いました。

↑ 佐藤せい子さん (宮城県 遠刈田系)

↑ 阿部進矢さん (山形県 蔵王系)

↑ 阿部陽子さん (秋田県 木地山系)

埼玉県川越市の「つちかね」でこけしを見つけました 2018年9月28日

2018年09月28日 | お店 
2018年9月28日(金)、
埼玉県川越市の「つちかね」でこけしがたくさん売られていました!
お店の方のお話では9月の最初に並べたばかりなのだそうです。
まだ店頭に並べていないこけしもあるそうですよ。
※※※
郷土の民芸品 つちかね
埼玉県川越市新富町1-5-4
西武新宿線 本川越駅から徒歩3分
東武東上線 川越市駅から徒歩8分

5~6センチくらいの小さいこけしもあって珍しいなぁと思いました。
他の郷土玩具では廃業してしまう方もいらっしゃるとのことで、
そういう話を聞くと、やっぱり切ない気持ちがします。











↑ 盛秀太郎のだるまもありました。







※写真はお店の方の許可を頂いてから撮りました。

骨董市(川越成田不動尊蚤の市)へ行きました 2018年9月28日

2018年09月28日 | 郷土玩具
訪問日 2018年9月28日(金)
川越成田不動尊蚤の市
会場: 成田山川越別院
埼玉県川越市久保町9-2

↑ 今日はこちらを買いました。

↑ 琉球人形 (ンーチャ フトゥキ)(んーちゃふぅとぅきー)
(沖縄県那覇市)



↑ うっかり落としてしまい、うしろが欠けてしまいました(泣)
土人形は地震があると破損しそうで怖いですね。

↑ 南部鹿踊 (岩手県花巻市)
骨董市でお会計をするとき、右側の角がポキッと取れてしまいました。
私は何をやってるんでしょうか・・。



↑ 板獅子 (神奈川県鎌倉市)

↑ 五箇山の紙塑人形(しそにんぎょう) (富山県南砺市)
張り子だと思っていたのですが、ネットで調べたところ、
張り子ではないようです。
「和紙に糊を混ぜて紙粘土とし、型に合わせて成形、
乾燥、絵付けした手作り人形」とのこと。

↑ 倉敷はりこ (岡山県倉敷市)

天気が良かったので、お客さんがたくさんいました。
今日は色んな人とお話できて楽しかったです。
私より10歳、20歳くらい年上の人はどうして
普通に話しかけてくるんですかね?
サラリーマンが定年退職すると孤独になると言われていて、
今は女性もその傾向があるとニュースで聞いたことがあり、
「確かにそうかも」と思ったことがあるのですが、
こけしを探しに骨董市や百貨店へ行くと、
見ず知らずの人から気さくに話しかけられることがあるんですよね。
なんか、そういうふうに知り合いでもなんでもない人と
ちょっとした会話をするのって楽しいです。

本「日本の郷土玩具」 斎藤良輔著

2018年09月26日 | 郷土玩具

「日本の郷土玩具」という本を読んでいます。
初版が1962年(今から56年前)の本なので、読みにくいかな?
と思ったのですが、それほど難解ではなく。
文章が簡潔で分かりやすいです。

郷土玩具の生い立ち
● 親が子供に手作りのおもちゃを与えた。
● 徳川政権が安定し、おもちゃが商品として売買されるようになった。
● 明治維新のあと、海外から新興玩具が輸入され、郷土玩具は衰退。
● 明治24年、清水晴風が日本最初の郷玩画集「うなゐの友」を発行。
● 郷土玩具は大人の愛好家が収集するものとなった。
● 戦後、観光ブームが起こると、郷土性のない郷土玩具が出現した。
いったい、どこまでを郷土玩具と呼ぶのか、その定義について
論争が起こった。

※※※
どこまでを郷土玩具と呼ぶのか?というのは難しい問題ですよね。
例えば、張り子作品でも、「●●県の郷土玩具」というより、
「誰々さんの作品」と言ったほうがしっくりくるものもあるし。

私はどちらかというと保守的で、昔っぽいものが好きなのですが、
若い人が買うのは今風にアレンジされたものかもしれないし。

郷土玩具に当てはまるかどうかより、商売として成立するかどうか
のほうが重要だ、と思ってしまうこともあります。

そもそも、どんな郷土玩具があるのか、
どこで買えるのかが一般にあまり知られていない、
ということが、まず問題のような気が・・。

「郷土玩具の愛好家を増やす」という方向より、
観光と絡めてアピールするほうが、
たくさんの人に知ってもらえるんじゃないでしょうか。
せっかく、その土地だけで作られているものなのに、
あまり観光と結びつけてアピールされていないような
感じがする・・。

「47都道府県の観光名所+郷土玩具の販売店」
というガイドブックがあったら良いのにな。

「観光名所」だと範囲が広すぎるので、
「47都道府県の絶景スポット+郷土玩具の販売店」
でも良いかも。

※※※

「日本の郷土玩具」では、こけしについてのエピソードも
色々面白いことが書かれていました。

※以下、抜粋

大正年代にほとんど衰亡の状態にあった
東北のこけしの美を再発見した人たちは、
みちのくの山奥にわざわざ出かけて、
生活のために転業した老こけし作りをたずねたり、
父祖以来のこけし作りをほそぼそと続けている
若い工人を励ましたりして存続に努力した。
なかでも、天江富弥の「こけし這子の話」(昭和3年)は、
東北に散在するこけしには、体系のあることを指摘し、
こけし研究の扉を開いた。

こけしコレクション・マニアの間では、
自分の収集欲を満足させるため、
山間部落の純朴なこけし作者を、
必要以上にヒーロー扱いするゆきすぎ風景さえみられた。

フランス画壇の巨匠ピカソにも、
鳴子温泉協会から高橋武男作のこけしがプレゼントされた。

「どこの観光地に行っても、必ずあるものは羊羹とこけし」
といわれるほど、新型こけしが全国に氾濫し、
その約6割は、小田原(神奈川県)と前橋(群馬県)で
作り出されるようになった。

あるこけし趣味の会などは、一時は全国に20万の会員をもつといわれ、
ビジネス・ガールたちが新型の有力な支持層を構成した。

※※※
ビジネスガールってなんですかね?
「こけし趣味の会」とは千趣会のことでしょうか?

あと、本の中に農民美術(こっぱ人形)のことが
何か書かれていないかな?と思ったのですが、
長野県のページでは「野沢のハト車」が紹介されており、
農民美術については記述がありませんでした。

本の中に「農民美術は必ずしも排斥しないが、
観光土産の多くは郷土玩具の世界から遠いものである」
と書かれているので、農民美術(こっぱ人形)も
その当時、認識されていたはずなんですが、
どういう位置づけだったのかが分からず。
熱心なコレクターはいなかったんでしょうか?

土人形

2018年09月25日 | 郷土玩具

手前の2つは青森県の下川原人形、
奥の左側は奈良県の古代吉野雛、
奥の右側は山形県の相良人形です。

古代吉野雛は下記のサイトで名前を知ることができました。
分かりやすくまとめられていてとても良いです。
「わたしの土人形 My lovely clay dolls」
→ クリック

土人形に興味を持ったのは「かやぶきの郷 旅籠」を
訪れたときのこと。
「かやぶきの郷 旅籠」の木村屋二階では郷土玩具が
たくさん展示されてて、その中に土人形もあったんですよね。
 → クリック

「かやぶきの郷 旅籠」は「東京こけし友の会」へ
見学に行った際、こけしが展示されていると教えてもらいました。

かやぶきの郷 旅籠
群馬県吾妻郡東吾妻町本宿3330-20
入郷料金 500円

長野県上田市 第54回農民美術新作展 2018年10月6日~

2018年09月25日 | イベントのお知らせ 
第54回 農民美術新作展
おとなのアトリエ講座2018年度「こっぱ人形」受講者作品展

2018年10月6日(土)~10月14日(日)
上田市立美術館
市民アトリエギャラリー
長野県上田市天神3-15-15

※※※

こっぱ人形基礎力養成講座 (全6回)
10月18日(木)
10月25日(木)
11月15日(木)
11月22日(木)
12月6日(木)
12月13日(木)
申込先は「コゲラの里工房」に記載されています。
→ クリック


こちらは骨董市などでゲットした「こっぱ人形」。
左から2個目は伊豆大島の「あんこ人形」で、
農民美術とつながりがあるようです。

長野県上田市では「こっぱ人形」がさかんに
作られているようで楽しそう。

8月14日に訪れた「こっぱ人形市」の様子 → クリック

埼玉県吉見町 さくら堤公園の彼岸花 2018年9月24日

2018年09月24日 | 花(9~10月)
2018年9月24日(月・祝)、
埼玉県吉見町のさくら堤公園へ彼岸花を見に行ってきました。

遠目には綺麗ですが、くすんでいる花が多く、
見頃を少し過ぎている感じでした。

こちらの場所は9月2日の時と違う場所です。
9月2日の様子はこちら → クリック





道の脇にはあまり咲いていないと思ったのですが、
家に帰ってから他の方のブログを見てみたら、
道の脇に彼岸花が咲いている写真をアップされている方がいました。
さくら堤は1.8キロあるので、他の場所ではもっと広範囲に
彼岸花が咲いていたのかもしれません。

皆さんが話題にしてる白いキノコ、私も見ました。
あれはやっぱりキノコだったんですね。
あんまり大きいんでビックリしました。







車は「手打ちそば道場 大心堂」の隣にある駐車場に停めました。
大心堂の住所は、埼玉県比企郡吉見町大和田1109

「駐車場」と書いてあるだけなので、
どこが管理している駐車場なのか分かりません。
町営駐車場ではないのかも?
ミラーが設置されていなかったため、
車を出すとき、右側が見えず少し怖かったです。

3)埼玉県小鹿野町 ダリア園 2018年9月23日

2018年09月23日 | 花(9~10月)

22


23


24


25


26


27


28


29


30


31


32


33

2)埼玉県小鹿野町 ダリア園 2018年9月23日

2018年09月23日 | 花(9~10月)
約300種、5000株のダリアが咲いているそうです。


14


15


16


17


18


19


20


21


↑ ダリア園のそばにある夫婦杉


「道の駅 両神温泉薬師の湯」の近くにある食事処で
お昼ごはんを食べました。


化石が無料でもらえるという旗が立っていたので、
「おがの化石館」にも行ってきました。
私がもらったのは巻貝。
アンモナイトか三葉虫が欲しかったな~。

上の化石はこのような動物になるらしいです。
名前はパレオパラドキシア。
スタッフの方に「カバみたいですね」と言ったら、
カバの先祖ではないとのこと。

秩父ミューズパークにもちょこっと寄りました。
イチョウが少しだけ色づいてましたよ。

1)埼玉県小鹿野町 ダリア園 2018年9月23日

2018年09月23日 | 花(9~10月)
訪問日 2018年9月23日(日) 9:30~11:00
ダリア園
埼玉県秩父郡小鹿野町両神薄8160-1
カーナビへ入力する場合は上記住所になりますが、
ダリア園はもう少し先のところにあります。

ダリア園の開園期間
2018年9月1日~11月3日
9:00~16:30
入園料 400円


今日は午前7時半に家を出ました。
金曜、土曜に雨が降ったので、あまり綺麗じゃないかな?
と心配したのですが、雨の影響はほとんどなく、
とてもきれいでしたよ。
午前9時半に到着したときは、駐車場がほぼ埋まっていた為、
隅っこのスペースに案内されました。

2


3


4


5


6


7


8


9


10


11


12


13


浦和宿ふるさと市で買った「こっぱ人形」 2018年9月22日

2018年09月22日 | 郷土玩具

段ボールの中を漁っていたら、こっぱ人形を発見。
お店のご主人から「木彫りの人形は人気があるから
メルカリで売ったら?」と言われたのですが、
売りませんよ!(笑)

以前、テレビで「日本は背負って運ぶけど、
外国では頭の上に乗せて運ぶ」と聞いた気がするのですが、
こうやって頭に乗せて運ぶこともあったのかな?

2018年8月4日~10月28日、長野県上田市では「こっぱ人形市」
が開催されています。
私は8月14日に見学してきました。→ クリック

※2018年9月25日追記
もしかしたら伊豆大島の「あんこ人形」かもしれません。
「あんこ」とは伊豆大島の方言で娘さんのことだそうです。














骨董市(浦和宿ふるさと市)へ行きました 2018年9月22日

2018年09月22日 | 郷土玩具
訪問日 2018年9月22日(土)
浦和宿ふるさと市
会場 ・・・ 調(つきのみや)公園
埼玉県さいたま市浦和区岸町3-17-25

午前中は天気が悪く、雨が降ったり止んだり。
お店は心なしか少なめでした。

今日買ったのはこちらの3点です。

こちらは奈良県の郷土玩具「古代吉野雛」



小さくて可愛い。
こちらは「はそべ工房」で作られた赤べこのようです。

↑ 骨董市のあと、与野公園へ行きましたが、
秋バラはほとんど咲いていませんでした。
スマホを覗き込んでいる人がたくさんいたのですが、
ポケモンゴーをやってたのかな?





午後は青空。

埼玉県日高市 高麗川駅~巾着田 バスの時刻表ほか 2018年9月

2018年09月21日 | 花(9~10月)

↑ 高麗川駅 (巾着田方面行き)


↑ 巾着田 (高麗川駅方面行き)


↑ 高麗川駅から巾着田までの停留所。
(総合福祉センターの停留所で写真を撮りました)


巾着田で降りるより、高麗小学校で降りたほうが
あいあい橋は近いと思います。
あいあい橋を渡ると、すぐに彼岸花の群生地が出てきます。

巾着田のバス停の近くにセブンイレブンがあるので、
コンビニへ行きたい方は巾着田で降りたほうが
いいかもしれません。


↑ 巾着田ガイドマップにはトイレの位置が載っています。
あいあい橋の近くにある民俗資料館にもトイレがありますが、
男女兼用トイレなので、女性は入りにくいかも。
ガイドマップは巾着田の会場や高麗川駅に置いてありました。

地図の左下に「P」のマークがありますが、
曼殊沙華まつりの期間中は、たぶん大型バスしか入れないと思います。
一般の車は巾着田周辺の臨時駐車場に案内されるはず。

道路がかなり渋滞するので、9月22日(土)~9月24日(月)は
日高市役所と高麗神社の無料駐車場から無料シャトルバスを
運行させるようですよ。
無料シャトルバスの時刻表は公式サイトに載っていました。
→ クリック


2018年9月23日(日)は第3回ひだか栗フェスティバルが
あるようです。


↑ こちらが巾着田ガイドマップ


↑ ガイドマップを広げるとこんな感じ。


↑ 裏は日高市の観光マップ。
高麗川駅~巾着田のバスの時刻表はこちらに載っています。
ちなみに食事できるところは、ほとんど載っていません。

2)埼玉県日高市 巾着田の彼岸花 2018年9月20日

2018年09月20日 | 花(9~10月)

1


2


3


4


5


6


7


8



9


10


11